自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

お彼岸なんで日向薬師周辺に出没!綺麗な花々に癒されて

スポンサーリンク

f:id:aohige0718:20170920195457j:plain

 

 

 

 

前回に引き続きまして「彼岸花の名所」である「神奈川県 日向薬師」周辺に出没した時の事を書いていきたいと思います!

 

昨日、出没しましたので、私の情報としては珍しく鮮度が高いものになっております!

 

特に、「日向薬師の彼岸花」を目当てにしている方にとっては、写真撮影の時期の目安になるかと思います!

 

と、言ってみたものの、ぼちぼち出没しないと彼岸花も終わってしまうと思われますので、早々に出没した方が良いかと思われます!

 

今日は「彼岸の入り」ですが、昔から「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、今日はチョッと蒸し暑かったですよね~

 

明日以降から空気が入れ替わって「秋」になるみたいですが、今年の夏は本当に悪天候が続いて微妙な年でしたよね~

 

海の家や山小屋などの経営が大丈夫か!?と心配してしまいますが、行楽に調度良い「秋」は、快晴が続いて欲しいもんですよね!

 

雨ばかりで家にこもっていると、「食欲の秋」ですので、ブクブク太ってしまいますしね・・・。

 

ダイエットの当てにしていた「夏バテ」が不発に終わり、お腹周りを見てはタメ息しか出ない今日この頃です

 

もっと運動をしなくてはマズイよな~っと思っているところなんですが、今回出没した日向薬師周辺の地図がこちらになります!

 

<伊勢原市日向薬師 地図 >

スポンサーリンク
 

 

 

 

前回の記事で載せた地図は、「日向薬師バス停付近」なんですが、今回は「日向薬師(お寺)」になります。

 

 

www.anzairen.com

 ◎ 前回の記事になります!公共交通機関での行き方なども書いてますので、ご参考にしてみてください!

 

 

何が違うかと申しますと、日向薬師のほうは山の中にあるお寺になりまして、参拝するのに結構な坂道を登らないといけません・・・。

 

ダイエットするには最高の舞台なんですが、ここ数年「本堂の工事」を行っていた関係で、歴史ある建物を見る事ができませんでした。

 

昨秋(2016年)、本堂の改修工事が終わったので、綺麗な建物を見ようと思い今回彼岸花と絡めて日向薬師にも出没してみました。

 

改修工事が終了したばかりの日向薬師なんですが、開山が西暦716年と大変古く、「日本三大薬師」の1つに数えられております。

 

この「日本三大薬師」については諸説ありまして、こちらの日向薬師は含まれていない!と仰る方もいるそうです。

 

個人的には「大勢に影響しない」と思ってますので、後は心の問題なのかも知れませんよね!

 

そんな感じで、日向薬師周辺に出没した時の写真になります!

 

 

f:id:aohige0718:20170920195927j:plain

 日向薬師は、「彼岸花」が有名ですが、それ以外にも綺麗なお花がモリモリ咲いておりました!

中々ノンビリとお花を見る機会も少ないので、綺麗な花々に大変癒されました♡

写真撮影しながらウロウロするには最高の舞台だと思います!

 

 

f:id:aohige0718:20170920195948j:plain

緑色の変な物体が私の事を見つめてました♡

きっと「モヒモヒプレイ」を楽しんでいるんでしょうね~(´∀`*) 

そ~ゆ~私も「お彼岸プレイ」でハッスルタイムでした!(?)

 

 

f:id:aohige0718:20170920200009j:plain

可愛いお花ですね~!

ピンク色が好きな女性が多いのも頷けます!

私も生まれ変わったら「アオヒゲ」から卒業したいものです(笑)

 

 

 

f:id:aohige0718:20170920200035j:plain

日向薬師の参道に進んで行くと、苔むした味わい深い像が鎮座しておりました!

日向薬師周辺は、冒頭に書いた通り、大変歴史が古い地区ですからね~

開山から、色々な歴史を積み重ねてきたんでしょうね~

そんな紆余曲折を静かに見てきたんでしょうね。

 

 

f:id:aohige0718:20170920200408j:plain

なんだかホッとする景色でございます。

日本人にとって、黄金色の稲穂の風景は、DNAが奮い立ち血が騒ぐんでしょうね~

 

 

f:id:aohige0718:20170920200428j:plain

お花が多ければそれに集まる蝶々も多く、色々な種類を見る事が出来ました!

これまた美味しそうに飲んでますよね~!!

 

 

f:id:aohige0718:20170920200451j:plain

蝶々も、アップで見るとちょっとグロい生き物ですよねf^_^; 

あんなバキュームで吸われてみたいものです(?)

 

 

f:id:aohige0718:20170920200054j:plain

そんな感じで日向薬師の参道入口に到着すると、なんと、コンビニみたいに24時間解放されていると思っていたんですが、この時間は閉門中でした・・・。

 

いや~~情報収集不足の最たるものですよね~・・・。

 

オネーちゃんとのデートじゃなくて本当に良かったと思った瞬間です(笑)

 

ちなみに、日向薬師の開園時間(?)は、季節によって違っておりまして、下記時間の通りになっております。

 

4月~10月  9:00~17:00

 

11月~3月   10:00~16:00

※なお、悪天候のときは、開放しない日があるそうです。

 

 

f:id:aohige0718:20170920200117j:plain

参道の門が閉まっている場合はぐるっと回って裏手から入れます。

看板の通り0.5kmなんですが、登り坂なので地味にきついです。

ただ、駐車場も広いので、車で行かれると楽かと思います!

この駐車場で「農産物」の販売者が来ていたり、境内にも売店がありますので、参拝がてらノンビリ休憩することもできます!

 

今回、日向薬師には行きませんでしたが、また季節を変えてリベンジをしてみたいと思います!

 

バスで日向薬師に行こうと思っている場合は、開門時間を考慮してお越しください!

 

日本の原風景が広がり、ノンビリ散策したい場合には重宝するかと思いますので、そんな時間を過ごしたい方にお勧めなスポットでございます!