自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

秋の味覚を食べたものの・・・柿なのか?大根なのか?むしろ、ど近眼なのか!?

スポンサーリンク

f:id:aohige0718:20170903223642j:plain

 

 

今シーズン初めて「柿」を食べたんですが、大根を食べているような味わいでとても驚きました(>_<)

 

柿と言えば「秋の味覚」の代表的な物ですが、そんな大御所だったのに小物のような味わいでした・・・。

 

私が買ったのは「柿」だったはずなんですが、甘味を感じられず、食感も柿とは言えずやっぱり「大根」な感じでした。

 

私は若い頃から「ど近眼」なんですが、私は売り場に置かれている柿と大根の見分けがつかないほど進行してしまったのでしょうか・・・。

 

確かに柿を買ったつもりだったんですが、なんだか謎の出来事でした。

 

ただ、色や形は柿そのものでした・・・。

 

あれほど甘くないなら、すりおろして、サンマに添えてたべても良いのではないかと思うくらいの味わいでした。

 

両者とも、秋の味覚の筆頭ですから、結構お互いの味を引き立て、さらに美味しく変身するかもしれませんよね。

 

甘くない柿を買ってしまったら、今度試しにやってみたいと思っております。

 

それにしても、果物は当たり外れが大きいですが、今回の柿はここ数年では経験したことの無いほどの大外れでした.

 

見た目も綺麗で美味しそうな感じでしたし、値段もお手軽価格とはいえない感じだっただけに残念でございます.

 

今年も極端な天候が続きましたけど、その点が影響しているんでしょうかね・・・。

 

雨が多いと同じ秋の味覚である「クリ」は美味しくなるそうで、逆のパターンだと「柿」が良くなると何処かで聞いたことがあります。

 

今年は渇水で騒がれてましたけど、その後は一転して雨が多く、アチコチで集中豪雨とかありましたもんね.

 

雨が少ないものも困りますが、多すぎるのもやっぱり困ってしまいますよね。

 

この時期は空気が乾燥して、アッチコッチがカピカピになり、色々とメンテナンスが大変な時期ですが、その原因の1つとして「都市化」があるそうです。

 

樹木が減り、地面がアスファルトになると、やっぱり上手くいかないみたいです。自然の摂理に反する事をすると、それだけ人間にかえってくるんでしょうね~・・・

 

私も乾燥肌なもんで、よく粉をふいてしまうんですが、田舎に住めば少しは回復するんでしょうかね!?

 

色々な対策商品が出てますが、抜本的な解決をしない限り難しそうですよね。

 

暑い時期も嫌なもんですが、寒い時期も同じくらい嫌になってしまいますよね。

 

我侭な体に生まれてきてしまったもので、色々と面倒臭いことが多いですが、体調を整えて、この寒さに耐えないとイカンですよね!

 

今年は雪は積もるんでしょうかね~

 

台風が多い年は、結構降ると言われておりますから、今から怖いですよね。

 

なんだか多く降りそな予感がするのは私だけでしょうか。

 

雪山が好きなんで、程々に積もる分は面白そうで良いんですけどね!

 

そんな感じで、今日はこの辺で!!