自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

山中湖の名湯石割の湯に出没!富士の絶景も楽しめます!!

スポンサーリンク

 f:id:aohige0718:20171018211602j:plain

 

 

 

ここのところ「温泉ネタ」が多いですが、ブログで書いておくと次回行く時に結構便利な事を分かり地味に重宝しております。

 

昨日の夕飯のメニューすら覚えてない脳みそなので、やっぱりブログで記事にして残しておく意味があるよな~と思っております!

 

当ブログは「雑記ブログ」として色々なネタを自由に書くようにしているのですが、どこかのタイミングでカテゴリーを分割して「特定ジャンルに特化」させても良いかしら!?と思っております。

 

それこそ「温泉」は昔から好きですし、地味に色々と出没しているので記事にし易いすいですしね!

 

流石にこれ以上ブログを増やすのは時間的に厳しいのでアレですが、ある程度記事がモリモリになったら考えてみようかな~と思っております。

 

色々な方の「温泉ブログ」を観ては、「エアー源泉ツアー」の妄想をして楽しんでいるんですが、実際に入浴しないと詳細は伝わってきませんよねf^_^; 

 

日本には本当に多くの温泉がありますが、全部入浴するにはどれだけの日数と費用が掛かるんでしょうかね!?

 

全部の温泉に入るのは難しそうですが、近郊の温泉は制覇したいな~と思っている感じなのですが、今日は比較的家から近くにある山中湖湖畔にコンコンと湧き出る「石割の湯」に出没した時の事を書きたいと思います!

 

山中湖周辺は、日帰り温泉が地味に少なく、こちらの石割の湯が結構重宝しております!

 

ちなみに、石割の湯は、山中湖のこんな感じの場所にございます!

 

< 石割の湯 地図 >

 

 

 

山中湖周辺は、ハイキングコースが多く整備されておりますし、「テニスの聖地」として有名ですよね!

 

多くの「テニスコート」が山中湖周辺に多く有り、学生の合宿と思われる団体と良く遭遇いたします。

 

きっと、気分は「アタックNO.1!」なんだと思わせる元気の良さでございます!(?)

 

なんだか何かが間違っている感じですが、まずは石割の湯の概要を記載したいと思います!

 

f:id:aohige0718:20171018213159j:plain

石割の湯は、温泉施設に似つかないお洒落な造りでございます!

 

入って直ぐに「券売機」がありますので、そこで入浴券を購入するスタイルになっております。

 

営業時間:午前10:00~午後9:00(最終受付は午後8:30まで)

 

駐車場:第1、第2駐車場がありまして、全部で150台前後無料で停められます。

 

定休日:毎週木曜日(祝日は除く)

※GW、7、8月、年末年始は無休。

 

入浴料:大人 800円、学生 600円、小学生 300円、小学生未満は無料

※学生は「学生証」の提示が必要です。

 

ちなみに毎週水曜日が「レディースディ」になっておりまして、その日は女性のみ600円で入浴が可能になっております!

 

繁忙期(休まずに営業している期間)は、やっていないみたいですが、入浴料金の200円引きは大きいですよね!

 

あと、石割の湯のHPに「10%割引券」がありますので、下記にリンクを張ってみました!

 

折角の割引のチャンスですので、忘れずにご用意してください!

 

<石割の湯 割引チケット>

 

http://www.ishiwarinoyu.jp/ticket/

 

※1枚につき5名まで利用できます。

 

 

気になる泉質につきましては、phが10.2と非常に高いアルカリ性になります!

 

アルカリ性が高い温泉は「美肌の湯」と呼ばれる事が多いですが、こちらの石割の湯も例外ではございません!!

 

源泉の温度が73度だそうで、こちらは加水して冷ましているのではないかと思われます。

※どのように冷ましているか確認できませんでした。

 

そして効能につきましては、不眠症、うつ状態の改善に始まり、関節の痛みやこわばり、冷え性、胃腸関係、高血圧、糖尿病、喘息、疲労回復等モリモリになっております!

 

心臓に毛が生えている私にとっては、非常に有り難い効能でございます!(?)

 

そして、入浴して感じ事は、非常に清潔なお風呂場になっておりまして、露天風呂からの景色も良く、シャンプーリンスにボディーソープは使いたい放題でした!

 

個人的には、露天岩風呂、露天檜風呂がお気に入りなんですが、少し湯船が狭いのが難点です。

 

温泉施設の内容は、下記写真の通りになっております!

 

脱衣場も広く使いやすいんですが、ドライヤーが少なくて少し不便を感じたくらいですかね。

 

 

f:id:aohige0718:20171018165323j:plain

 ※石割の湯より出典

 

今回、土曜日の夜に行ったもので、非常に多くの入浴者がおり、のびのびと温泉を楽しめなかったのが残念でなりません。

 

も~少し湯船が広いと違うんでしょうけど、お客さんの数に対応しきれていないかな~と感じました。

 

もしかすると、お昼前後や夕方前に出没すると、ゆったりと入浴ができるんじゃないかな~と思われます。

 

私が石割の湯に行った時は、「登山者」が結構多かったの印象的でした。 また、施設内で食事を取る事が出来るんですが、こちらは可もなく不可もなく・・・

 

ですので、敢えてここで食べなくても良いかな~と思ってしまいました。

 

しかし、休憩所も広く、畳の部屋なんで非常に落ち着きます! 休憩がてら寝てしまいそうになりました!!

 

最近の温泉施設は「時間制限」があるところが多いですが、こちらは縛りがございませんので、好きなだけいられる感じです。

 

地の野菜やお土産なども売られているので、少しのぞいて見るのもアリかも知れません!

 

石割の湯付近から見る富士山の景色は必見の価値がありますので、天気が良い日に出没した方が満足度も高いのかも知れません!!

 

 

f:id:aohige0718:20171018211602j:plain

 近くにある「石割神社」まで山を登れば、こんな素晴らしい富士山と山中湖を見る事が出来ます!

 

これから寒くなると空気も澄んで富士山の景色も綺麗に見えますので、まさにお勧めな時期でございます!!!

 

山中湖周辺は、色々とお店や名所も多く、少し足を伸ばせば河口湖をはじめ、「富士五胡巡り」もできますので、ドライブの帰りに温泉に浸かるのも良いかも知れませんよね!

 

f:id:aohige0718:20171018212835j:plain

山中湖の景色も素晴らしいですよね!!

 

私もボチボチ地元の山へ登りたいな~と思っておりますので、何かの際にはまた石割の湯に出没して温泉を堪能して疲れを癒したいと考えております!