自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

加茂荘花鳥園と富士花鳥園に出没!花菖蒲と紫陽花とフクロウの競演!

>加茂荘花鳥園花菖蒲

 

 

 

加茂荘花鳥園と富士花鳥園について

 

今日は、梅雨らしい一日でしたね~

 

こんなにガッツリと雨が降るとは思っていなかったんですが、涼しいだけまだマシでしたね!

 

バイク通勤なもので、これからモリモリ雨が降ると非常に憂鬱な感じなんですが、ま~「雨も滴る良い男!」の精神で乗り切りたいと思います( ̄O ̄)ノ

 

勝手にどうぞ!てな声が聞こえてきますが(?)、今日は、「加茂荘花鳥園」「富士花鳥園」に出没した時のことを記事にしてみたいと思います!

 

 

「花鳥園」とはなんぞや???

 

 

て、感じですが、読んで字のごとく「お花」と「鳥」の「園」です(笑)

 

パクリの本場中国辺りに!「花鳥族」てな焼き鳥の激安居酒屋チェーンがありそうですが、そんな居酒屋ではございません!

 

加茂荘花鳥園の花菖蒲と紫陽花について

 

え~・・・なんだか分からなくなってきましたが、加茂荘花鳥園は、こんな感じの施設になります!

 

名前もなんだか凄いですが、加茂荘花鳥園の施設内の花菖蒲と紫陽花も凄い!って感じです!!

 

 

加茂荘花鳥園の施設案内

 ※加茂荘花鳥園より出典

 

 

この時期旬な、花菖蒲と紫陽花が咲き乱れる綺麗な「有料公園」みたいなところになります!

 

6月中旬頃になると、花菖蒲と紫陽花の旬を迎え、一年の中でも一番華やかになり、大賑わいな感じになります。

 

菖蒲や紫陽花と聞くと、「神社・仏閣」を連想してしまう私なんですが、加茂荘花鳥園は宗教施設とかではない感じです。 

 

詳細は不明ですが、「荘」と名前に入っているので、庄屋さんの敷地跡とかだったのかな~っと勝手に妄想している誰かさんです。

 

加茂荘花鳥園のアクセスについて

 

忘れちゃいけない加茂荘花鳥園の場所を地図で添付いたします!

 

住所は、静岡県の掛川市になります!

 

私が住む神奈川かだと、少し距離があるのですが、この時期の加茂荘花鳥園なら高速代を出しても来る価値はあるかな~と思います!

 

加茂荘花鳥園地図

 

 

スポンサーリンク
 

加茂荘花鳥園の花菖蒲と紫陽花の写真

 

加茂荘花鳥園の花菖蒲

 

 一面、花菖蒲が咲き乱れ、とても綺麗でした!

 

「加茂荘花鳥園」って、なんだか滅茶苦茶渋いお名前ですが、そんな硬派な感じがたまりませんね~♡

 

 

菖蒲のお花

 

加茂荘花鳥園は、花菖蒲と紫陽花のお花が大好きな方にはたまらないところだと思います!

 

そして、これだけ見事にお花が咲いていると、お客さんモリモリで凄いお祭り騒ぎでしたf^_^; 

 

蜂と一緒で、美しい花がある所に人間も集まってきますからね~・・・。

 

 

紫陽花のお花

 

紫陽花の方も良い感じに色づいていて、花菖蒲に負けず見事な輝きを放っておりました!

 

紫陽花だけ目当てにしても、十分楽しめるのではないかと思います(´∀`*) 

 

加茂荘花鳥園の営業時間について

 

 お花がモリモリで素晴らしい加茂荘花鳥園ですが、営業時間は下記の通りになっております!

 

 

加茂荘花鳥園営業時間

 

期間によって変動しておりますので、お越しの際には注意して下さい!

 

花菖蒲と紫陽花の花の時期の、1つの目安としてご利用ください!

 

営業時間は、お花の時期に合わせて変えているんでしょうね~

 

加茂荘花鳥園の入園料・駐車料金・クーポンについて

 

気になる入園料は、こんな感じになっております!

 

 

加茂荘花鳥園入園料

※上記2枚は、加茂荘花鳥園より出典

 

 

ちなみに駐車料金は無料になっております。

 

 そして、有り難いことに、割引クーポンが用意されていたので、忘れず載せたいと思います!

 

 

加茂荘花鳥園のクーポンはこちらになります!

 

加茂荘花鳥園の入園料が1割引になりますので、地味にデカイですよね~!!

 

富士花鳥園について

 

 また、名前が良く似ている「富士花鳥園」もあるんですが、少し距離が離れておりますが、こちらも勧めでございます!

 

 

富士花鳥園

※富士花鳥園より出典

 

 

富士の裾にある「富士花鳥園」なのですが、こちらも名前の通り、「花」と「鳥」をテーマにしたスポットになります!

  

お花も見事ですが、それよりも面白いのが「フクロウ」を間近で見ることができます!

 

餌やりのシーンは、とっても迫力があり、また、フクロウの愛くるしい姿にウットリ♡してしまいます!

 

ここのフクロウをみて、イメージがだいぶ変わり、なんだか可愛い奴だな~と思うようになりました♡

 

 

f:id:aohige0718:20170614134933j:plain

 

お花の方も、南国に咲いてそうな珍しい物をモリモリと見ることもできるので、写真愛好家にもお勧めでございます!

 

富士花鳥園の入園料について

 

富士花鳥園の入園料

 

 気になるお値段も、加茂荘花鳥園よりは少しお安いく、酉年生まれの方は「無料」てのも面白い企画ですよね(笑)

 

 私は「未年生まれ」なんですが、ジンギスカン屋さんに行っても「無料」の特典がないんですが、何処かでそんなサービスをしているお店が有るならば、是非、教え欲しい感じです(笑)

 

まとめ

 

富士花鳥園は、室内設備ですので、雨の日も濡れずに楽しめるのが良い所だと私は思います。 

 

そ~は言っても、せっかく富士山の近くに来たならば、綺麗で雄大な富士の姿を見たいのが人情ってもんですよね!

 

この時期は、雨も多く、綺麗な景色を見ることが難しいですが、こんなスポットに出没して、雨の季節を楽しむのもアリかな~っと思います!

 

この花菖蒲と紫陽花の時期は、加茂荘花鳥園、富士花鳥園共にお勧めでございます!