自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

コーヒー豆の福袋を開封してみる! コスパ最高の珈琲豆福缶セット

コーヒー豆の福袋

 

 

 

コーヒー豆の福袋について

 

お正月も終わり、新年がスタートしてからだいぶたちましたが、よ~やく色々な事が落ち着き普段の生活リズムになってきました!

 

お正月気分に浸っているのも楽しいものですが、仕事が始まるとお正月のダラダラとしたリズムでは乗り切れませんよね~~

 

食事に関しては、未だに残ったお餅の消費に精を出しているので、そっとは中々お正月気分から抜け出せないでいたりします(笑)

 

ま~お餅が好きなんで、お正月に限らず食べているんですけどね!

 

そんな感じで、年末頃に購入したコーヒー豆の福袋をよ~やく開封してみました!

 

私は、コーヒーが大好きで、毎日かなり飲んでいるのですが、時々珈琲豆を買っているお店からメルマガが届いたので読んでみると、「2017年コーヒー豆の福袋」と題した面白そうな福袋を宣伝しておりました。

 

コスパ最高の珈琲豆福缶セットのお値段について

 

 福袋の内容を見ると、コーヒー豆200g(生豆時)が入った缶詰を24缶で9,800円ポッキリ♡ とのことで、色々悩んだ結果、購入して見る事にしました。

 

生豆のコーヒー豆を焙煎するので、出来上がりがだいだい170g前後に減ってしまうんですが、それでも24缶だと約4kgになります!!

 

4kgのコーヒー豆ですと、とても鮮度が良い状態で飲みきれる訳もないので、福袋の一部を一族郎党や友人に「新年のご挨拶」でバラまくことにしました!

 

コーヒー豆を年賀の品にしたのが新鮮だったみたいで、差し上げた方の評判が非常に良かったです!

 

「また欲しい!」とのことで、来年もまたコーヒーの福袋を買ってみようかな~っと思っております!

 

珈琲豆の福袋の中身(豆の種類)について

 

コーヒー豆の福袋の中身(豆の種類)になりますが、キリマンジェロやブルーマウンテン等の高級珈琲豆も入っていて、普通で買うと14、000円前後するそうなので、約4、000円ほどお得なセットになっております。

 

キリンマンジェロやブルーマウンテン以外にも、マンデリンやモカ、ブラジルなどの定番のコーヒー豆も入ってまして、世界各地の美味しいコーヒーを飲むことが出来るセットになっております!

 

 

珈琲豆の福袋を買ったお店について

 

今回、コーヒー豆の福袋を買ったお店が「FRESH ROASTER コーヒー問屋」様でございます。

 

FRESH ROASTER コーヒー問屋は、神奈川県の多くのお店があるコーヒーショップになるのですが、私は横浜駅の近くに行く用事がある時は必ず立ち寄る感じです。

 

店内でコーヒー豆を焙煎してくれるのですが、自分好みの焼き加減に注文できますし、無料で1杯、「サービスドリンク」でコーヒーもいただけるのと、至れり尽くせりな感じです。

 

コーヒー豆もリーズナブルに販売してまして、他のお店よりも安いことが多いです!

 

コーヒー豆以外にも、紅茶やお茶なども扱ってますし、コーヒーを淹れる道具なども充実していて、店内に入ると「時間泥棒」な感じになってしまいます(笑)

 

ネットショップの方も充実してまして、お得なコーヒー豆の販売や、おやつなども扱っているので、こちらは「お金泥棒」になってしまいます!

 

 

 

 

コーヒー豆の福袋の中身について

 

気になる珈琲豆福缶セット内容は、下記の通りでございます!

 

 

コーヒー豆が充填された缶が24本

 

こんな感じのコーヒー豆が充填された缶が24本入っておりました。

 

缶の重さも相まって、かなりズッシリとした福袋と言うか、「福段ボール」でした(?)

 

 

福

 

2017年あけましておめでとうございます!って感じのラベルでございます!

 

福が来そうな感じでよいパッケージですよね!

 

 

コーヒー豆の福袋の賞味期限

 

気になるコーヒー豆の福袋の賞味期限は、半年後でした!

 

缶詰の中には湿気を防ぐシリカゲルも入ってまして、品質にも気を遣っている事が良く分かりました。

 

缶詰なので、開けると非常に良い香りがしました(´∀`*)

 

これなら鮮度が落ちるのも緩やかなんじゃないか~っと思われます!

 

しかしながら、色々と湿気対策はしてあるものの、コーヒー豆は焙煎直後が一番美味しいですからね~!

 

賞味期限が半年に設定されておりますが、個人的には1ヶ月くらいで飲んでしまったほうが良いのかな~と思います!

 

開封したコーヒー豆の保管について

 

コーヒー豆が入った袋や缶を開封したのと同時に、ドンドン匂いが薄くなり、湿気てしまいますよね!

 

いろいろな方法でコーヒー豆の保管についてはありますが、私はこんな感じに保管しております!

 

2週間以内に飲めそうな量のコーヒー豆の場合は、密閉できるガラス瓶や缶などに入れて、直射日光が当たらず涼しい場所に保管しております。

 

ついつい台所周辺にコーヒー豆を置いてしまいたくなりますが、水を扱うところですので、湿気の問題もありますのでお勧めいたしません!

 

2週間以内に飲めそうにない量のコーヒー豆の保管の場合は、密閉した上で「冷凍庫」に保管しております。

 

コーヒー豆を凍らせて大丈夫???と、思う方も居るかも知れませんが、意外と平気で、匂いや風味を損なうことが少ないです!

 

コーヒー豆を冷凍庫に保管するのは、お勧めな方法ですの、一度、試してみてください!

 

まとめ

 

コーヒー豆が入った缶のラベルには、どの種類の珈琲豆が入っているか記載がないので、開けてみないと分からない感じになっております。

 

新年早々ロシアンルーレットを味わう事が出来る福缶セットになります(・ω・)ノ

 

差し上げた皆さんも喜んでくれたので、新年早々良いスタートをきれたかな~っと思っております!

 

挽き立ての珈琲は最高の贅沢ですからね!!

 

コーヒーに癒されながら毎日頑張りたいと思います!!

 

www.anzairen.com

2018年の珈琲問屋の福袋買ってしまいました!

今年の内容も良く、お勧めでございます!

詳細について書いてますので、良かったらご参考にしてみて下さい!