自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

大阪・兵庫の遺品整理高価買取業者きもちもせいり!孤独死対策で生前整理

遺品整理生前整理品買取

 

 

 

大阪・兵庫の遺品整理業者と孤独死者数について

 

先日、久しぶりに大阪・兵庫へ訪れたのですが、私が住んでいたころと比べ、だいぶ街の様子が様変わりしていてビックリ致しました。

 

外国人観光客も多く、街に活気があるものの、様子を伺いながら歩いていると「遺品整理」、「生前整理」などの看板が多く、日本の現状を忍ばせる感じでした。

 

日本では核家族化が進み「孤独死」が1つの社会問題になっておりますよね。

 

高齢者の4割超孤独死意識している

※内閣府高齢者の生活環境より出典

 

こちらの表は、政府の統計になるのですが、一人暮らしをしている高齢者の4割超が「孤独死」を意識していると調査の結果明らかになったそうです。

 

夫婦で生活している場合は、異変を直に察知出来ますので、「孤独死」をある程度防ぐ事ができますが、「一人暮らし」ですと、非常に難しいものがありますよね。

 

誰にも見届けてもらえず、寂しくこの世を去るのは、とても辛いものがありますが、その時に困るのが「遺品の扱い」ですよね。

 

孤独死一人暮らしで65歳以上の自宅での死亡者数

 

こちらは、同じ内閣府の資料になるのですが、東京23区内においての「一人暮らしで65歳以上の自宅での死亡者数(孤独死)」になるのですが、1年間で3,000人以上いるのに驚かされてしまいました。

 

同じようなことが日本各地で起きているわけですので、孤独死が特別なものではない事が良く分かりますよね。

 

こんな生々しい数字を見てしまうと、「遺品整理」、「生前整理」の需要があることに納得してしまいますよね。

 

TVや雑誌などでも度々取り上げられている「遺品整理」、「生前整理」ですが、色々とある業者の中でも、大阪・兵庫方面に強い遺品整理買取業者である「きもちもせいり」のサービスが素晴らしく、ついつい見入ってしまいました。

 

何処の業界にも悪徳業者がいるのが常ですが、遺品整理業者においても同様なことが言えますので、信用できる会社を見つけることが重要ですからね!

 

きもちもせいりって何!?どんな遺品整理業者!?

 

きもちもせいり遺品整理業者

 

「きもちもせいり」公式ホームページ

 

 

きもちもせいりは、もともと大阪・兵庫方面のリサイクル業者になるそうです。

 

リサイクルショップで培ったノウハウで遺品の整理や不要物の買取、雄部屋の清掃、引越し業務を手がけている業者になります。

 

関東方面ではあまり聞かない業者ですが、大阪・兵庫県方面に強い遺品整理業者になります。

 

しかしながら、上記の写真のとおり、きもちもせいりは全国110店舗もお店がありますので、その地域に応じた業務をしている感じでした。

 

小さなリサイクルショップですと、少し怖いところがありますが、全国展開している業者なら安心感がありますよね!

 

何度も書きますが、大阪・兵庫に訪れたときに見かけたので、やっぱりその界隈では強い会社さんだと思います。

 

良品買取で遺品整理の高価買取!きもちせいりの強みについて

 

TVや雑誌などでも孤独死してしまった部屋での遺品の整理や清掃の状況を取り上げてますが、こちらは想像以上の多額の費用が発生してしまいます。

 

どんなに高額な遺品整理や清掃費も、死んでしまえば関係ありませんが、残された遺族や関係者にとっては大きな負担になってしまいますよね。

 

そんな高額になりがちな遺品整理になりますが、こちらの「きもちもせいり」の場合は、長年培ってきたリサイクル業者としてのノウハウの強みもありますし、なにより自前のリサイクルショップを運営している点でほかの業者と違いがある感じでした。

 

そのリサイクルショップは、大阪・兵庫方面で多く展開している「良品買館」になります。

  

良品買館・キングラム不要になった家電製品や時計、宝石などの貴金属、ブランド品、未開封のお酒などの買取り

 

良品買館・キングラムは、TVのCMでもお馴染みですが、不要になった家電製品や時計、宝石などの貴金属、ブランド品、未開封のお酒などの買取り実績が豊富なリサイクルショップになります。

 

そこでの経験やノウハウ、買い取った品を素早く実店舗で販売でいる販売網を誇ってますので、遺品整理、生前整理等で出た不要物を出来るだけ高価買取できる体制が整ってますよね!

 

どの商売でもそうですが、在庫になってしまうと、お金の回転が進まず、どうしても不良在庫になるリスクがあります。

 

そんなリスクを負ってまで高値で買取は難しい部分があります。

 

しかしながら、販売網が豊富な場合、不良在庫のリスクよりも、販売する商品が不足してしまう事の方がかえって収益力が低下してしまいます。

 

何故かと申しますと、販売する商品が不足すると「機会損失」になってしまい、在庫を絞りすぎてしまった影響で、本来得られた利益が得られなくなってしまいます。

 

小さな商店ですと営業力が弱いので、不良在庫のリスクの方が高くなりますが、良品買館のように規模が大きくなりますと、それなりに高値で買い取っても販売すれば補えるようになりますので、ほかの業者よりも高値買取になりやすいと思われます。

 

 不要な遺品や生前整理で出たゴミに関しましても、もしかすると高価買取品になるかも知れませんので、捨てる前に見積もってもらうことが重要ですよね!

 

買取額と、遺品整理などで発生した費用と相殺できますので、結果的に金額の節約に繋がります!

 

価値ある遺品が多ければ、整理・清掃などの作業費用を買取金額が上回る可能性もありますので、きもちもせいりを使えばゴミが宝に生まれ変わるかも知れません!

 

我が家では難しそうですけどね・・・(苦笑)

 

遺品の高価買取の詳細はこちら >>

 

 

きもちもせいりの遺品整理・生前整理の金額について

 

遺品整理や生前整理をするにあたり、非常に気になるのが料金体系ですよね。

 

遺品整理等の料金のパターンとして良くあるのが、「追加料金」や、「土日祝日の割増料金」を後から請求してくる事になります。

 

業者によっては、一見安く見える遺品整理、生前整理の見積額ですが、実際に頼んでみると別途追加等が重なり、見込んでいた料金よりも重い負担を強いられてしまう事があるそうです。

 

その点、上述している「もちりもせいり」は、遺品整理、生前整理等の料金形態が非常に明瞭になっておりまして、分かりやすく騙される心配がありません。

 

 

遺品整理、生前整理等の料金形態が非常に明瞭

 

 今回、色々な遺品整理買取業者を見てみましたが、サービスの種類の豊富さと、明瞭会計においては、きもちもせいりは非常に良心的な企業であると思います。

 

引越しや運搬、害虫駆除にハウスクリーニング、リフォームまでやってくれますので、孤独死をした方の部屋の修繕に悩む大家さんにとっても、助かる業者かな~と思ってしまいました。

 

きもちもせいりの遺品整理サービス

 

また、きもちもせいりの遺品整理サービスに含まれている内容は、こんな感じになっておりました。

 

顧客のニーズを満たす内容を網羅されていることが分かるかと思います。

 

遺品整理を自分の手だけで行うと、色々な業者を頼まなければなりませんが、きもちもせいりにお任せすれば、そのような煩わしいやり取りをする必要がないので、時間を有効活用することができますよね!

 

その他、色々なパターンでの遺品整理、生前整理の実例等もきもちもせいり公式ホームページに載ってましたので、料金の参考になるかと思います!

 

遺品整理・生前整理料金体系の詳細はこちら >>

 

 

孤独死対策で生前整理の必要性と終活について

 

若い頃は全く気にもしなかった「孤独死」ですが、色々考えると生前整理がとても重要だよな~と想ってしまいました。

 

過日になりますが、味のある演技で定評のあった女優さんが全身ガンでお亡くなりになりましたが、この方は生前整理をキッチリ行い、身の回りに残った物はごく僅かだったそうです。

 

ゴミになるから・・・と言う理由で、贈り物も断るほどの徹底振りだったそうです。

 

自分にとっては価値のある物も、残された遺族や関係者にとっては、ただのゴミにしかならないのが現実ですよね。

 

人生、何が起こるかわかりませんので、孤独死の対策として、自分の持っている荷物の整理を少しずつ行い、生前整理を済ませておくことが、スマートな老後を送る上で重要になるのかも知れませんよね。

 

 「生前整理」という言葉自体馴染みがなかったのですが、色々と調べていくうちに、やらなければならい終活の1つだな~と感じてしまいました。

 

人間の悪いところは「自分は死なない」と勝手に思い込んでいることですよね~

 

私自身も死なないのではないか?と、安易に想像してしまっているのですが、刻一刻と運命の時間が迫っているのは変えられない現実ですよね。 

  

まとめ 

 

遺品整理もさることながら、やはり生前整理をシッカリ行って、残された遺族や関係者の負担を極力減らし、綺麗な体で旅立つことが重要であると感じてしまいました。

 

特に私の場合は、他の人には見せられない怪しげなアイテムがモリモリありますので、自分が生きているうちに処分しておかないと、何を言われるか分かりませんからね~

 

「死に様が今までの生き様である」と、私は思っているのですが、最後くらいは不甲斐ない姿を晒したくないなと思ってしまいました。

 

ご高齢になると、生前整理は引越しと代わらないほど大変な作業になります。

 

不要物の買取を絡めて、遺品整理、生前整理を行えば、一石二鳥になるかと思います。

 

「きもちもせいり」を使えば、費用や時間の節約にもなりますので、空いた時間を「故人を偲ぶ時間」に使ってみては如何でしょうか。

 

遺品が生きたお金となり、自分の事を偲んでくれる時間を作ってもらえれば、故人にとっても嬉しいでしょうし、一番の供養になりますよね。

 

きもちもせいり公式ホームページはこちら >>

 

 

 

www.anzairen.com

最近流行っている、お別れ会、偲ぶ会で幹事・主催者に選ばれたときに便利な業者について書いた記事になります!

法事関係は、色々としきたりが多いので、専門業者を選ぶことが重要です!

良かったら参考にしてみて下さい!

 

www.anzairen.com

 葬儀費用のトラブラが全国規模で多く発生してますが、明瞭会計でお馴染みの「東京葬儀」について書いた記事になります。

東京・神奈川・埼玉・千葉県で強い葬儀社になりますので、値段の参考になれば幸いです!