自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

都内の桜の開花状況と靖国神社の桜の標本木(東京)を観察してみる!

靖国神社の標本木の桜開花

 

 

 

 

都内の桜の開花状況と靖国神社の桜標本木について

 

今日は、都内で税務の講習会に行ってきました!

 

ここ数日の寒さが嘘のように暖かい一日だったことが災いし、講習会の内容を全然覚えていない誰かさんでございます♡

 

「春眠暁を覚えず」とはよく言ったもので、薄暗い会場の照明と、呪文のような講習内容が「子守歌」になり、いつの間にか「睡眠学習」になっておりました。

 

明日、どのような報告を部内でしようか頭を悩ましている最中なのですが、講習会が始まる前と終わった後に都内の桜の見物してきました!

 

東京は、先週「桜の開花宣言」されましたが、寒い日が続いて開花が全然進んでいない状況だとニュースでやっておりましたが、まさにそんな感じのお花の様子でした。

 

そんな感じで今日は、「靖国神社」にある、「東京の桜の標本木」を絡めて見物しようと思い、講習そっちのけで出没しましたので、その時の写真を載せたいと思います!

 

 

2018年3月17日(土)に、例年よりもかなり早く東京の桜の開花宣言が出ました!

 

強い寒さがなければ、桜の開花宣言が出てからだいたい1週間後に都内の桜は満開になります!

 

3月下旬には、都内は桜のピンク色に染まるかと思いますので、今から楽しみですよね!

 

この記事がお花見の時期の目安に なれば幸いです!

※当記事は、2018年3月18日に一部加筆しております

 

東京の桜の標本木がある靖国神社について

 

靖国神社は、「右」も「左」も色々と騒ぎがよく起こる神社ではございますが、場所はこちらになります!

 

靖国神社の地図と気象庁との関係

 

スポンサーリンク
 

 

靖国神社は、皇居の北側にある神社なのですが、桜の開花宣言を担当する「気象庁」からも場所が近い所にあります。

 

桜の時期になると、気象庁の担当の方が安く神社の標本木で開花してないかを確認しております。

 

気象庁が「東京の桜の開花宣言」をだす基準については、後述したいと思います!

 

皇居周辺には「桜の名所」が数多くありますが、「靖国神社の桜」を東京の標本木に選んだ辺りに何かの意図を感じてしまう私です。

 

それこそ気象庁から訪れる場合は、靖国神社よりも日本武道館周辺の方が近いですし、桜が多く植わってますからね~!

 

都内の桜の開花状況と靖国神社の桜

 

靖国神社

こちらが靖国神社でございます!

来月には、「春季例大祭」があります。

平日なので、参拝客は少なめでした。

何はともあれ、まずは参拝を・・・。

色々とが外野が煩い靖国神社ですが、我々子孫のために命を落とした事は事実ですからね。

この気持ちを、他人にとやかく言われたくないと私は思っております。

「人の心にズカズカと踏み込む根性が気に喰わないです!」とだけ言っておきます(´∀`*)

 

 

右手に見えているのが桜の木

靖国神社の参拝を終えると、何やら雅な感じの演奏会が近くでやっておりました。

私の事を大歓迎しているんでしょうね~(´∀`*) って、プラス思考も程々ですかね!?(笑)

右手に見えているのが桜の木なのですが、都内の桜の開花状況と一緒な感じの咲き具合でした。

桜の木によって開化の進み具合は違いますが、この木のような花の付き方が多かったです。

 

 

桜と演奏会

桜の花とと相まって、ウットリ♡してしまいました!!

色々な音楽を奏でていて、ついつい踊りたくなってしまいました!

とりあえず、「裸踊り」から始めたいと思います!(笑)

 

 

靖国神社周辺の桜

靖国神社周辺の桜でございます!

日当たりが良い所の木々は、6~7分咲きの開花状況でした!

ただ、全体的にはまだ早いですね~~

 

 

靖国神社鳥居

お昼の時間帯が近づいてくると、段々と人がモリモリになってきました。

やっぱり、外国人観光客が多かったですね~~

日本の桜のファンが外国人にも多くいるみたいで、都内の桜が開花すると、一斉に訪日してくるそうです!

 

ちなみに、鳥居の真ん中は神様が通る場所なので、人間は歩いてはいけません。

左右のどちらかに寄って歩かないと、煩い方に注意されてしまうかも!?と、思います。

このご時世ですので、最近は注意する方も激減しましたが、鳥居の歩き方を知らない方が意外に多いんだな~っと、遠くから見ておりました。

 

靖国神社にある東京の桜の標本木を観察してみる

 

東京の桜の標本木

こちらが靖国神社の境内にある「東京の桜の標本木」です!

シッカリと柵で囲われていて、大事に育てられてました。

靖国神社には何度か来たことがあったのですが、間近で桜の標本木をジックリ見たのは初めてでした。

 

 

靖国神社の桜の標本木

桜の標本木の品種は「ソメイヨシノ」で、こちらの桜の木に5輪以上の花が咲くと「東京の桜開花宣言」が発表されます!

ちなみに桜の標本木は、各気象台にあるそうです。

 

神奈川県の桜の標本木について

 

今度、私が住む神奈川県の桜の標本木を見てみたいな~と、思ったものの、何処にあるのか分からず調べてみました!

 

神奈川県の場合、横浜地方気象台が桜の開花を観測しております。

 

気になる標本木はどこに植わっているかと申しますと、横浜市中区の元町公園内にあります。

 

中区元町公園ですと、外人墓地や港が見える丘公園、エリスマン邸の近くにある場所になります。

 

神奈川県の場合、靖国神社の標本木のように、桜が1本選ばれている訳ではないそうで、どの桜の木が標本木かは公表されていません。

 

ただ、5輪以上のソメイヨシノの花が咲いていたら「桜の開花宣言」が出る基準は、日本全国一緒でございます。

 

 

www.anzairen.com

 中区元町公園周辺の横浜観光スポットに出没した時の時期になります!

桜がとても綺麗な地域ですので、横浜観光の時にお勧めでございます!

 

靖国神社の桜の標本木の開花状況

靖国神社の桜の標本木の開花状況

そんな感じで、東京の標本木の開花状況です!

今日のニュースですと、「東京の桜の標本木は6部咲きです。」と言ってましたが、個人的には5部咲き位かな~っと思います。

満開の桜がが楽しみですよね(´∀`*)

 

 

都内の桜の開花状況

桜のお花を見ると、春が来たな~~っと感じられますよね!

明日以降、寒さが戻り冷たい雨が降るみたいなので、桜の開花が足踏み状態になるかな~っと思われます。

都内の桜の満開は、来週の月、火曜日前後になるかな~っと、今日見た感じでは思いました。

来週の週末まで、桜が散らなければ良いですよね~!

 

靖国神社内の桜について

生存者会記念植樹

靖国神社の境内には桜が多く植わっているのですが、その殆どが、日本軍の「生存者会」による記念植樹によるものです。

戦争は、本当の意味では終わっていないのかも知れませんよね。

戦友に綺麗な日本の桜を見せてあげたい!と言う、優しさと絆の深さを感じることが出来ました。

 

都内の桜の開花状況と靖国神社の桜の標本木のまとめ

靖国神社の外の「靖国通り」にも多くの桜が植わっておりまして、こちらも桜の標本木と同様な感じの開花状況でした。

 

靖国神社から日本武道館も近く、その足で都内の桜の名所の1つである「千鳥ヶ淵の桜」を見て回るのも良いかも知れませんよね!

 

次回は、皇居周辺の桜の状況を載せたいと思います!

 

写真好きには、この時期は働き蜂みたいにお花めぐりで忙しくなりますよね~~!

 

桜が満開の時に、またカメラをぶら下げて都内をウロウロしたいな~っと思われた一日でした!

 

www.anzairen.com

 皇居周辺の桜の状況ですので、ご参考になれば幸いです。