自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

なまらうまいっしょの豚丼を食べに出没!当たり外れが激しいお店!?

なまらうまいっしょの豚丼

 

 

 

なまらうまいっしょの豚丼を食べに出没した経緯

 

今回は、北海道の名物で有名な「豚丼」を食べに「なまらうまいっしょ」というお店に出没した時の事を書きたいと思います!

 

「なまらうまいっしょ」とは、なかなか良い名前のお店ですよね!

 

後述しますが、看板に偽りアリというか、チョッと残念な結末でした。

 

 

それにしても今日は待ちに待った給料日ですね~♬

 

今日まで、辛く厳しい茨の峠道でした・・・。

 

20日以降が本番で、昨日は本当に辛かった・・・

 

外も寒いが、財布の中身はもっと寒い。

 

名言が生まれた瞬間でした(笑)

 

仕事が「経理担当」なもので、一週間くらい前には自分の「給料の金額」が分かってしまうので、給料日とは言ってもあまり有り難味がない感じです。

 

如何に不正をし、給料の金額の桁を1つ増やそうか日々考えているのですが、世の中そんなに甘いもんではないですからね(笑)

 

働かせてもらっているだけでも感謝しないといけませんよね~・・・

 

そんな感じで、先日、丹沢山塊に登ったのですが、その帰りに寄ったお店が「なまらうまいっしょ」になります。

 

その日はバイクで登山口まで行ったんですが、帰りに使った国道246号線が大渋滞でかなりゲッソリしてしまいました。

 

夕飯の時間帯だったので、何処か食べにお店へ寄ろうと考えながら運転していたのですが、数年前に食べて美味しかった「豚丼屋さん」が目につき寄る事に致しました!

 

246号線沿線は、丹沢山塊の帰りの場合、伊勢原や厚木辺りに飲食店が多く、その周辺で夕飯の時間帯になるので、色々なお店に寄って開拓している感じです!

 

なまらうまいっしょの詳細について

 

今回出没した、なまらうまいっしょの概要は、こんな感じになっております!

 

店 名  なまらうまいっしょ R246 伊勢原店

 

場 所  神奈川県伊勢原市

 

なまらうまいっしょ伊勢原店の地図

 

 

国道246号線沿線にお店がありますので、非常に目立ちます。

 

お店の看板も経ってますので、迷う事はないかと思います!

 

なまらうまいっしょの営業時間・定休日について

 

営業時間

11:00~23:00

 

定休日  無休

※年末年始につきましては、営業時間の変更が有るかと思います。

 

駐車場・混雑について

 

お店には広い駐車場がありますので、満車で停めれない事はないと思います。

 

店内も広いので、満員で待たされることも少ないと思います。

 

しかし、調理に時間が掛かるみたいで、提供されるまで少し待たされます。

 

ですので、回転が悪い分、待たされている感が少し強いかも知れません。

 

なまらうまいっしょの豚丼のお値段について

 

今回なまらうまいっしょで食べた内容ですが、国産バラ豚丼のトン汁セットになりまして、お値段は980円+消費税になっております。

 

肉料理に相性の良い生ビールは、530円+消費税になってまして、豚丼以外にも、一品料理が何品かありまして比較的充実していると思います。

 

豚丼の大きさを、ハーフ、並、大盛りと選ぶ事が出来ますので、その時のお腹の空き具合で量の調整をできるのが良いところだと思っております!

 

特にあまり量を食べれない女性やご高齢者の方には喜ばれるシステムかな~っと思います!

 

豚丼の感想(当り外れが激しい!?)

 

肝心の豚丼の味の方ですが、正直に書くと、前回食べた時の方が美味しかったです。

 

もしかすると、作っている店員さんによって、当たり外れが激しいのかな!?と思ってしまいました。

 

有りがちなのが、お客が少ない時間帯は、どうしても作り置きした商品が時間が経って不味くなる事がありますが、今回はそれなのかな!?と、推測してしまいました。

 

豚丼のタレの方は、甘過ぎず辛過ぎずで丁度良い感じで箸が止まらなくなります!!

 

しかし、今回は、炭火で焼いた豚の香ばしさば皆無で、作り置きしたのをチン♬しただけからしら!?と、思ってしまう感じでした。

 

お肉の表面にはシッカリと美味しそうな「焦げ目」が付いていただけに風味が飛んでしまっていて少しガッカリでした。

 

また、豚汁にすり潰していない「黒ゴマ」がふりかかっているのですが、こちらのツブツブが微妙な感じで舌に残ってしまい、喉越しが・・・

 

豚汁にゴマを入れるなら、「すりゴマ」の方が良いんじゃないかな~っと個人的には思ってしまいました。

 

そんな感じで、星は★★★☆☆ってな感じで3つですかね。

店員さんの愛想は良いので、♡は3つあげたいと思います(^^)/

 

この♡3つの意味が自分でも良く分かってないんですが、一食1,000円でこのパフォーマンスだと「割高感」が否めません。

 

まとめ

 

前回食べた豚丼が美味しかっただけに、今回は残念ですね~~

 

味に飽きないように、辛味噌や山椒、ニンニクなどの無料のトッピングが有ったりと、サービスも良いので印象も良かったんですけどね・・・

 

やっぱり、お客さんがまだ少ない時間帯だったの影響したんでしょうかね・・・

 

それだとしても、時間帯で品質がばらつくお店は信用がなくなりますよね~

 

次回再チャレンジして、同じような結果だったら次はないかな~って感じております。

 

北海道の美味しさを、余すところなく提供して欲しいな~って思いつつ、なんだかお腹が減ってきましたf^_^;

 

ここで食べなければ痩せるんでしょうけどね・・・

 

伊勢原以外にも支店がありますので、時間帯があえば寄ってみたいと思います!

 

美味しい時に当たればお勧めですので、ドキドキしながら出没してみてください!