自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

絶品!コロッケ蕎麦を食べてみる!食べず嫌いは人生の損失

f:id:aohige0718:20170915160527j:plain

 

 

折角の3連休も、台風で台無しですよね~・・・。

 

計画が全て台無しになってしまったんですが、自然には勝てませんからね~

 

雨風凄いとスーパーに買い物に行くのも至難の業ですが、最近無性に「コロッケ蕎麦」を食べたくてウズウズしております!

 

近々「人間ドック」があるもので、少し摂生しないとイカンよな~と思っている今日この頃なんですが、先日の出張の時に、小田急線の立ち食いそば屋で有名な「箱根そば」でこんな葛藤がありました。

 

 

ここで食べなければ痩せるんだろうな~・・・

 

頭では分かっているものの、既に体は箱根そば(通称:はこそば)の券売機の前・・・

 

 

「今日はいつも以上に頑張ったから自分へのご褒美だよ♡ 」

 

 

コレが間食する時のいつもの常套句なんですが、食べなければ痩せるのにな~と思いつつ、「天ぷら」にするか「かきあげ」にするか既に二者択一の世界に入り浸り・・・。

 

「やっぱり食べるのを止める」と言う選択は既にございません !!

 

むしろ、「温かいお蕎麦」にするか「冷たいお蕎麦」にするかの最後の審判に突入している段階です(´∀`*)

 

独りで盛り上がっているさなか、ボタンを押す寸前でお値段を見て我に返りました。

 

 

「オヤツのお蕎麦にこの金額は出せないよね~」

 

 

と、背後にとりつく「エンジェル・アオヒゲ(私)」が囁いてきました。

 

ちなみに、この「エンジェル・アオヒゲ」を3枚集めると、なんか貰えるという都市伝説が有るとか無いとか・・・(笑)

 

???って感じですが、間髪を容れずに、下半身にとりつく「貧乏神」がニヤニヤしながら囁いてきました。

 

 

「も~破産寸前なんだから、100円、200円位でこだわるんじゃないわよ!にゃろめ~!!!」

 

 

「そんな悲しい「にゃろめ~」なんか聞きたくない・・・ 」

 

 

結局、会社の同僚が先日ゴリ押ししていた「コロッケ蕎麦」の事を思い出し、勇気を出してポチってみました!

 

私は、色々な分野で保守的な思想なもので、革新的な物に挑戦するのが苦手なんですが、昔から「コロ助」の大ファンであり、そんなコロ助の笑顔が脳裏に浮かびつつ、ブタゴリラのリズムで今回は絶品!コロッケ蕎麦に突撃してみました♡

 

カウンター?で、ブタゴリラの面影がある元気なオバちゃんが待ち構えていて、食券を渡すなり、素晴らしいフットワークでコロッケ蕎麦を作って下さいました!!

 

余りにも見事な「湯切り」の手さばきに、「あのザルで尻を叩いて欲しい」と思ってしまったのは内緒ですよ♡

 

そして、ブタゴリラの面影がある元気なオバちゃんのお尻みたいに大きなコロッケが、温かい蕎麦の上に鎮座してました!

 

 

f:id:aohige0718:20170915160542j:plain

スポンサーリンク
 

 

 

 

ドンブリの中から衣カリカリのカリをまとった姿でコロ助が私を誘惑してきました。

 

 

「先ずは割れ目を攻めるのが大人の流儀だな 」

 

 

なんだか分かりませんが、コロッケがおばちゃんのお尻の様に見えてきて愛おしくなり、優しく、そして冷静さを保ちながらアソコへお箸を挿入し、少し力んで様子をうかがってみました( ̄O ̄)ノ

 

 

「ほれ~!ほれ~!!ほれ~!!!うわ~~なんじゃこりゃ~~!! 」

 

 

松田さん顔負けの迫真の演技を「立ち食い」と言う最高の舞台の中、ブタゴリラの様なおばちゃんの目の前でやってしまいました ・・・

 

 

なんてことでしょう・・・

 

 

割れ目から零れ落ちる高貴な中身は、なんとカレー味ではないですか♡

 

オジサンになると、本当に「カレー」という3文字にめっぽう弱くなります。

 

そして、このカレーを溶かせば「カレー蕎麦」に変身して一石二鳥でございます(´∀`*)

 

 

「乙女心を持ったオジサンは、色んな味を少しずつ楽しみたいの♡ 」

 

 

思わずコロ助のような笑顔で私も呟いてしまいました (笑)

 

カレー味のコロッケもさることながら、お蕎麦もツルツルシコシコで「シコニー」を口の中で思う存分楽しませくれるではないですか!!

 

 

「蕎麦は冷たいザルに限る。女子の視線はいつも冷たいが、太ももを見つめる私の視線はいつも熱い。」

 

 

これを意識しながら38年間生きてきたんですが、そんな考えが吹っ飛ぶほどの温かいお蕎麦での「シコニー」の時間でした!!

 

 

いや~「性癖の霹靂」とはまさにこの事を言うのです( ̄O ̄)ノ

 

 

「揚げ物はカリカリの出来立てを楽しむもの」

 

 

後乗せサクサクを考えた人は天才だ!と、ず~~っと思っていたんですが、汁でドロドロになったコロッケの衣も何故かベストマッチ ハッとしてグッ!!ってな感じですが、これはマッチではなくトシちゃんですよね(?)

 

私の笑いのツボには大ヒットしたんですが、画面を見つめる皆様は沈黙を保っている事でしょうね~・・・

 

その冷たい空気、ピン蕎麦みたいで嫌いじゃないんですが、よ なんだかよく分からなくなってきましたが、久々の「コロッケ蕎麦」と言うヒット商品に巡り合え、「小田急線」に乗る楽しみが1つ増えました!

 

出張で疲れた体に染み渡る旨さだと思いますし、お値段が390円ですので、素晴らしいコストパフォーマンスだな~っと思ってしまいます!!

 

少し気が早いですが、年越し蕎麦に「コロッケin」してみるのもアリかもしれませんよね!

 

キット脂っこいギトギトな新年を迎えられることでしょうね~(笑)

 

日頃、まったく手が伸びない商品でも、たまには冒険し新しい味覚に挑戦するのも瀬化を広げるためには必要な事だよな~よと痛感した感じです!

 

コロッケがあるくらいなんで、「メンチ蕎麦」もあるのかな~と興味津々なんですが、見かけたら迷わず挑戦してみようと思っている誰かさんでございます!

 

食べず嫌いは人生において、大きな損失になってしまいますしね。

 

 コロッケ蕎麦は、好みが分かれる味ですが、気になったならば是非一度ご賞味ください!