自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

ビサルノ(VISARUNO)のビジネスバックで出来る男を演出してみる!

f:id:aohige0718:20170831202717j:plain

 

 

 

 

 

今年の春頃から貧乏神が大暴れしておりまして、今度はビジネスバックが壊れてしまいました(>_<)

 

「自分へのご褒美」としてビジネスバックを買ったのが10年ほど前・・・

 

ど~やら鞄を購入してから10年間、自分へのご褒美がなかったみたいです(笑)

 

なんだか寂しい話ではございますが、この10年間はあんまり良い思い出がありませんね~

 

これからの10年間が恐ろしい感じですが、世の中どのように変わっていくのか興味が尽きませんよね!

 

もしかすると、今後10年間で私はビジネスバックが不必要な職種に転職しているか、または、路上でウロウロする生活を送っているかも知れませんよねf^_^;

 

そんな感じで、仕事で使うバックですので、早々に購入する必要がありこんなのを買ってみました!

 

 

 

今回は、ポイントなどを加味すると、楽天の方が安かったので、丸井楽天市場店から購入しました!

アマゾンも、タイミングが合うと安く買えるんですが、今回は・・・

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

結局、ビサルノ(VISARUNO)のビジネスバックに致しました!

 

ビジネスバックも種類が豊富なんで、本当に悩んでしまいました・・・

 

 

f:id:aohige0718:20170831202717j:plain

 

外見はこんな感じで、シンプルなものが好きな私にとっては、少しゴチャゴチャした感じがするな~っと思いつつも・・・って感じです。

 

カバンの中身は、こんな感じで高機能で使いやすいです!

 

 

f:id:aohige0718:20170831204027j:plain

 

 

 A4の書類なら問題なく入れる事が出来ますし、なんだか「出来る男」を演出できる大きさですよね!(笑)

 

 15cm位の厚みなら問題なく鞄に入ると思われます!

 

500mlの ペットボトルを立てて入れられるように「ドリンクフォルダー」みたいなのがない内蔵されていて、地味に便利でございます!

 

カバンの中にペットボトルを横に入れると取り出しにくいですし、暑いこの時期に冷たい飲み物をそのまま入れてしまうと表面が結露してしまい、大事な書類を濡らしちゃう事がありますよね!?

 

その点、こちらのバックについているフォルダーは、布の筒状の中にペットボトルを入れますので、結露した水分が他には付きません。

 

そして「チョコミント好き」な私の心をガッチリと掴む「チョコミントカラー」な内装が、癒しと歯磨き粉のスースー感を演出してくる感じです♡

 

ここまでチョコミントが好きだとは、私自身も最近まで気付きませんでした(笑)

 

 

www.anzairen.com

※良かったらご参考にしてみてください!

スポンサーリンク
 

 

また、商品説明に「ラクチン快適バッグ」と言うフレーズがあり、最近、年齢を誤魔化せなくなってきた私の心を鷲掴みに致しました♡

 

ビジネスバックは仕事道具を持ち運ぶものですので、軽さと機能性が大事ですよね!

 

今回購入したビサルノ(VISARUNO)は、「丸井(マルイ)」のブランドになります。

 

そんな絡みもあって、 基本、マルイでしか扱われていないブランドになります。

 

マルイは私の地元神奈川の横浜にもお店がありますし、県内各地に店舗があるんですが、友人がアパレル関係の仕事をしているもので、顔に似合わず購入することが有ったりします。

 

友人は、「紳士フォーマル」関係のお店で勤めているもので、背広やシャツを購入する時は時々訪れたりしております。

 

紳士服のお店で働くのも大変そうですが、「接客」や「服」が大好きだそうで、「天職だ!」と会うとよく話してきます。

 

「お給料は、全て服に消える」とも言っていたんで、「ボロを着てても心は錦」を心情にしている私には理解できない感じです(笑)

 

結局、友人のお店には行かずネットで購入してしまったんですが、大変迷ったのがこちらになります!

 

 

名前がエバウィン ビジネスバッグと言うんですが、こちらのブランドも種類が色々有りすぎて本当に悩みました。

 

ビジネスバックも、ピンからキリまで値段の幅がありますし、「好み」も分かれますよね~

 

ビジネス用途ですと、どうしても似たようなデザインの物が多いですので、多少の「個性」も必要ですよね。

 

ちなみに、今回購入したビサルノ(VISARUNO)のターゲット層は、20代~30代だそうです。

 

「アオヒゲさん(私)って、何歳だっけ???」

 

ギクッ・・・

 

永遠の18歳+20です・・・

 

 

ビサルノからすると、「貴方はチョッと想定外のお客様です!」と、言われちゃいそうな感じですが、いつまでも気持ちだけは若く、そして新人のようにハツラツと仕事に邁進して行きたいと思います!!

 

お値段もお手頃ですので、お勧めなビジネスバックのご紹介でした!!