自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

日本橋ランチ!ばんばんに出没!コスパ優れる肉料理!炭火焼・もつ焼き

日本橋ばんばん

 

 

 

日本橋ばんばんへ出没!

 

ゴールデンウイークが終わってから、東京の日本橋付近での勤務が多く、毎日満員電車に揺られて出没しておりました!

 

日本橋周辺は、日本の中枢といってよいほど栄えた街ですよね。

 

日本橋は、オフィス街のイメージが強いですが、デパートやお洒落なお店もありますので、買い物で訪れる方も多いのではないでしょうか。

 

東京という立地の影響か、どのお店もお値段が高いですよね~

 

とあるデパートで背広を見てみたのですが、リアルに桁が1つ多く、手も足も出ない感じでした・・・。

 

「誰がこんな高価な物を買うんだろう?」

 

と、思いながらお店をウロウロ物色していたのですが、結構どのお店も繁盛していてビックリしてしまいました。

 

実感はないですが、ニュースで「日本は好景気」とチラチラ聞いた記憶があるのですが、もしかすると、その影響がじわじわと出始めているのかな~と思ってしまいました。

 

 

そんな活気あふれる日本橋ですが、飲食店が地味に少なく、結構お昼時はどのお店も混んでしまいます。

 

普段、日本橋でランチを食べるのは敬遠していているのですが、わざわざ遠くまで食べに行くのも面倒なので、数年前に飲み会で使った「ばんばん」でランチをやっていることを知り、今回出没してみました!

 

お店が少ないとは言っても、日本橋も「ランチ激戦区」ですので、どのお店もランチタイムに出没すれば、リーズナブルな価格で食べれますので、使わない手はないですよね!

 

 

日本橋ばんばんについて

 

今回ランチで出没した日本橋ばんばんの概況ですが、まずはお店の地図になります!

 

 

最寄り駅は「日本橋駅」になりまして、 歩いて5分は掛からないくらいの所にお店があります。

 

ばんばんがある周辺は、日本橋らしからぬ飲食店街になっておりまして、周辺で働いている方の「食事処」てな感じなっております。

 

大手町の駅からも歩けますし、東京の八重洲口からも行けれる距離かと思います! 

 

お金があるなら、「タカシマヤ」でランチも良いでしょうけど、私には店内に入る勇気がございません(笑)

 

日本橋ばんばんの営業時間と休業日

 

日本橋ばんばんの営業時間につきましては下記の通りになっております。

 

平日

ランチ(昼の部) 11:30~14:30

 

ディナー(夜の部)17:00~23:00

ラストオーダー 料理 22:00 ドリンク 22:30

 

土・祝日

11:30~21:00

ラストオーダー 料理 22:00 ドリンク 22:30

 

祝日でもランチ営業をしているそうです。

 

定休日は日曜日になっておりますが、お店がある周辺は「オフィス街」ですので、会社が休みですとお客さんも激減するのでしょうね・・・。

 

それでも、オフィス街に位置しながらも、土曜・祝日も営業しているのは有難いですよね!

 

日本橋で食事をとる場合、結構お値段が高くなりがちですが、ランチ営業しているのは助かりますよね!

 

 

注文の仕方と料金の支払い方法について

 

日本橋ばんばんは、着席するとお冷を持った店員さんが来ますので、注文が決まったら伝えるスタイルになっております。

 

お会計につきましては、「現金」、「カード払い」も可能です!

 

利用できるカードは、VISA、MASTER、JCB、AMEX、Dinersになります。

 

ま~ランチタイムはお店も忙しいと思いますので「現金払い」がスマートなのかも知れませんね。

 

日本橋ばんばんのメニューについて

 

ランチタイムのメニュー

 

こちらが日本橋ばんばんのランチタイムのメニューになります!

 

 

ランチタイムのメニュー肉料理

 

炭火焼きのお店ですので、ハンバーグやステーキなどの肉料理がメインになります。

 

700円から1,000円の値段帯になっておりまして、ランチにしては少し高い値段設定かな~と思ってしまいました。

 

ただ、食べてみて、このお値段なら安いかも!?と思えましたので、コスパ優れるランチかな~と思います!

 

数年前に飲み会で使ったのですが、焼き鳥などの炭火焼がどれも美味しく、特にもつ焼きは絶品だと思います!

 

 

店内のお酒

 

日本橋ばんばんは、夜は居酒屋になりますので、お酒の種類が豊富でございます!

 

左に写っているのは、私の左腕でございます。

 

メジャーリーグで投げれるような黄金の左腕になりたかったものでございます(笑)

 

 

お酒のメニュー

 

見難い写真になってしまい申し訳ございません。

 

こちらが夜の部のメインになるお酒の種類とお値段になります!

 

肉料理、炭火焼料理には、やっぱり焼酎ですかね?

 

ハイボールも捨てがたいですよね(´∀`*) 

 

日本橋ばんばんで食べたランチのセットについて

 

俵ハンバーグのセット

 

今回食べたランチになります!

 

俵ハンバーグのセットになりまして、お値段は880円になります。

 

内容は、俵ハンバーグが2つ、ヒジキの煮物(小鉢)、豚汁、とろろ(麦飯)になっておりました。

 

豚汁は具沢山で、結構ボリュームがあります。

 

ハンバーグは、鶏肉の割合が多いのか、結構あっさりとした感じでした。

 

ソース(タレ)が甘じょっぱく、それと合わせた感じなのかもしれませんが、「男性向け」というよりは「女性向け」かな~と感じました。

 

とろろ

 

 

久しぶりにとろろが食べたのですが、やっぱり旨いですよね!!

 

とろろは精が付きますよね~~

 

発散できる場所と相手がいないのが玉に瑕でございます・・・(?)

 

ランチタイムは、麦飯のおかわりが自由にできるそうです!

 

とろろで麦飯を1杯食べ、おかわりしてハンバーグでさらに1杯。

 

豚汁とからめて麦飯をもう1杯食べて、計3杯はいきたいな~と思っていたのですが、も~そんなに若くないみたいで、1杯もおかわりできませんでした(笑)

 

全体的に少し味付けが濃いい部分がありますが、とろろに麦飯、ハンバーグが付いてこのお値段なら、コスパ優れるな~と思いました。

 

周囲を見ていると、「コンビ御前(お値段1,000円)」を頼んでいる方が多かったです。

 

お腹の空き具合によっては、こっちでも良かったな~と思ってしまいました。

 

客層は、男性7、女性3な感じですので、女性が入りにくいお店かと聞かれると、そんなことはないと思います!

 

まとめ

 

暫くは日本橋や神田の方に出没が多くなりそうな状況ですので、色々なお店をランチタイムに開拓したいな~と考えております!

 

ランチが美味しいお店は、夜の営業の方も美味しいことが多いですしね!

 

日本橋ばんばん周辺には、とても魅力的なお店が多くありますので、タイミングが合えば出没してみたいと思います!