自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

ハロウィンの野毛山動物園に出没!可愛いレッサーパンダのお出迎えにホッコリ♡

スポンサーリンク

f:id:aohige0718:20171003200850j:plain

 

 

 

体調が悪いのに横浜に出没したんですが、久しぶりの浜風を全身で感じる事が出来、気分は上々でございました!

 

やっぱり、たまには都会に出没しないと色々と錆びついてしまうような~と感じてしまいました。

 

欲しい物をが有ったので横浜に行ったんですが、種類が豊富で大変迷ってしまいました・・・。

 

都会は便利ですが、誘惑が多く「時間泥棒」ですよね~

 

特に欲しいと思っていなかったアイテムに目移りしてしまい、「時間泥棒」+「お金泥棒」だと感じた瞬間でした。

 

横浜駅前周辺は、給料日の前には行ってはいけないエリアですよね(笑)

 

そんな感じで欲しい物も購入でき、なんだか人間の多さに疲れてしまい、「少し歩こう!」となり、桜木町まで歩いてみました!

 

途中、「横浜中央図書館」がある事を思い出し、休憩がてら寄ってみたんですが、蔵書が豊富でこちらも「時間泥棒」な感じでした。

 

調べたかった事をモリモリ解決できて良かったんですが、本を読みすぎて頭がオカシクなり、これでは「自称爽やかなおじさんに変身出来ない!」と思い、クールダウンの地を探す事にしました。

 

すると、横浜中央図書館の近くに「野毛山動物園」がある事を思い出し、久しぶりに出没してみました!

 

去年だか一昨年にも出没したんですが、頭がおかしくなった時には動物の可愛い姿で癒されるのが一番ですからね!

 

「動物」と書くと御幣がございますが、もちろん「ホモサピエンスのメス」が対象なのは説明不要ですよね(笑)

 

「ホモサピエンスのメス」について書かせたら、小説1冊分くらいは語れそうな誰かさんなんですが、ニーズも無さそうなんでこの辺にし、出没した「横浜 野毛山動物園」の概況と写真を載せたいと思います!

 

まずは、野毛山動物園の場所を添付したいと思います!

 

<横浜 野毛山動物公園 地図>

 

「野毛山」と言うくらいですので、山の上にある動物園になります。

 

野毛山動物園の詳しい概況は、こんな感じになっております!

 

 

開園時間

9:30~16:30(入園は16:00までOK)

 

休園日

毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌日)、12月29日~1月1日

※5、10月は休まず開園

 

入場料 

無料

 

駐車場

車でお越しの場合は、動物園の途中にある立体駐車場に駐車する形になるんですが、非常に混み合いますので、出来たら公共交通機関で訪れた方が良いかも知れません。

 

ちなみに、バイク置き場は、歩道橋の下に停める事ができます。

 

 野毛山動物公園の最寄り駅は「桜木町駅」、「日ノ出町駅」になるんですが、両方とも徒歩ですと15〜20分前後は掛かってしまいます。

 

 

f:id:aohige0718:20171003170201j:plain

 入場料が無料なんで、非常にありがたい動物園なんですが、地味に登る坂の上にありますので、立地の面からすると少し難がある感じです。

 

乳母車?ベビーカーを押しながら訪れているご夫婦が多かったんですが、あの坂道を登るのはかなりの重労働になってしまうと思います。

 

乳母車?ベビーカーを押しているお母さんの背中から「母は強し!」と聞こえてくる迫力がありました!!

 

 

f:id:aohige0718:20171003170124j:plain

※上記2枚の写真は、野毛山動物公園HP

 

 こちらが野毛山動物公園の園内マップになります!


敷地は少し狭いんですが、思った以上に多くの種類の動物を飼育しております。

 

そんな感じで、お忙しい方ように、今回訪れた野毛山動物園の30秒ほどのダイジェスト動画になります!

 

www.youtube.com

スポンサーリンク
 

 

 

 

私が出没したときは「のげやまハロウィン2017」が開催されていて、園内がカボチャで一色でございました!

 

「はげやまハロウィン2017」と間違って読んでしまったのは内緒ですよ♡

 

 

 

f:id:aohige0718:20171003201401j:plain

「のげやまハロウィン2017」は、10/ 1(日)~10/31(火)まで開催されてますので、普段とは違った雰囲気を楽しみたい方にお勧めでございます!

 

もしかすると、園内の動物達がコスプレして「ホモサピエンス」の格好になっているかも知れません!(?)

 

動物を見に来たのに、逆に我々が観察対象になる動物園も、アリと言えばアリかも知れません!

 

私は、「ホモサピエンスのアオヒゲ代表」として、刑務所の牢屋で鑑賞対象になるのが将来の夢でございます(?)

 

網走だと寒くてアレなんで、都内の風を感じれる「府中」辺りが良いかも知れません・・・。

 

何だか分からなくなってきましたが、私が愛してやまないレッサーパンダの動きが活発で、長い時間見つめてしまいました♡

 

可愛いレッサーパンダのお出迎えにホッコリしてしまいました♡

 

 

f:id:aohige0718:20171003200850j:plain

 

f:id:aohige0718:20171003201451j:plain

 

f:id:aohige0718:20171003201511j:plain

 

 

f:id:aohige0718:20171003201547j:plain

レッサーパンダをマジマジと見た事がなかったんでアレですが、生はかなり可愛いです♡

 

ノーマルパンダよりも、レッサーの方が、個人的には好きですね~(´∀`*) 

 

そして、こちらが野毛山動物公園のランドマークタワーである「キリンさん」です♡

 

f:id:aohige0718:20171003201617j:plain

アレだけ首が長いと、「首が回らない」事も少なそうですよね(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20171003201636j:plain

奥二重でした。

 

 

f:id:aohige0718:20171003201709j:plain

キリンは、マスクメロンみたいなヒゲが生えているんですね!

 

「キリンさんも好きです。でも、象さんの方がもっと好きです♡」と呟きたくなってしまった瞬間です☆彡

 

え~・・・こちらがメインディッシュと呼んでも良い「ツキノワグマ」になります。

 

 

f:id:aohige0718:20171003201815j:plain

 意外と歯が白くて綺麗でした。

 

ツキノワグマも歯が命!なんでしょうね~(´∀`*) 

 

 

f:id:aohige0718:20171003201830j:plain

親戚のおばさんにそっくな感じでした。

 

 

f:id:aohige0718:20171003201928j:plain

刑務所で「面会」していような雰囲気を味わえました。

 

差し入れはバナナが良いかな?てか、バナナは遠足のオヤツに入るんですか!?てな、会話を少ししてました。

 

「シューシュー♫」言っていたので、多分、会話は成立していたんだと思います(笑)

 

数年前に、丹沢の山中で至近距離でバッタリ会ってしまった事があるんですが、展示されているツキノワグマよりも一回り大きかったです。

 

あの時は生きた心地がしませんでしたが、狭い檻で飼育されている姿を見るとなんだか可愛そうになってしまいました。

 

ツキノワグマの動画も少し撮ったんですが、ロックのリズムで首を揺らしている姿に「X!!」と叫びたくなってしまった誰かさんです(笑)

 

現在、残念ながら象と白クマは飼育されていないんですが、それでも色々な種類の動物を見る事ができるので、無料とは思えないクオリティー高い動物園だと思います!

 

噂ですと、園内で飼育されている「白い孔雀」に出会えると、幸せになれる!ってな話があるそうです。

 

ブラブラしながら探してみるのも面白いかも知れませんよね!

 

近くに横浜中央図書館もありますので、動物園に飽きたらそちらで時間を潰すのも良いかと思います!

 

駅から少し遠いのがネックですが、たまには動物達の可愛い姿に癒されてみるのも良いものですよね!

 

また、頭がおかしくなったら野毛山動物園に出没したいと思います!