自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

災害備蓄と水の消費期限対策に登山用の小型浄水器!クリスタルガイザーの水が復活!?

スポンサーリンク

f:id:aohige0718:20170918153752j:plain

 

 

 

日本各地、台風の被害が凄かったですね~!

 

私が住んでいる地域は、一時的に雨風強かったんですが、気絶から目覚めると快晴で驚いてしまいました!

 

この天気なら、趣味の山登りに行けたじゃない!って感じだったんですが、天気だけは読めませんからね~・・・。

 

今年も自然災害が多いですが、やはり「食料や水の備蓄」は大事ですよね!

 

家でゴロゴロしているのもアレなんで、食料や水の確認と、登山道具の整備をしてみたんですが、なんと!ビンテージ物を発見してしまいました!!

 

何を見つけたかと申しますと「ビンテージ物の水」でございます!

 

 

「ビンテージ」と聞くと、「高級」なイメージがありますが、果たしてどんなものなのでしょうか・・・

 

   

f:id:aohige0718:20170918153804j:plain

スポンサーリンク
 

 

 

 

 災害備蓄用に「クリスタルガイザー」のペットボトルの水をモリモリ購入していたんですが賞味期限が2012年でしたf^_^; 

 

今年って、西暦何年でしたっけ!?(笑)

 

確か、「今年は皇紀2677年なんで、まだ大丈夫か!?」と独りで現実逃避をしてしまいました(笑)

 

まさか、「5年物のビンテージ水」が家にあるとは夢にも思わずビックリしてしまいました!

 

ワインですと、5年だとまだ若い味わいですが、水の場合はどうなんでしょうかね!?

 

も~カルキ臭さはないと思われますが、ソレとは違った臭いを発してそうですよね・・・。

 

クリスタルガイザーの水は「軟水」なんですが、5年物を飲んでしまった日には、「軟便」になってしまいそうな予感が・・・・

※汚い話で申し訳ございません(>_<)

 

東日本大震災が遭った2011年に購入したような、してないような記憶が残っているんですが、あまりにも水の量が多いので「どうしたものかな~」と考えている次第でございます(*´з`)

 

お客さんが来た時に、こっそり飲ますか!?とか、クリスタルカイザーをお風呂の水として使って優雅な一時を送るか!?等々、なんとかして「有効活用」できないものかと悪だくみをしていた誰かさんでございました(笑)

 

ま~私のピロロ菌(?)が住みついている胃袋なら、5年物のクリスタルガイザーぐらい倒してみせましょう!と、思ったものの、さすがに生水は少し怖いですよね・・・。

 

それにしても「クリスタルガイザー」って、どっかのプロレスラーに居そうな強そうな名前ですよね(笑)

 

「アオヒゲカイザー」にユーザー名を改名してみようかしら!?と思ってしまった瞬間でした☆彡

 

カイザーとは言え、5年物の生水は危険だよな~てな事は私にも理解できたんですが、沸騰させ「煮沸」すれば、なんとか大丈夫かしら!?と思ったところ、こんなイアイテムがある事を思い出し、無理して捨てるのを思いとどまることにしました!

 

その「救世主的」なアイテムがこちらになります!

 

 

f:id:aohige0718:20170918213902j:plain

名前が、小型浄水器のソーヤーミニSP128ともうしまして、読んで字のごとく「浄水器」になります!

 

非常にコンパクトなので、家庭の防災道具としても十分使えますが、登山やアウトドアにも使える優れものになります!

 

小型浄水器ソーヤーミニの性能等については、下記記事で詳しく書いてますので、良かったらご参考にしてみてください!

 

aohige0718.hatenablog.com

 

 結構な水量を安全な水に浄水できるので、1つあると「防災」において非常に心度良いアイテムになります!

 

細菌やウイルスはほぼ濾過できるものの、放射性物質(セシウム)は、こちらでは浄水できないので、その点は注意してください!

 

基本、「魚や小動物が生きている水の浄水」になっているんですが、性能の劣化が進んでしまうものの、「泥水」、「ため池の水」等も真水にできる性能をもっております!

 

今回の「5年物ビンテージ水」については、ほぼ間違いなく飲める水になると思われます!

 

 

そ~考えると、ペットボトルの水の賞味期限は非常に短く、長期で3年とか5年間保存できる水は高価なのが難点ですが、こちらのソーヤーミニの浄水器を1個持っておけば、面倒な水の買い替えを減らすことができます!

 

水は重くて買うのが大変ですが、イザ!なにか起こると必ず必要な物ですので、備蓄を減らすわけにもいきませんよね~・・・。

 

モリモリ買っておいても、使わずに賞味期限切れを起こしてしまうと、非常に勿体ないですよね!

 

浄水器にかけないと直ぐに飲めないので「面倒臭い」一面もありますが、長い目で見てみると決して高い投資ではないような気がいたしております!

 

私は、1つの部屋に「災害備蓄」しておくと、何かの拍子に取り出せないことを想定して、家の何ヵ所かに分散して置くようにしております。

今回の浄水器も、同じものではないですが、もう1つ購入してまして、「水切れ」、「水不足」のリスクに対応できるようにしております!

 

私は、「水質の公害防止管理者」の資格を持っているので、「水の浄化」の知識も少しばかり持ち合わせているもので、それこそ自前の「浄水器」も作ろうと思えば作れる状況です!

 

人間は、3日間水を飲めないと死んでしまうと言われておりますので、「真水の確保」は本当に重要ですよね!

 

自然災害はいつ来るか分かりませんので、日頃から用心し、「災害備蓄」をして備えたいものですよね!