自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

伊豆爪木崎の水仙大群落!見頃の時期と駐車場、混雑とお勧めグルメ!

伊豆爪木崎

 

 

伊豆爪木崎の水仙大群落について

 

私の仕事が「経理」なもので、「本決算(1月末)」を迎える前からアレやソレやがモリモリになり、2月は「お地蔵様」な感じになってしまうんですが、そんな白目の日々を見越して、友達人数と伊豆の爪木崎の方へドライブに行ってきました!

 

若い頃は、伊豆半島は本当に良く出没した感じなのですが、も~若くないので長時間の車の運転が体に応えてしまいました・・・。

 

伊豆半島は、海岸線を走るので景色も綺麗で開放感抜群なのですが、脇道が少ないのが影響してか、非常に渋滞します!!

 

ま~それも醍醐味なんでしょうけど、「そんな大渋滞の醍醐味は要らん!」と相模湾に向かって叫びたくなるほどの渋滞でしたf^_^;

 

伊豆半島のドライブにおいて、渋滞は欠かすことのできない「修行の時間」ですよね!

 

ドライブ中も色々有りましたが、伊豆半島は南国の雰囲気もあり、海が綺麗で大変癒やされました!

 

アロエの花(赤い感じの花です)もモッコリ咲き乱れていて、「ヨーグルトに入れて食べたいな~」っと思わされるほど綺麗でした(´∀`*)

 

今回は、そんな伊豆半島の先端付近になる「爪木崎」と言う、水仙の大群落があり、お花の見頃の時期が訪れると海沿いで咲き乱れて凄く綺麗な所に出没してきました!

 

爪木崎といえば水仙のお花ですが、もう1つ忘れてはいけないお勧めグルメとして「サンマ寿司」があるのですが、そちらの名物を目当てに出没した感じです!

 

伊豆爪木崎の場所とアクセスについて

 

地名だけ聞いても場所が???って感じかと思いますので、伊豆爪木崎の地図を添付したいと思います!

  

 

地図の通り、伊豆半島の先端付近に爪木崎はあります!

 

観光名所の1つである「下田」からも近いので、爪木崎と一緒に訪れるのも良いかと思います!

 

爪木崎周辺には、電車が走ってませんので、自家用車で来るのが一番簡単だと思います。

 

爪木崎の水仙大群落の花の見頃の時期について

 

例年、爪木崎に自生している水仙の大群落の花の見頃の時期は、12月中旬頃から見頃になります。

 

水仙の花が咲く頃に合わせて「爪木崎水仙祭り」も行われ、観光客がモリモリと押し寄せるので非常に混みあいます!

 

水仙の見頃の時期につきましては、その年の天候に左右されますが、12月下旬頃に爪木崎へ訪れれば、綺麗な水仙の大群落を見ることが出来ると思います!

 

だいたい1月中旬までは、綺麗な水仙の花を楽しめると思います!

 

スポンサーリンク
 

伊豆爪木崎の水仙大群落の写真

 

そんな感じで、爪木崎周辺は、こんな風景が広がっておりました!

 

 

伊豆半島爪木崎の海岸

 

今回、爪木崎に出没したのは1月の上旬頃でございます!

伊豆半島爪木崎の海岸は、私の年季の入ったアオヒゲでも敵わない透き通る海の色でございます(´∀`*)

日本とは思えない海の美しさですよね~♬

も~少し暖かかったら、フンドシ装備して沐浴(?)しても良かったですね~♡

山歩きが好きなんですが、こんな景色を見れる海も中々良いもんだな~と思いました。

 

 

爪木崎鳥居

 

 鳥居を見ると何故か拝みたくなるのは右翼の性ですかね?(笑)

ギターを弾きながら「若大将」ならぬ「青大将」としてデビューしたい感じです。

え?青大将って、蛇の仲間にいそうだね???

狙ったオネーさんは逃がさないので、ある意味「若大将」なのかも知れません(?)

 

 

伊豆爪木崎の水仙大群落

 

こちらが今回のお目当てである「伊豆爪木崎の水仙大群落」になります!

この水仙の大群落のお花を目当てに多くの観光客が爪木崎に押し寄せる感じです!

 この爪木崎周辺は、一応、「爪木崎公園」として整備されております。

水仙の大群落を踏みつぶさないように、「遊歩道」も整備されてますので、比較的歩きやすいです!

 

爪木崎の駐車場と混雑について

駐車場も広いので停めれない事は無いと思いますが、それでも凄い数の車が全国から押し寄せてきます。

 

また、有料駐車場と、無料駐車場があるのですが、あまり歩きたくない方は有料の駐車場がお勧めです!

 

有料駐車場の場合、500円/日で停めることが出来、目の前が水仙の大群落になります。

 

一方、無料駐車場を利用したい場合は、「爪木崎入口の信号」を左折し、 そのまま真っすぐ進むと左手に「無料駐車場」が見えてきます。

 

無料駐車場から爪木崎までは少し歩きますが、それでも10分程度の道のりです。

 

しかし、無料駐車場はかなり混み合いますので、満車の時は、そのまま真っすむと有料駐車場が見えてきますので、そちらに駐車してください。

 

 

私みたいに人間嫌いな方は、12月末頃に訪れると静かに水仙の大群落を鑑賞できるかと思われます!

 

やはり、年末年始は色々と忙しいみたいで、爪木崎に訪れる方が少なく、いつもより混雑が緩和していると思います。

 

スポンサーリンク
 

伊豆爪木崎のお勧めグルメサンマ寿司とサンマの丸干しについて

 

サンマの炙り寿司漁師汁

 

爪木崎の名物と言ったらサンマの炙り寿司(700円位)と漁師汁(500円位)ですよね!

本当に美味しくてペロリ君に変身しちゃいました(´∀`*)

 

また、「サンマの丸干し」が爪木崎周辺では名物になってまして、こちらも炙って食べると・・・♡

 

も~ビールに日本酒、焼酎の肴に最高のアテになります!!

 

個人的には、サンマの丸干しを醤油とマヨネーズに少しだけ七味をかけて食べるのがお気に入りです!

  

伊豆爪木崎のサンマ寿司とサンマの丸干しは、お勧めグルメですので、お土産として忘れちゃいけないアイテムだと思います!

 

まとめ

 

爪木崎周辺は、和歌山県にある「白浜」と風景が似ている感じが致します!

爪木崎の近くにも「白浜」と言う地名があるのですが、とても似ている感じです!

 

 房総半島の先端にも「白浜」と言う地名があり出没した事があるのですが、これで「全色コンプリート(?)」したかしら!と、勝手に思い込んでいる誰かさんでございます!


この爪木崎の水仙は、人間の手によって植えている訳ではなく、「自生」しているものですので、群落の規模が凄く必見の価値があると思います!

 

 神奈川県から日帰りで爪木崎、下田へドライブするには丁度良い距離ですので、大変重宝しております!

 

海の幸も美味しいですし、私が愛してやまない「滝」や「温泉」も伊豆には多いので、1日楽しめます!

 

今度は民宿にでも泊まって、ノンビリとした時間を過ごしたいな~っと思っております!