自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

名古屋コーチンの親子丼!鳥三和ららぽーと海老名店に出没して食べてみる!

スポンサーリンク

f:id:aohige0718:20170729164953j:plain

 

 

 

 

先日、出張で神奈川県の県央地域に出没したんですが、調度電車の乗り換えと昼飯の時間が重なったので、前から行ってみたかった海老名市にある「ららぽーと海老名」に出没してきました!

 

 

「ららぽーと海老名」は、完成してまだ日も浅く、建物全体が真新しくとても綺麗で清潔感あふれる感じでした!

 

 

ちなみに、ららぽーと海老名はこんな所にあります!

 

 

JR相模線、小田急線、相鉄線が乗り入れているターミナル駅で、神奈川県のヘソ呼べる場所に位置しているので、もしかすると将来大化けするんじゃないかな~と思っている地域でございます。

 

 

なんだかお金の匂いがしてきたので、今のうちに土地でも買って転がした方が良さそうですよね(笑)

 

 

<ららぽーと海老名の地図>

 

スポンサーリンク
 

 

 

ららぽーと海老名は、出来た当時は凄い人混みだったみたいですが、流石に「も~空いているだろう」と思い乗り込んだんですが、予想に反して人がとても多く、「人間嫌い」な私にとっては苦痛な時間帯になりました(>_<)

 

 

でも、ここでお昼ご飯を食べないと、多分、夜まで何も食べることが出来ないと思い、「お地蔵様」になったつもりで店内をウロウロしてみました(?)

 

 

「誰かお供え物してくれないか???」と思ったものの、こんな腹黒いオジサンにお供えしてくれるはずもなく、腹黒いお地蔵様はついにフードコートに到着しました。

 

 

すると、想像以上に人がモリモリで、活気溢れる感じだったんですが、調度席が空いてるところを発見し「名古屋コーチン」、親子丼」の看板が目に留またので、そのまま身を任せて注文したのがこちらになります!

 

 

f:id:aohige0718:20170729164953j:plain

 

 

 名古屋コーチンを使った親子丼なんですが、お店の名前は「鳥 三和 ららぽーと海老名店」になります!

 

正直、今まで存じ上げないお店でした。

 

 

興味が有ったので、鳥三和のホームページを観てみたんですが、名前の通り「鳥肉料理」をメインに据えたお店の展開をしている感じでした!

 

 

 

f:id:aohige0718:20170729231619j:plain

※鳥三和ホールより出典

スポンサーリンク
 

 

 

 

歴史も大変古く、1863年まで遡ることが出来るそうです!

 

 

とくに「名古屋コーチン」の生産には色々とこだわっているみたいで、自社農場で安心・安全の物作りをされていることが良く分かる感じでした。

 

 

そんな感じで、気になるお値段がこちらになるのですが・・・

 

 

f:id:aohige0718:20170729224937j:plain

 

 名古屋コーチン親子丼・蕎麦セットで税込1,275円でした!!!

 

 

貧乏サラリーマンである私にしては豪華な昼食になってしまいました・・・。

 

 

 名古屋と言ったら「手羽先」も有名ですよね~!

 

 

とても美味しそうだったので、別に注文しようかと思ったんですが、1,200円の金額に驚き、それ以上開いた口が塞がりませんでした(?)

 

 

料理の内容は写真の通りなんですが、親子丼と鳥の出汁が良く利いた「鳥そば」と、肉団子1つが内容になります。

 

 

肉団子につきましては、「梅干し」と選べることが出来て、私の前に並んでいたお客さんは「梅干し」を選んでおりました。

 

 

そんな選んでいる後ろ姿に酸っぱくなってしまって、私は「肉団子」を選んだ次第でございます( ̄O ̄)ノ

 

 

肝心の「お味」の方ですが、一言で書くと「お上品な味わい」かな~と思います!

 

 

名古屋コーチンにこだわっているお店ですので、鶏肉は非常に柔らかく、肉の油も嫌なコテコテ感がなくアッサリしております!

 

肉も柔らかいんですが、そのなかにも程よい弾力もあるんで、「鶏肉を食べているぞ!!」と思わしてくれる重厚感でございました!

 

 

そんなこだわった鳥の出汁でとった「鳥そば」が不味い訳がないですよね~(´∀`*) 

 

 

出汁に合うように細麺が使われていて、スープもお上品かつグイグイ飲めちゃう感じで、1滴残らず飲み干してしまいました♡

 

この出汁に浸かりたいな~っと思わされるほどアッサリなんですが濃厚な不思議な美味しさでした。

 

親子丼につきましても、ま~間違いはないですよね!!

 

 

やや甘い味付けで、これぞ親子丼!てな感じ王道な感じでした。

 

 

とても美味しい親子丼と鳥そばのセットだったんですが、2点ほど挙げるならば、こんな感じかな~と思います!

 

 

● 量が少ない

 

育ち盛りの中年には少し量が少なかったです。

 

これがワンパクな青年だと、多分、全然足りないと思います。

 

ランチの時間帯だけでも良いので、も~少しガッツリ食べたい方用に「大盛り」やさらに「一品追加」などがあると嬉しいかな~と思います。

 

それこそ、美味しい出汁の鳥そばですので、「半ライス」が無料で付けば、貧乏サラリーマン御用達の「ライスin」で搔っ込むことも出来ますしね!!

 

 

● 値段が少し高く感じる

 

食材にこだわっているので、ある程度はしょうがないのかな~と思っているんですが、ランチの時間帯なんで、も~一声!と言ってしまいたくなってしまいます。

 

多分、狙っている客層が、私よりも世代を少し高めに設定しているんでしょうね。

 

お肉を「名古屋コーチン」と「違う種類の鶏肉」から選べるんですが、名古屋コーチンではない鶏肉を選ぶと200円ほど安くなる設定でした。

 

ま~200円高くても、どうせ食べるなら美味しい方が良いかな~と思い、清水の舞台から飛び降りて撃沈した感じです(笑)

 

 

 全てを満足させてくれるお店はなかなか有りませんのでアレですが、それでもフードコートにあるとは思えないクオリティの高い親子丼のセットでした!

 

 

神奈川県の中央にあり、3路線乗り入れている便利な海老名駅ですので、なにか御用がある時にでも立ち寄ってみても良いんじゃないかな~と思うお店でした!

 

 

ららぽーと海老名の中には、こちらの「鳥三和」以外にも「美味しい」と有名なお店が入っているそうなんで、機会が有ったら出没したいと思います!