自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

象印家庭用精米機とアイリスオーヤマ精米機の比較!1石の意味

象印家庭用精米機

 

 

 

 

象印家庭用精米機を購入した経緯

 

今日は、普段愛用している象印製の家庭用精米機について書いてみたいと思います!

 

なかなか家庭精米機を使っている方も少ないと思いますので、少し記事が長くなってしまいましたが、どんなアイテムなのかを詳細に書いてみたいと思います!

 

また、お米の単位として時々耳にする「1石」の意味についても触れてみたいと思います!

 

私の親戚が宮城で米農家を営んでいるもので、定期的にお米を差し入れしてくれて、大変助かっております。

 

オカズがなくても米と水さえあれば「銀シャリ」を食べることが出来ますので、とりあえず餓死する事はないのが私の強みだったりいたします!

 

日本人の主食であるお米ですが、意外と高い食べ物ですよね~

 

銘柄によって値段もマチマチですが、10kg10,000円の物や、安売りですと10kg2,500円前後の物まで色々ありますよね~!

 

親戚のお米は、「宮城のブランド米」である「ひとめぼれ」ですので、私のような貧乏サラリーマンにとっては贅沢な品である事は間違いありません!

 

お米を買って炊いて食べるよりも、小麦粉製品(パン・うどんなど)を食べたほうが安上がりかも知れませんよね。

 

日本人としては嘆かわしい話ですが、外国産の小麦製品の方がコスパが良いのは確かですしね。

 

1石の意味とお米の重量について

 

そんなお米ですが、10kgの生米を炊くとどれ位の量のご飯ができるかご存知でしょうか!?

 

正解は21~23kgほどの重さになります。

 

生米を炊くと、だいたい重量の2.1~2.3倍に膨らみます。

 

10kgの生米から23kgになるのも驚きですよね~

 

昔の人は、1年間に「1石」ほど生米を炊いて食べてたそうです。

 

1石は60kgですので、年間で130kg前後のご飯を食べていた計算になります。

 

ちなみに「加賀百万石」等を時々聞くかと思いますが、よく聞く「石(ごく)」は、有力大名の力のバロメーターみたいな感じに使われておりますよね。

 

この「加賀百万石」は、何を意味しているかと言うと、

 

「加賀の国には100万人の人間が、1年間に食べていけるだけの米の生産量がありますよ!」

 

と、言う意味になります。

 

稲作できる土地が少なければ生産量も落ちますので、

 

「それだけ多くの人間が食べていけるほど、お米の生産ができる広い領地を持ってますよ。」

 

と言う意味にもなります。

 

100石の領地を治めていれば年間100人、1,000石の領地なら年間1,000人が食っていける領地を持っていると言う計算になります。

 

これを知っていると、日本の時代劇や歴史ドラマ等で聞いても、イメージが湧きやすいのではないかな~と思います!

 

 

 

象印家庭用精米機について

 

そんな大事な日本人の主食であり、権力のバロメーターであったお米ですが、親戚から送ってくれるお米が精米されていない「玄米」の状態なのもで、家庭用精米機を使って食べる分だけ精米しております。

 

 

0kg入りの玄米

30kg入りの玄米なのですが、こんな感じで定期的に贈ってくれている感じです。

 

いつも有難うございますm(_ _)m

 

来年、田植えか稲刈りのお手伝いに行きますね!

 

今日は長年使っている家庭用精米機について書いてみたいと思いますす!

 

現在使っている精米機がこちらになります!

 

f:id:aohige0718:20171211213313j:plain

 

 

名前が象印精米機 玄米5合 グレー BT-AF05-HAになります。

 

サイズにつきましては、幅15cm・奥行40.5cm・高さ38cmになりまして、重さが約11kgになります。

 

縦長のフォルムですので、狭いキッチンに置いても邪魔にはなりません!

 

名前の通り、玄米を5合まで精米することが出来ます。

 

そして、こちらの象印の精米機を買うにあたり、迷った機種がこちらになります!

 

アイリスオーヤマ 精米機について

 

 

名前がアイリスオーヤマ 精米機 銘柄純白づき RCI-A5-B になります。

 

商品のサイズにつきましては、幅が約21cm・奥行約29cm・高さ約22cmになっておりまして、重さが約3.4kgになります。

 

象印の精米機は「縦長モデル」に対し、アイリスオーヤマは「横長モデル」になります。

 

アイリスオーヤマの精米機の方が軽量で持ち運びもしやすくて良いのですが、作りが少しチャチイかな~と思ってしまう部分がありました。

 

また、狭いキッチンなので横幅が少し気になるのもあったりして、象印の家庭用精米機を選んだ次第です。

 

炊飯器といったら「象印」が有名ですので、お米に対するイメージが根底にあったのも選定に影響したかな~と思っております。

 

ただ、アイリスオーヤマの家庭用精米機も評判が良いので、決して悪い製品ではない事を付け加えたいと思います!て、なんだか回し物もみたいな感じですかね!?(笑)

 

スポンサーリンク
 

象印家庭用精米機のメリット・デメリットについて

 

そんな感じで、象印家庭用精米機を長年使ってみてのメリット・デメリットを書いてみたいと思います!

 

メリット

精米したてのお米の美味しさは格別です!

 

お米は性質上、精米した瞬間から酸化が始まり、モリモリ味が落ちてしまいます。

 

油分を含む糠によって、お米の酸化が守られているので、精米したら出来るだけ早く食べる必要があります!

 

家庭用精米機なら、食べる分だけ精米することが出来ますので、新鮮さは別格になります!

 

お米の色艶も違いますし、食感もモチモチと粘り気もあったりと、スーパーで売られている精米されたお米とは全然違います!

 

毎日精米するのが面倒でしたら、1週間分位まとめて精米するのもありかと思います。 ※我が家は1週間分まとめて精米しております。

 

象印家庭用精米機の操作のやり方について

 

象印家庭用精米機玄米投入口

 こちらから玄米を投入し、蓋を閉めてボタンを押すだけで精米がスタートされます!

 

 

精米機受け槽

精米が終わると、精米機の一番下にあるこちらの受け槽に白米がたまる仕組みになっております。

 

 

色々な精米具合を楽しめる

 

お米の精米具合(糠の付着具合)を3分づきから白米・無洗米まで選ぶことが出来ます。

 

象印家庭用精米機機能

 真っ白に精米してしまうと、栄養素もそれだけなくなってしまいますので、体の事を考えたご飯のあり方を模索することが出来ます。

 

私の場合、「5分づき米」が美味しく食べられる限界かな~と思っております。

 

男性の場合は、7分づきでも糠臭くて苦手な方がいるのではないかな~と思われます。

 

カレー等の水分が多い料理に部づき米を使えば、苦もなくお米の栄養素を摂取できるかな~と思います!

 

炊飯前に、お釜に栄養素を補充できるサプリ系の物が売られておりますが、お金をかけずに精米具合で栄養素の調整が出来る点は、「家庭用精米機」の強みだと思います!

 

「白米フレッシュ機能」もなかなかの優れもので、精米してから時間が経ってしまった白米を、再度こちらのモードで精米機にかけると新鮮さを取り戻す事が出来ます。

 

精米してから14日前後経ってしまうと、炊いたお米の味が結構落ちるな~と感じております。

 

目安は14日前後、3週間経ってしまったら躊躇せず「白米フレッシュ機能」を使った方が良いかと思います!

 

シリーズ累計45万袋突破【国産三十三雑穀米】

 

さらに健康を考えるなら、雑穀米を混ぜて炊くと良いですよね!

  

精米した時に出る米糠を利用することが出来ます

 

中々手に入らない「米糠」が出ますので、煮物のアク取りや、漬物の「ぬか床」等に使うことが出来ます。

 

ただ、「無農薬米」、「低農薬米」でないと、農薬の影響を受けてしまいますので、その点は注意が必要です!

 

家庭菜園をしていた時は、精米で出た米糠を使って「自家製肥料」を作ってました。 栄養価が高い米糠ですので、シッカリと肥料として作ることが出来れば重宝すると思います!

※肥料にするには「発酵」させないといけないのですが、これが中々難しいです。

  

もち米も精米できます!

 

メーカーは推奨してませんので「自己責任」になりますが、もち米も精米することが出来ます。

 

もち米は、普通の米よりも一回り大きいので、2回ほど精米機にかければ綺麗に糠を取ってくれます。

 

今のところ故障はしてませんが、一応「精米出来る」ことだけ記載したいと思います。

 

精米機が壊れても責任は取れませんので、あくまでも「自己責任」でお願い致します。

 

家庭用精米機のデメリット

 

精米機の音が煩いです!

 

掃除機を掛けているくらいの音がします。

 

近所迷惑を考えるなら、早朝・深夜の精米は避けたほうが良いかと思います。

 

家庭用精米機の掃除が面倒臭いです!

 

細かな米糠が出ますので、定期的に清掃しなければなりません。

 

専用の掃除ブラシが付いてきますが、細かな部分まで掃除がしにくいので、結構面倒に感じております。

 

定期的に清掃しないと、精米の性能が落ちてしまいますので、避けては通れない感じです。

 

掃除機についているブラシ型のアタッチメントを使うと効率的に掃除が出来ます。

 

なお、水で洗うと精米機が故障してしまいますので、濡れ雑巾で拭きとる感じが丁度よいと思います。

 

連続精米が出来ない

 

5合の玄米を白米まで精米する時間は、だいたい6分前後、玄米から無洗米までが約8分前後掛かります。

 

冬場は良いのですが、部屋の温度が高い夏場に精米をすると、だいたい15合前後(3回程度)精米すると、機械のヒューズが飛ぶみたいで動かなくなります。

 

温度が下がると再度精米できるのですが、ヒューズが飛ぶと1~2時間ほど精米することが出来ません。

 

精米機が途中で動かなくなるのは故障ではなく、安全対策の機能になりますので、勘違いしないようにしてください。

 

精米機の説明書にも、連続での使用になると、安全のため動かなくなると記載があるはずです。

 

家庭用精米機ですので、大量の精米には向きません。

 

どうしても大量に精米をしたい場合は、農協などにある「コイン精米機」でやられる事をお勧めいたします!

 

お米の軽量カップは付いてません

 

玄米を量ってから精米機に入れますので、軽量カップが必要です。

 

100均等でも軽量カップは売られておりますが、出来たらサービスか何かで付けてくれると嬉しいな~と感じました。

 

もっと言うならば、精米機の方で玄米の投入量が分かるシステムになると良いかも知れないな~と思いました。

 

象印家庭用精米機とアイリスオーヤマ精米機の比較のまとめ

 

家庭用精米機を使えば、重いお米を持ってコイン精米機い行く必要もなくなりますので、その点は助かりますよね!

 

玄米を使って美容をしたいけど量が多いし途中で白米も食べたい・・・とか、分つき米で栄養素を取り入れ健康維持に使いたい!と考えている女性にとっては家庭用精米機は大活躍するかと思います!

 

玄米・分つき米には、食物繊維が豊富と言われておりますので、美容の大敵「便秘」の対策にもなりますしね!

 

少し面倒臭い部分もありますが、一度この精米したてのお米の美味しさを知ってしまうと、手放せなくなると思います!

 

お米大好きな方にお勧めしたい家庭用精米機でした!

 

※栄養モッコリの発芽玄米・自家製ヨーグルトを食べて美容と健康を維持したい方はこちらがお勧めです!