自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

湖池屋 ポテトチップス 秘伝濃厚のり塩味を食べてみる! KOIKEYAPRIDE

湖池屋 ポテトチップス 秘伝濃厚のり塩味KOIKEYAPRIDE

 

 

 

湖池屋 ポテトチップス 秘伝濃厚のり塩味について

 

こ~暑いとビールが旨いですよね!

 

 

ここ最近でもないのですが、「梅酒」にハマっておりまして、モリモリウメウメ呑んでいるのですが、お酒というよりは「梅ジュース」な感じで「お酒を呑む」と言った「儀式」ではなく、サクッと炭酸飲料を呑んでいるような感覚でございます。

 

お酒は強くない方ですが、それでも「梅酒」だと全然酔わなくて重宝しております!

 

きっと、これなら車の運転もできるはず!と思いつつ、完璧な「飲酒運転」で一発アウト!ですので、間違っても運転してはいけませんよね( ̄O ̄)ノ

 

 そんな感じで、お酒と言えば「旨いツマミ」ですが、最近よく食べている商品があります!

 

湖池屋 ポテトチップスが好きで、お酒のツマミ以外にも重宝しているのですが、前から期になっていた商品で、ものは試しと買ってみたら「ドはまり」してしました!

 

なんでもそうですが、「挑戦」しないと駄目だよな~と感じでした!

 

湖池屋 ポテトチップス 秘伝濃厚のり塩味の詳細

 

 

 

最近よく買っているポテトチップスの名前は「湖池屋 PRIDE POTATO 秘伝濃厚のり塩」でございます!

 

 同じ味ばかり食べていると飽きてしまうので、もう1つ食べているのが「KOIKEYA PRIDE POTATO 魅惑の炙り和牛」 になるのですが、個人的には上記の「のり塩味」のポテトチップスにハマっている感じです!

 

 

 

色々ある味付けの中でも、「秘伝濃厚のり塩味」にハマっておりまして、ついついスーパーに行くと買ってしまいます!

 

海苔塩味の魅力と好き嫌いについて

 

「のり塩味」だと、のりが歯にくっ付いて「お歯黒」みたいに「お歯青」になってしまうで毛嫌いしている方もいるやも知れませんが、私にっとっては、この「のり」が丁度良い感じでございます!

 

 

何故か??

 

 

理由は簡単で、「のり」なんだか「アオヒゲ」なんだか分からなくなり

 

 

「のり塩食べているんならしょうがないよね!」

 

 

てな感じで、女性からの評価が上がるからです!!

 

 え~・・・歯の隙間と口の周りに「海苔」が付いている時点で、既に女性の評価がダダ下がりになり、全く相手にしもらえない感じが致しますよね~・・・。

 

それでも「アオヒゲ」に悩んでいる男性の皆様にとっては朗報な話になるかと思ってます!(?)

 

ポテトチップスに使われているジャガイモ数について

 

なんだか良く分からなくなってきましたが、若い頃から「ポテトチップス」と「コーラ」の組み合わせが大好きでして、そのお陰で今では立派なら「中年太り」に成長させてくれた有難い商品だと日頃から感謝しております!

 

私の人生において、どれだけポテトチップスを食べたか数えた事はありませんが、それでも相当な数だと思われます。

 

ポテトチップスの原料は「ジャガイモ」ですが、1袋にどれだけのジャガイモを使用しているご存知でしょうか!?

 

1袋のポテトチップスで、だいたいジャガイモ3個分ほど使われているそうなので、ジャガイモ数も相当数食べていることになります。

※最近は、地味に量が減ってきているので、も~少しジャガイモの数が少ないと思われます。

 

 ジャガイモを主食にしているドイツ人もビックリな数になっていることでしょうね~(´∀`*) 

 

KOIKEYAPRIDEの旨さの秘訣ついて

 

そんなポテチ好きな私なのですが、マジマジと湖池屋 ポテトチップス 秘伝濃厚のり塩のパッケージの裏側を見ると、興味深いことが書かれておりました!

 

 

 

湖池屋 ポテトチップス 秘伝濃厚のり塩のパッケージの裏側

 

 

 なるほど~~!!

 

 

この香ばしい磯の香りは、国産100%の青海苔からくるものなのですね~♡

 

中国産でないところに湖池屋のプライドを感じますね!

 

塩も良い物を使ってそうだな~っと1口食べれば気が付くはずです!

 

 ちなみに湖池屋で使用しているジャガイモは、安心の国産100%でございます~(´∀`*) 

 

「肉骨粉も怖くない!!」って感じですが、ジャガイモに肉骨粉は使われていないか!?(笑)

 

 ポテトチップス界の大御所である「カルビー」は、使っているジャガイモは国産が70%といわれてますので、湖池屋の努力が目立ちますよね!

 

この辺が湖池屋のポテトチップス の旨さの秘訣なのかも知れませんよね!

 

 

スポンサーリンク
 

KOIKEYAPRIDEの原材料とカロリー、添加物について

 

湖池屋 ポテトチップス 秘伝濃厚のり塩の添加物、カロリー、原材料

 

 原材料と食品添加物に興味がある、少し変態気味なオジサンなので、ついついこの部分を見てしまいます!

 

 湖池屋 ポテトチップス 秘伝濃厚のり塩1袋で63g入っているのですが、驚きの354kcalで、この部分は「見なかったこと」にしたかった誰かさんでございます(苦笑)

 

コーラのカロリーが、だいたい500mlで250kcalなので、ポテトチップスと合わせて600kcalになります。

 

なんと、一食分のカロリーと殆ど変わりませんね~( ゚Д゚)

 

脂質の方も約23gも入っているので、この1袋で一日で必要な摂取量を大方賄えるという、夢のような一品でございます(笑)

 

 それにしても、原材料に「昆布」が入っているのは意外でした。

  

油の中で「出汁」を沁み込ませて、日本人が好きな味付けにしているのでしょうかね~♡

 

 「大根のおでん」は鉄板ネタですが、今年の冬は「ポテトチップス」が、おでん種になるかも知れんな~っと勝手の妄想してしまった誰かさんです!

 

 大根が、だいたい60円前後ですので、ポテトチップスのおでんは、1枚5円位が相場でしょうか(笑)

 

ボロボロ砕け散って、おでん種全体にふりかかりそうな感じですが、味が濃くて深いコクがある商品だと思いますので、「プチ贅沢」したい時に重宝するかと思います!

 

 まとめ

 

KOIKEYAPRIDE秘伝濃厚のり塩味のお値段が、も~少し安ければ良いのですが、原材料を「国産」に拘っている湖池屋を応援する意味合いも込めて、また買っちゃおうかな~っと考えております!

 

体の事を考えると、ポテトチップスばかり食べていると問題になってしまいますが、少し贅沢したい時言うか、ジャンキーな物を食べたい時に重宝する1品だと思います!

 

とても美味しいので、湖池屋 ポテトチップス 秘伝濃厚のり塩味はお勧めでございます!