自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

癒しの鍼灸院タイム。

先日、山梨県の低山に登ってきたんですが、中々ハードな感じな山脈で、その影響か、左膝に痛みが出てしまい定期的に通っている「鍼灸院」に行って治療してもらいました。

 

疲れが溜まっているのか、ここ最近の寒さで筋肉がチョッと息切れしているのか分からないんですが、ど~も調子がイマイチでございます。

 

定期的に通っているんですが、なかなか人気が有るので、何時も患者さんで混みあっている鍼灸院なんですが、結果から言うと、非常に快調になってきて、一緒に診てもらった胃の調子と首肩腰のコリがだいぶ解れてきました。 

 

中国4000年(そろそろ5000年かな?)の秘儀は素晴らしいですし、よく治るツボをみつけたよね~って思ってしまいます。


やはり、無理な運動と、一日中パソコンと睨めっこしているのが体の不調の原因になっているみたいです。

 

そ~は言っても、仕事をかえる事は中々難しいですからね~・・・
辞めれるもんなら、今すぐにでも辞めたいですが、間違いなく年を越せなくなりますよね(笑)


昔、通っていた鍼灸院の先生は(故人)全盲だったんですが、指先や手を触るだけで、ある程度の性格や体質が分かると言っておりました。

 

また、空気を察するのに長けていて、鋭い質問や、色々と気を利かしてくれて、非常に驚かされた経験があります。

 

その先生の話だと、神経質な人は指先に出るそうで、私みたいに神経質な人間だと、指が長細くなる傾向があるそうです。

 

鍼灸院に行くキッカケになったのは、学生時代に所属していたバスケット部で、首と腰を痛めた治療で通い始めました。

 

今では、本来の目的からはずれ、体調維持とリフレッシュには欠かせない存在になっております。


体質によって、合う合わないがあるみたいですが、私には合っているんじゃないかな~って思っております。

 

"鍼灸の効果の方も、世界のWHOが認めておりますので、西洋的な治療と東洋医学を組み合わせた感じで完治を目指す病院も増えてきましたしね。

"
捻挫や肩こり等の慢性痛の場合、外科や整形医院に行っても、2~3時間待たされた挙句、5分で診療が終わり、湿布だされて終わることが多いですからね~

 

自分で自分をマッサージしても、なんだか疲れちゃうだけでし、誰かにやってもらってこそ、「効能」が出てくるんだと思います。

 

ボーナスが少しでも出たら、また鍼灸院で癒されたいな~って思う今日この頃でした。

むしろ、ボーナス出るのかな!?

皆には支給されるけど、査定が悪い私には出ないとかにならなければエエんですが・・・

 

心配が尽きない週末の夜でございます・・・。