自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

本立て(ブックスタンド)おしゃれで収納アップ!木製と金属と比較!

Hiveseen本立て(ブックスタンド)

 

 

 

おしゃれな本立て(ブックスタンド)を購入しようと思った経緯について

 

ぼちぼち大掃除の時期に突入ですが、私の住む家は狭いもので、者で溢れかえっていて手の施しようがない状況です・・・。

 

整理整頓がされてないと、無駄な動作が増えてしまい、「効率」が低下してしまいますが、分かっていてもなかなか行動に移せない感じです。

 

そんな自分の事が大好きなのですが(?)、定期的にブログの記事を書いている身としてましては、パソコン周りの作業性をもう少し良くしたいと思うようになりました。

 

不要な物をモリモリ捨てればスッキリすると思うのですが、生まれつき重篤な「貧乏性」なのが災いして、なかなか断舎利が出来ない状況です。

 

 

机の空いたスペース

 

そんな中、机の空いたスペースに本立て(ブックスタンド)を使って少しでも机の収納を増やそうと、色々と調べてみる事にしました。

 

やはり、本は場所をとりますよね~・・・。

 

捨てたり買取してもらえば収納がモリモリ広がるのですが、こちらもなかなか手がつかずな状況です。

 

本立て(ブックスタンド)について調べてみると、色々なメーカーから機能性が好いものや、インタリアとして使えるお洒落なアイテムが発売されていて、非常に迷ってしまいました。

 

あまりにも立派な本立てですと場所をとってしまいますし、100均で売っているような物はチープな感じで頼りないので、なかなか塩梅が難しい感じでした。

 

個人的にはシンプルなものが好きなので、ゴジャゴジャせず、機能性が良い本立てが良いな~との思いから、こんなアイテムが売られている事を知り、購入しちゃいました!

 

 

Hiveseen本立て(ブックスタンド)の収納と詳細について

 

Hiveseen本立て

 

こちらが今回購入したHiveseenの本立て(ブックスタンド)になります!

 

こちらは「伸縮可能なブックスタンド」になっておりまして、好みの長さに調整することが出来ます!

 

横幅が最大51cmまでのばす事が出来ますので、デッドスペースの有効活用に便利かなと思い購入いたしました!

 

Hiveseenの本立てのサイズになりますが、縦が19cm、奥行きが15cmになりまして、上述してますとおり、最大51cmまで幅のサイズを調整することが出来ます。

 

一番縮めた状態の幅のサイズが約10cmになりますので、収納力の汎用性が高いですよね!

 

重さにつきましては、960gになりますので、本立てとしては調度良い重さかなと感じております。

 

本立てが軽いと、本の重さに負けてしまい倒れたりズレたりしますからね。

 

本立ての色につきましても、黒色なので、自己主張が少なく、調度良いかなと思い選んだ次第です。

 

色々な本立てと比較してこちらのHiveseenのブックスタンドを選んだのですが、最後の最後まで迷ったアイテムがこちらになります!

 

木製本立て(ブックスタンド・本棚)について

 

 

金属製の本立てにするか、木製のナチュナルの物にするかだいぶ悩み、結果は金属製にしたのですが、こちらは本棚らしいデザインですよね!

 

ちなみに大きさになるのですが、幅が60㎝、奥行21.9cm、高さが23.2cmになります。

 

Hiveseenの本立てよりも一回り大きく、ちょっと邪魔だよな~と思い購入に至りませんでした。

 

ず~~っとパソコン操作をしている場所ですので、少しは木目の優しに触れて癒されたいな~と思ったのですが、大きさが合わず・・・。

 

しかしながら、収納する本などに合わせて幅の調節が可能なモデルですので、汎用性は高いと思います!

 

なんとなく高級な百科事典とか収納するのに向いていそうな感じの佇まいですよね!

 

 木目の本立てが欲しい方にはお勧めかな~と思うモデルになります!

 

ブックスタンドのレビューについて!

 

私の部屋の中で場所をとっている「地図専用」として、ブックスタンドを使ってみることにしました。

 

登山・アウトドア系のブログを運営しているもので、「登山地図」が必須アイテムになるのですが、地味に厚みがありかさ張るのですよね~

 

本立てに登山地図入れた状態

 

こちらが本立てに入れた状態なのですが、思った以上におしゃれに収納できて驚いてしまいました!

 

これなら18禁の雑誌やDVD、ブルーレイなどもコソコソ隠さず収納できますね!(?)

 

 

無機質な感じのブックスタンド背もたれ

 

無機質な感じの背もたれですが、余計なものがついてないので、シンプルなブックスタンドで調度良いかなと思っております。

 

また、二重セパレータになっておりまして、カテゴリーごと(本、雑誌、CD、DVD)に分類がしやすくなっているのも高ポイントになります!

 

商品発送状態で直ぐに使える状態ですので、工具なども不要ですし、組み立てる必要がないので非常に便利でした。

 

私は横置きで使ってますが、「縦置き」としてブックスタンドを使うことも可能ですので、デットスペースの状態に合わせて使うことが出来る感じです。

 

 

まとめ

 

ブックスタンドの幅を自由に調整し収納力を変えれるのは、やっぱり便利だよな~と思いました!

 

これを考えた方は本当に頭が良いですよね!

 

お値段の割りに作りもシッカリしているので、長い期間、私の机の上で活躍してくれるだろうと思っております。

 

これならもう1つ購入しても良いかな~と考え中でございます。

 

よく使うアイテムを机の上に収納できるのは、効率が良くてとても重宝しております!

 

なかなか捨てることが出来ない方にとっては、「収納不足」が大きな課題になるかと思いますが、こんな本立てを使って、僅かなデットスペースを有効活用してみては如何でしょうか!?

 

私も年末の大掃除を絡めて、部屋の収納を増やす努力をしたいと思います!

 

www.anzairen.com

 書斎が欲しくなり、部屋の模様替えと一緒に机と椅子を購入した時の記事になります!

毎日こちらでブログを書いているのですが、やはりひPC作業には机と椅子は必須だと改めて感じた感じです。

小さいながら使い勝手の良い机になりますのでおすすめです!

ブックスタンドとの相性も良くて良かったです!

良かったらご参考にしてみてください!