自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

神戸でお寿司真之助!三ノ宮の名店でランチ!混雑・値段・ネタの詳細

寿し真之助看板建屋

 

 

神戸三ノ宮の名店真之助でお寿司ランチに出没!

 

先日、久しぶりに兵庫県の神戸三ノ宮へ旅行して来ました!

 

いや~神戸ってヤッパリお洒落な街ですよね~♪

 

私みたいな田舎者にとっては、場違いで居心地が悪い感じなのですが、久しぶりに神戸の三ノ宮に行きたいな~と思い出没してきました。

 

少しの間になるのですが、私は大阪に住んでいたことがあるのですが、その時に神戸や三ノ宮にチョコチョコ出没してました。

 

神奈川県横浜の沿岸部のような雰囲気がする三ノ宮が好きになり、ブラブラしながら飲食店を少しずつ開拓していた感じです。

 

あれから20年位経つのですが、神戸三ノ宮は、相変わらずお洒落な街の雰囲気がモリモリで、圧倒されてしまいました。

 

折角の三ノ宮への旅行ですので、美味しいものを食べたいな~と思い調べてみると、意外にも「お寿司」のお店が多く、興味を惹かれてしまいました。

 

神戸といえば「神戸ビーフ」がとても有名ですし、三ノ宮駅の周辺には、ステーキ屋さんや牛肉料理の専門店が多く軒を連ねてますので、ついついそちらに出没してしまいますよね。

 

そんな神戸ビーフの誘惑から逃れ、今回は神戸三ノ宮の中でも特に美味しいお寿司屋さんで評判な「真之助」に出没してきました!

 

神戸旅行を計画した時から「真之助は、食べてみたいお寿司だな~」と思ってしまうお店の評判だったのですが、実際に食べてみるとこちらの評価は嘘ではない事が良くわかった時間になりました。

 

そんな感じで今回は、神戸旅行で立ち寄った絶品お寿司を提供してくれる「すし真之助」について書いてみたいと思います!

 

 

東海道新幹線で神戸真之助へ

 はるばる行くよ~真之助!てな感じで、久しぶりに東海道新幹線での移動になります!

 

のぞみに乗るのは本当に久しぶりでございます。

 

関西方面の移動は、もっぱら「深夜バス」で安く済ませてしまうのですが、折角の旅行なのでお金で時間を購入した感じです。

 

しかしながら、いつもの貧乏根性が出てしまい「立席特急券は売ってないかな?」と、探してしまいました!

 

立席特急券とは?新幹線はやぶさ・はやて・こまち・かがやきに安く乗る方法と使い方 - 自由気ままにアンザイレン

とてもお得な立席特急券について書いた記事になります!

少しレアな新幹線のチケットになりますが、知っていると使う場面もあるかもしれません!

 

 

東海道新幹線ののぞみ真之助へ出発

 

やっぱり東海道新幹線ののぞみを見るとテンションが高まってしまいます!

 

 

新大阪までのぞみで行って電車に乗り換え神戸三ノ宮へ

 

新大阪までのぞみで行って、それから電車に乗り換えて神戸三ノ宮へ行きたいと思います!

 

 

新幹線乗客

 

前に座るおねーさんの髪から良い匂いがし、独りでムラムラしてしまいました(笑)

 

日曜日に行ったのですが、結構混んでいて驚きました。

 

 

神奈川から三ノ宮まで、全部で4時間

 

結局、神奈川から三ノ宮まで、全部で4時間近く掛かってしまいました・・・。

 

スパイダーマンの出迎えを受けたところで、真之助へ向かいたいと思います!

 

それにしても、やっぱり神戸はお肉ですよね~!

 

街全体が「神戸ビーフ推し」ですからね~(笑)

 

 

?

真之助へのアクセス・営業時間・定休日について

 

 

こちらが今回出没した神戸のお寿司屋さん真之助周辺の地図になります!

 

三ノ宮駅から徒歩5分程の所にお店があるのですが、初めてですと非常に分かり難いと思います。

 

今回、真之助に中々辿りつけず、途中で撤退しようかと思ってしまいました。

 

お店の周辺は、細い路地が多いので、詳細地図を用意してから訪れた方が良いかと思います!

 

大繁盛店ですので、お店がある路地に辿り付ければ、長蛇の列で直ぐに真之助であると分かると思います。

 

そして、真之助の営業時間ですが、ランチとディナーで分かれております。

 

ランチタイム :11:30~13:30

 

ディナータイム:17:00~22:00

 

定休日につきましては、水曜日になってまして、日曜日も営業しております。

 

真之助のランチメニューと値段について

 

>真之助のランチメニューと値段

 

土日祝日の場合、「ランチ」をやっていないお店が多いですが、真之助は、平日同様お手頃価格でお寿司を提供しております!

 

こちらが今回ランチで出没した真之助のお寿司のメニューになります!

 

とても評判の良い真之助ですが、ランチのお値段は、非常にリーズナブルな価格設定に驚いてしまいました!

 

握りにするか、それともちらし寿司にするか、悩みに悩み・・・。

 

 

真之助のランチメニューAセット(税込1,026円 握り9貫と赤出付き)とBセット(税込1,404円 握り9貫と赤出付き)

 

折角、三ノ宮の美味しいお寿司屋さんと言われている真之助に来たわけですし、今回は握り寿司のランチにしようと思ったのですが、こちらもAセット(税込1,026円 握り9貫と赤出付き)とBセット(税込1,404円 握り9貫と赤出付き)あり、どちらにしようかさらに迷ってしまい・・・。

 

そして、「にぎりおまかせ5貫セット(トロ、ウニ入り)」なるものもあり、食べる前から頭の中はお寿司の事でいっぱいになってしまいました・・・♡

 

嬉しい悲鳴でもあるのですが、高い旅費を払って神戸三ノ宮まで来ているわけですので、今回は、Bセットの握りランチと、にぎりおまかせ5貫セットを頼むことにしました!

 

予算オーバーなので、「ビール」、「日本酒」を注文するのを控えたのは言うまでもございません(涙)

 

 

真之助の大将の似顔絵

 

ちなみにこの小僧は、真之助の大将の似顔絵になるそうです。

 

確かに、このモヒカンヘアーをした職人さんが立っていたので、あの方が大将だったんだな~と、この時始めて知りました。

 

真之助の寿司ランチの内容について(握りセット・バラチラシ)

 

真之助のお寿司

 

注文してから30分は待たされたでしょうか。

 

よ~やく念願の真之助のお寿司が登場いたしました!!

 

よっ!あんたが大将!!

 

Bランチの内容は穴子、いくら、バッテラ、カンパチ、海老、鯛、マグロ、イカ、サケ、鉄火巻きになります。

 

ちなみに、迷いに迷ったバラちらしの内容は、鮪の赤身、サーモン、イクラ、蛸、鯛、蟹、胡瓜などがモリモリ入っているので、大変コスパに優れるランチだと思います。

 

 

にぎりおまかせ5貫セット(トロ、ウニ入り)

 

そしてこちらが追加注文した「にぎりおまかせ5貫セット(トロ、ウニ入り)」になります!

 

見ているだけで腹が減ってしまい、急激に低血糖になってしまいました。 どうりで手が震え写真がブレる分けですね~・・・。

 

Bランチにもアナゴがありますが、こちらの握りおまかせ5貫の方が肉厚で、全く違う食感でした。

 

やっぱり、割高な「にぎりおまかせ5貫セット」の方が、ネタの旨さが全然違います!

 

 

季節の酢の物盛り合わせ

 

そして「にぎりおまかせ5貫セット」には、こちらの「季節の酢の物盛り合わせ」が付いてきます。

 

酢味噌の塩梅が非常によく、ネタも新鮮で濃厚なタレに負けず絶品でした!

 

いや~ビールか日本酒が呑みたい・・・。

 

酢の物盛り合わせを食べるたびに、頭の中でモヤモヤが広がる時間になりました・・・。

 

 

真之助のランチウニも濃厚でアナゴも肉厚

 

どっちから攻めようかな~と思ってしまった真之助のランチの時間になりました・・・。

 

ウニも濃厚でこの世のものとは思えず、アナゴも肉厚でフワフワなのですが、身の表面にはシッカリと香ばしいツメの焼いた匂いが残り、とてもバランスの良いお寿司でした。

 

少し高いですが、「にぎりおまかせ5貫セット」は、是非食べて欲しいランチのメニューになります!

 

むしろ、このお値段では、中々食べれないと思いますので「割高」ではないですよね!

 

 

握り寿司真之助

 

残りの3つも文句なしの握り寿司でした!

 

トロも良い感じに油が乗っていて、何個でも行けちゃう感じでした!

 

真之助のお寿司の特徴は、ネタが厚いけどシャリが少なめめで、「江戸前」な感じになっております。

 

田舎寿司のように、シャリがモリモリ多いと、色々な種類のネタを楽しむことができませんが、真之助のお寿司なら、女性の方でも飽きずに食べきれると思います!

 

 

真之助寿司ネタが新鮮

 

寿司ネタが新鮮で、ネタも厚く切られているので、白身魚は噛み切るのが非常に大変なほど弾力に富んでおりました!

 

 

サーモン握り寿司

 

サーモンに関しましても、軽く炙ってあって、シッカリと仕事がされた握りずしでした。

 

 

真之助ランチのセットについてくる赤出

 

そして、こちらがランチのセットについてくる「赤出」になります! 魚のアラが入っているのですが、アラとは呼べないシッカリとした大きな魚の身が入ってました!

 

お寿司との相性は、言うまでもない感じでした!

 

しかし、私にとっては少し塩辛い感じでしたが、中々上品な赤出で最後まで呑み切ってしまいました!

 

?

ランチの混雑と座席数について

 

真之助のランチ混雑お客の様子

 

 

真之助のランチ営業は、11:30から始まりますので、少し早く行こうと思ったのですが、道に迷ってしまい到着したのが11:40頃になってしまいました。

 

残念ながら既に店内は一杯で、15分ほど待たされた後、真之助の2階に通されました。

 

1階は、カウンターが8席、4人掛けのテーブルが2卓で、合計16席ほどの広さになっているのですが、この混雑には対応できない広さだと感じました。

 

2階に関しましては、座敷にテーブルが置かれいて、16席前後の広さになっております。

 

どうしてもお寿司が提供されるまで時間が掛かってしまいますので、お客の回転が悪く、並んでいる人数以上に長時間待たされてしまうと思います。

 

ランチを食べ終えお店に出ると、10人ほど並んでいましたので、12:00前にはお店に入らないと混雑が凄く、外で待たされてしまうと思います。

 

まとめ

 

お寿司を食べるまでは、真之助の口コミ等を疑っていたのですが、1口食べて間違っていない事が直にわかりました!

 

多くの方を魅了するお寿司の破壊力は凄まじいものがありました。

 

そんな真之助ですが、平成31年1月31日を以って、閉店してしまったそうです。

 

こんなに美味しいお寿司を提供してくれるお店なだけに、残念でなりません。

 

今回は、たまたま真之助の握り寿司に巡りあえた感じでしたが、あれが2度と食べられないのは非常に悲しいものがあります。

 

最後の最後に食べれただけ、由としなければならないんでしょうね~

 

また、神戸三ノ宮へ出没する機会が有れば、お肉も良いですが、お寿司のジャンルを開拓したいな~と思っております!

 

www.anzairen.com

神戸の美味しいピザ屋さんであるアズーリについて記事になります!

ランチで訪れたのですが、とても美味しく大満足でした!