自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

横浜中華街の未来と平塚の美味しい中華料理 龍園に出没!

f:id:aohige0718:20171219222626j:plain

 

 

 

 

ここのところ忘年会が多く、体の中からアルコール消毒をモリモリ行っている状況です!

 

気のせいなのかも知れませんが、今年は繁華街に人通りが多いよな~と感じております。

 

私は全く実感がないのですが、ここ数年の日本は「好景気」らしいので、その影響なのでしょうかね~・・・。

 

仕事が出来ないので査定が悪く、今年もショッパイ感じだったのですが、それでも世の中にお金が回るようになれば、私の懐へ波及し、ジワジワと効いてきますからね!

 

不景気よりは好景気の方が良いのは当たり前ですが、このまま続けばよいものの、先行き不透明ですよね~・・・。

 

東京オリンピックが終ったあたりで、景気が悪くなるのではないかと心配しているのですが、果たして・・・。

 

悪くなっても良いように、色々と手を打っている段階なのですが、果たして間に合うのか・・・って感じなのですが、今日は久しぶりに中華料理が食べたくなり、久しぶりにこんなお店に出没してみました!

 

横浜中華街の現状と未来 

神奈川で中華料理と聞くと「横浜中華街」が大変有名ですが、そんな中華街にも負けないパワーを持ったお店でございます。

 

横浜中華街も、最近は「食べ放題」のお店が多くなりましたが、そんなお店は基本「冷凍食品」ですので、味の方が落ちてしまってますよね・・・。

 

行きつけだった横浜中華街のお店もだいぶ潰れてしまい、なんだんか悲しく思っております。

 

定かではないのですが、横浜中華街は、昔は「台湾系」の方が営むお店が多かったみたいですが、最近流行の「中華料理の食べ放題」のお店は「中華系」の方がやられているみたいです。

 

「中華料理の食べ放題」の方がインパクトもありますし、お得感も強く、お店にも入りやすいので大繁盛しておりますが、昔からあった中華料理屋さんはその煽りで売上を落とし、ここ10年でだいぶお店の構成が変わってしまったみたいです。

 

結果的に横浜中華街は「冷凍中華街」みたいになっているよな~と個人的には思っているのですが、今後どのようになっていくのか興味が尽きません。

 

1回ポッキリの観光客目当ての商売も良いのかも知れませんが、リピーターのいない横浜中華街のお店に未来があるのかどうか意見が別れそうですよね。

 

そんな経緯を知っているもので、私はここ数年横浜中華街で食べておりません。

 

冷凍中華ならスーパーでも安く買えますしね!

 

今後、益々美味しい冷凍中華が出回れば、味の優位性が失われ、横浜中華街の未来は暗いでしょうね~・・・。

 

甘栗の押し売りも目障りですし、なんだか治安もあまりよくないようなイメージがあったり致します。

 

話が脱線してしまいましたが、今回、友人の家の近くにある中華料理屋さんに行ったのですが、平塚駅前にあるお店なもので非常にアクセスが良好でございます!

 

駅に近いと行きやすく便利ですよね~ てな感じで、こんなお店に出没してきました!

 

 

 

お店の名前

中国料理 龍園

 

営業時間

11:00~21:30(L.O.21:00)

※ボリュームがあるランチもお勧めです!

 

お店の場所

JR平塚駅西口の南出口の目の前にお店があります。

ケーキ屋さんの「葦」の2階にあります。

 

感想・お店のまとめ

今回、友人数人で「忘年会の1次会」として平塚の龍園さんを利用しました。

 

平塚には全然来なくなってしまったのですが、久しぶりに訪れてみての感想は「全然変わっていない」てな感じです。

 

平塚で中華料理と言えば今回の龍園が有名なのですが、いつもお客さんで賑わっているお店でございます。

 

 

f:id:aohige0718:20171219222913j:plain

こんな感じのコース料理もありますし、一品料理も充実しているので、予算に応じて色々と楽しむことが出来る中華料理屋さんになります!

 

中華料理屋と言うと、敷板が高いお店が多いですよね~

 

 

f:id:aohige0718:20171219223016j:plain

中華料理 龍園も、写真の通り初めて入るにはチョッと・・・てな感じの店構えなのですが、一度食べに行けば、その後は気楽に入れるお店の1つになるかと思います!

 

龍園は、平塚で有名な洋菓子屋さんの「葦」が経営母体みたいで、求人広告を見ると「葦」として採用をしておりました。

 

 

f:id:aohige0718:20171219223105j:plain

龍園の1階は「洋菓子店 葦」が入っていることからも、繋がりを見ることが出来ます。

 

洋菓子店葦の方は、イートインスペースもあるので、マッタリするのに最適です!

 

コッテリとした中華料理を食べた後に、1階の葦によって甘いものを食べてリセットし、そのまま次の飲み会場に行くのが我々の慣わしでございます(笑)

 

「これだけ食べて太らないわけがない!」てな感じの暴飲暴食ぶりではありますが、中華にケーキの組み合わせは、中々の美味でございます♡

 

飲んだり食べる事に集中してしまい、肝心の料理の写真を撮り忘れてしまったのですが、個人的にお気に入りなのは「エビチリ」、「五目カタヤキ蕎麦」、「炒飯」でございます!

 

f:id:aohige0718:20171219223227j:plain

ランチタイムも素晴らしいコスパな感じなのですが、チャーハンやラーメンのセットなど色々合ったり致します。

 

食品サンプルを見ただけ、腹が減ってきてしまいますよね~

 

この食品サンプルだけで、ご飯1杯はいけるかも知れません(笑)

 

店内も綺麗ですし、店員さんも愛想が良く、料理のお値段もお手頃な中華料理屋さんなので、色々な場面で重宝している感じです。

 

ただ、残念な点としては「カード決済ができない」事かな~と思います。

 

自転車操業中の私にとっては、既に現金が枯渇してますので、カード決済でないと非常に厳しい表情になってしまいます(苦笑)

 

なかなか「湘南平塚」に出没する事も少ないかと思いますが、地域色の出ているお店で食事の時間を使うのも悪いものではないですよね。

 

巷には色々な業種のチェーン店が多くひしめきあっておりますが、龍園のような地域に根ざしたお店が末永くが頑張って欲しいよな~と思ってしまいます。

 

何処で食べても同じ味とサービスなのは大事な事ですが、そこの場所でしか食べれない物があるのも必要ですよね。

 

また、機会を作って出没したいな~と思っている誰かさんでした!