自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

防衛白書を読んでみる!今迫る脅威と問題、自衛隊の存在意義

f:id:aohige0718:20170809212436j:plain

 

 

 

 

今日は、今年一番の猛暑だったみたいですが、本当に酷暑な一日でしたよね・・・。

 

連日の猛暑で体調を崩してしまい、追い打ちをかけるように持病の片頭痛がひどく、こちらのサイトの更新が滞ってしまいました(>_<)

 

明日は、有休をとって休もうかと思ったんですが、天気も悪いので取り消しにしたんですが、お盆休みも天候が悪そうですよね・・・。

 

天気が良ければ明日から山登りに行こうかと思っていただけに残念でございます。

 

天気が悪いと家で過ごすしかなく、「何しましょう!?」って感じなんですが、先日、私が毎年熟読している「防衛白書」が発表となり、それでも読んで時間を潰そうかな~と考えている今日この頃です!

 

防衛白書は、名前の通り防衛省から毎年発表されているもので、平成29年度版を以て刊行43回目と歴史ある白書になります。

 

「白書」と聞くと「あすなろ白書」をついつい思い浮かべてしまうんですが、そんな青春溢れる感じの話ではなく、緊張感溢れるのが防衛白書でございます!!

 

若い頃から防衛白書に興味が有り、話のネタに毎年熟読しているんですが、今年の内容は去年以上に突っ込んだ記載が多く、読み応えが有りました( ̄O ̄)ノ

 

かなり多くのページがあるので、平成29年度版の防衛白書は全部読めてないんですが、ニュース等でやっている通り「北朝鮮」、「中国」絡みの記述が多く・・・って感じです。

 

 

 平成29年度防衛白書リンク

※ページ数がかなり多いです。

 

スポンサーリンク
 

 


巷には政治や世界情勢に興味を示さず、お花畑な方が多くおりますが、日本を取り巻く環境を少し見てみると、「本当にこれで大丈夫か?」と、現実に戻してくれるのがこの防衛白書です。


個人的には毎回色々と考えさせられてしまうんですが、内容的にはあんまり人と討論するようなネタでもないんでしょうけどね~・・・。

 

防衛白書が発表されると、毎年「赤い国」がイチャモンつけるのが恒例なんですが、今年も怒っているみたいですが、とても我が国の事をギャーギャー言えるような状況ではないと思うんですけどね~

 

ここで吠えても何もなりませんのでアレですが、「防衛省」と言うお国の機関が作っているものですので、内容が非常に濃く、TVや新聞で取り上げない内容を多く記載されているので、新鮮な情報が多いです!

 

なんでTVや新聞で報道されないんだろう???と、思うような出来事が数多く載っているんですが、ま~マスコミも「報道の自由」と同じように「報道しない自由」を駆使して印象操作でもしているんでしょうかね!?

 

北朝鮮も、「核兵器の小型化」に成功したと言われておりますし、だからこそアレだけアメリカに対して挑発できるわけで、も~事態は「硬直」なのかも知れませんよね。

 

拉致された日本人を、一日でも早く救出したいもんですが、時すでに遅しな部分がチラチラと見え隠れしているのが現状なんだろうと思います。

 

くしくも今日は、長崎に原子爆弾を落とされた日ですが、この時代になっても核兵器に脅えながら生活しなくてはならないのが遣る瀬無いですよね~・・・。

 

あの原爆と言う人類史上最悪な出来事を見ても、核兵器をそれでも手放せない人類と言うのは、本当に弱い生き物なのかも知れませんよね。

 

何をしでかすか分からない周辺国がある以上、それに抵抗できる準備は必要だよな~と私は思います。

 

そして地図を見るたびに思うのが、「大陸と陸続きでなくて本当に良かった!」と思ってしまいます。

 

「日本海と東シナ海最高\(^o^)/」って感じです(笑)

 

周辺諸国には恵まれていない日本ですが、海と言う天然の堀に囲まれた立地を生かした防衛装備の充実と、「安全・安心」の為に命をかけてくれている自衛隊の皆様に感謝しないとイカンですよね!

 

国防もそうですが、自然災害の時には「最後の砦」になっているのが自衛隊ですしね。

 

災害派遣だけが自衛隊の存在意義になってはいけませんが、現実はかなりのウエイトを占めてますよね~

 

 自衛隊は、誰が見たって軍隊なんだから、憲法改正でも良いですし、修正・加筆的な感じで「合憲な存在」にしなくてはならない時期に来ていると個人的には感じております。

 

あやふやな存在で良いのは、私だけで十分です♡

 

「あやふや」と言うよりは「ジョリジョリ」な感じのお肌なんですが、本屋さんで売っている「ミリタリー本」よりも、こちらの「防衛白書」の方がよっぽど中身が充実していることがありますので、「軍事関係」に興味がある方にもお勧めでございます!

 

この内容で無料で読めるのは、有難いな~と思っております。

 

少し長くて読み難い部分もありますが、世界情勢、国内情勢などを違った視点で知ることが出来ますので、今日がある方は是非読んでみてください!

 

私も今週中には、一通り目を通したいな~っと思っております!

 

自衛隊限定飲料、元気モッコリ!!を飲んで、夏の夜長を楽しみたいと思います!!