自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

大山寺のライトアップされた紅葉と参道。夜景も絶景です!

スポンサーリンク

f:id:aohige0718:20171121202816j:plain

 

 

 

 

前回の「大山阿夫利神社(下社)」付近のライトアップされた紅葉に引き続きまして、今回は少し標高が下がったところに位置している「大山寺」にスポットを当ててみたいと思います!

 

大山周辺は、紅葉がとても美しいエリアなのですが、標高が高い分、下界よりも寒いので防寒対策が必要です。

 

前回、記事にしました大山阿夫利神社(下社)付近の標高が約530mになりますので、下界よりも約3度ほど寒くなります。

 

今回の「大山寺」も、大山阿夫利神社(下社)よりは標高が下がりますが、それでも冷えますので注意して下さい。

 

また、大山阿夫利神社(下社)・大山寺間は、街頭がない場所もありますので、ライトがあると安心です。

 

大山寺までの道のりは、道も悪い箇所がありますので、両手を自由に使える「ヘッドライト」が一番良いかと思います。

 

ヘッドライトをお持ちでない場合は、懐中電灯等があると思わぬ怪我の予防になると思います。

 

そんな感じで今回出没した大山阿夫利神社と同様に、大山寺の歴史も大変古く、開山は755年になります。

 

1,200年以上の歴史があることに驚いてしまうのですが、現在の本堂等は明治の頃に地元の寄進によって建てられたみたいです。

 

大山ケーブルカーで唯一の途中下車可能の駅近くにある大山寺ですが、こちらはなんと言っても「紅葉の階段」が有名ですよね!

 

毎年、大山寺本堂前の参道周辺は、紅葉のライトアップを目当てに沢山の方が訪れ凄い混雑になります。

 

我々が大山寺に出没した時も、凄い観光客の数に驚いてしまいました・・・。

 

参道の紅葉と、相模湾方面の夜景を一緒に見れる人気スポットですので、多くの方が訪れるのも頷けます!

 

そんな紅葉スポットである大山寺は、こんな場所にあります!

 

< 丹沢大山寺 地図 >

 

 

 

大山寺への車やバスでのアクセスの仕方や、大山ケーブルカーについては、下記記事で取り上げておりますので、そちらをご参考にして下さい!

 

www.anzairen.com

 ※前回記事にした、大山阿夫利神社のライトアップされた紅葉の記事になります!

 

 

 

 ※写真を押すと、今回出没した動画が観られるのですが、阿夫利神社下社、大山寺の紅葉の動画は2:30頃からになります。

それ以外は、大山近辺を登山中に撮影した動画になります。

 

スポンサーリンク
 

 

 

前回の記事にも書きましたが、この時期は阿夫利神社下社、大山寺は大変混みあいますので、車で訪れるのはそれなりの覚悟が必要です。

 

ライトアップしている時間以外でも混みあいますので、私はこの時期に車で大山阿夫利神社・大山寺へ行く事をお勧めしておりません。

 

駐車場待ちの車で道も渋滞しますので、少し歩きますが、終点までバスでは行かず、1つ手前のバス停で降りた方が早いかも知れません。

※大山ケーブルバス停(終点)の1つ前のバス停は「良弁滝」になります。

 

そんな感じで、大山寺周辺のライトアップされた紅葉の写真でございます!

 

 

 

f:id:aohige0718:20171121202752j:plain

こちらが大山寺でございます!

この周辺は、凄い人で、も~~笑っちゃうくらいの頭の数にクラクラしてしまいました(>_<)

おでん?の販売がされていて、寒空には染み渡る旨さだろうな~と思いつつ、眺めておりました。

 

 

f:id:aohige0718:20171121202824j:plain

そして、こちらがメインディッシュとして相応しい大山寺からの夜景とライトアップされた紅葉になります!

 

とても絵になる景色ですよね~(´∀`*) 

 

この景色を見せれば、今日もウフフ♡な展開に持ち込めるでしょうね~♡

 

 

 

f:id:aohige0718:20171121202800j:plain

大山寺の参道の灯篭が幻想的で、ライトアップされた紅葉と相まってとても美しいお姿になっておりました!

 

 

f:id:aohige0718:20171121202831j:plain

いい塩梅にブレた写真になったおかげで、モザイク処理をしなくてよさそうですね(笑)

 

あまりにも人が多く、ノンビリ写真を撮ることができませんでした・・・。

 

ま~この時期は諦めるしかないですよね~・・・。

 

 

f:id:aohige0718:20171121202839j:plain

大山寺とモミジのコラボレーションが本当に素敵でした!!

 

皆さん、写真撮影に夢中になっておりました。

 

私も撮影に没頭してしまい、危うく階段を踏み外すところでしたf^_^; 

 

足元が疎かになると危ないので、写真撮影もほどほどにしないといけませんよね!

 

 

f:id:aohige0718:20171121202846j:plain

なんだか皆さん、私の事を撮っているんじゃないかと勘違いしちゃうほど、こちらにレンズが向いておりました。

 

きっと、誰かのブログに私のお姿も写っている事でしょうね~(笑)

 

観つけたら、出演料を請求したいですね~!!

 

 

f:id:aohige0718:20171121202858j:plain

阿夫利神社のモミジも燃えるような色付きでしたが、大山寺も負けず劣らずな色合いでした!

 

 

f:id:aohige0718:20171121202906j:plain

ライトアップされた事で、燃えるような赤い色になりますからね~

 

ライトアップしなかったら、どんな感じの色合いなんでしょうかね!?

 

 

f:id:aohige0718:20171121202917j:plain

丹沢大山寺の参道が、観光名所なのも頷ける感じですよね~

 

 

f:id:aohige0718:20171121202934j:plain

灯篭の明かりとライトアップされた紅葉が何とも言えない色合いを作ってますよね!

 

混雑が激しですが、紅葉の時期の大山寺は本当にお勧めでございます!

 

ただ、足元だけは本当に気を付けてください!!

 

地味に参道の階段が急ですので、滑り落ちないように注意でございます!!

 

 

f:id:aohige0718:20171121202746j:plain

非常に混雑していたのですが、それでもライトアップされた紅葉と参道のコラボレーションは、とても綺麗で見る価値がありますよね!

 

 

大山寺と阿夫利神社の紅葉のライトアップが始まると、TV等のメディアでも盛んに取り上げられますので、今回の写真の映像を観た事がある方も多いのではないでしょうか。

 

過去にも紅葉のライトアップされている時期に、大山阿夫利神社と大山寺に出没した事があるのですが、今年は少し賑わいに欠けているような気が致しました。

 

寒かったのが影響したのかな?と、思ってしまったのですが、例年ですと写真撮影どころではない賑わいが大山阿夫利神社と大山寺界隈にはあったりします。