自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

パワーショットG7X Mark2レビュー!明るく綺麗に撮れる小型軽量キャノンのデジタルカメラ

パワーショットG7X Mark2

 

 

 

パワーショットG7X Mark2を選んだ経緯について

 

先日、数年ぶりにキヤノンのデジタルカメラを新しく更新致しました!

 

色々とあるデジタルカメラの中から、今回はCANONデジタルカメラPowershot G7 X MarkⅡを選んだのですが、そちらを使ってみたレビューを今回書いてみたいと思います!

 

使ってみないと分からないことって本当に多いものですが、パワーショットG7X Mark2は、思った以上に良かったので、写真撮影するのが楽しい時間になっております!

 

当初、CANONのミラーレスカメラにしようか散々迷ってしまったのですが、予算オーバーなため、妥協したデジタルカメラになるのですが、これだけの性能ならむしろ選んで正解だったかも!?と思っております。

 

後述しますが、パワーショットG7X Mark2で使われているレンズが非常に明るく撮れるのが魅力的に感じたのも選んだ理由の1つになります。

 

これからの時期は、旅行で出かける方も多いと思いますので、思い出を綺麗に残こすためにもカメラ選びが重要になりますよね!

 

ぼちぼち消費税増税が迫ってきておりますので、デジタルカメラを更新したいと考えている方も多いと思います。

 

キヤノンのデジタルカメラで悩んでいる方の参考になれば幸いです!

 

そんな感じで、今回購入したキヤノンのパワーショットG7X Mark2について掘り下げていきたいと思います!

 

 

CANOデジタルカメラPowershot G7 X MarkⅡの詳細について

 

f:id:aohige0718:20190316204614j:plain

 

 

こちらが今回購入したCANONデジタルカメラPowershot G7 X MarkⅡになります!

 

名前が長くて覚えきれませんよね(笑)

 

なんだか高級感溢れるパッケージになりますよね~!

 

キヤノンパワーショットG7X Mark2のスペックにつきましては、ISO感度が12,800度、光学ズーム倍率は4.2倍、画素数につきましては、2,090万画素となっております!

 

どんなアイテムも同じことが言えますが、箱や袋から開ける瞬間のドキドキ感って甘酸っぱい感じで良い時間になりますよね!

 

最近あるのかどうかわかりませんが、「袋綴じ」を開けている時間と同じような興奮をしてしまいます♡

 

やっぱり、「チラリズム」って大事な要素ですよね~♡ 私も清楚系からイメチェンしチラリズムで攻めようかと考え中でございます(?)

 

今回、色々なカメラメーカのデジタルカメラと比較し非常に悩んだ挙句、PowerShot G7 X MarkⅡにしたのですが、上述しましたとおり、暗い室内などでの撮影に強いデジタルカメラになっております!

 

そしてPowershot G7 X MarkⅡのスペックになりますが、重さは、319gになっておりまして、カメラのサイズは、 横幅約10.5cm、高さ約6.1cm、厚さ約4.2cmになっております。

 

カメラ本体の大きさにつきましては、一般的なスマホと同じくらいかな~と思われますが、厚さが少しあり存在感が有る感じです。

 

シャツやズボンのポケットなどに収納するにはチョッと邪魔かな~と感じてしまうかも知れません。

 

PowerShot G7 X MarkⅡの液晶保護フィルムについて

 

Canon PowerShot G1 X MarkIII /G9 X MarkII /G7 X MarkII /G5 X 専用 液晶保護フィルム MarkII

 

デジタルカメラでどうしても弱い部分が「液晶画面」になります。

 

カメラを落とした拍子に液晶画面にヒビが入ったり、最悪割れてしまうこともありますので、液晶保護フィルムは必須アイテムだと思っております。

 

パワーショットG7 X MarkⅡは、スマホのように、液晶画面でタッチパネル操作が出来るのですが、どうしても指紋や、訳の分からない汁がついてしまう恐れもありますので(?)、結構汚れやすかったっりします。

 

デジタルカメラの液晶保護フィルムは、100均でも売ってますが、それほど高い物でもないので、長い目を見てそこそこ良い物を購入した方が良いかな~と思っております!

 

デジタルカメラが壊れるまで使えるだろうと思い、カメラと同じタイミングで、専用液晶保護フィルムを購入いたしました。

 

ちなみに液晶モニタの画素数は、104万画素になりまして、だいぶ綺麗だと思います!

 

 

CANONデジタルカメラPowershot G7 X MarkⅡの付属品について

 

ANONデジタルカメラPowershot G7 X MarkⅡの付属品

 

デジタルカメラの箱を開けると、こんな感じの付属品が入っておりました!

 

液晶保護フィルムは別購入ですが、カメラ本体以外ですと、電池(リチウムイオン電池)と充電器、説明書、ストラップが入っている感じでした。

 

デジタルカメラ全般に言えることですが、説明書が分厚くて読む気にならないですよね・・・。

 

カメラの説明書を少し読んでみたいのですが、全く頭の中に入ってこなかった誰かさんでございました(笑)

 

も~念仏を読んでいるのと変わらない時間になりました・・・。

 

一昔前のデジタルカメラは、色々な付属品が同封されてましたが、最近の物は、結構シンプルになったんだな~と感じました。

 

昔は、なんだか良く分からないCDが、何枚も付属されてましたけど、今回は1枚もありませんでした。

 

制服を着たおねーさんがヤンチャに騒ぐCDが入っていると嬉しかったのですが、そんなサービスはありませんよね(笑)

 

明るく綺麗に撮れるF1.8キヤノン小型軽量デジタルカメラの操作について

 

F1.8キヤノン小型軽量デジタルカメラ

 

 こちらがCANONデジタルカメラPowershot G7 X MarkⅡのレンズ付近をアップで撮った写真になるのですが、明るく綺麗に撮るのに重要な「F値」につきましては、 1.8と非常に低い数値になっております。

 

F値が1.8のレンズを搭載したデジタルカメラは、意外と少ないのですが、暗い所でも明るく綺麗に撮れるレンズを搭載しているのに魅力を感じ今回購入する決め手になりました!

 

趣味で登山をしているのですが、日の出、夕日の時間帯で撮影をすることが多く、また、当ブログのカテゴリーの1つである「グルメ」でお店に出没する時も暗い所が多いので、明るくとれるデジタルカメラが必要だよな~と感じておりました!

 

 

パワーショットG7 X MarkⅡのダイヤル系のボタン

 

こちらがパワーショットG7 X MarkⅡのダイヤル系のボタンになるのですが、キヤノンのカメラはほぼ統一されているので、1度使ったことがある方なら直ぐに操作もなれるかな~と思います!

 

 

露出のコントローラー

 

写真のモードの下に、露出のコントローラーがついてますので、地味に便利だったりします。

 

しかし、露出補正のダイヤルの上に撮影モードのダイヤルがあるので、気づかぬ間に一緒に操作してしまって「なんじゃこりゃ~!」な写真になってしまうことがあったりします。

 

上下のダイヤルは便利なのですが、撮影モードを頻繁に変える方にとっては、逆に邪魔になるかな~と感じてしまいました。

 

 

キヤノンパワーショットG7X Mark2メモリカード

 

キヤノンパワーショットG7X Mark2にはメモリカードが内蔵されませんので、自分で購入する必要があります。

 

今回は32MBのメモリーカードを購入することにしました。

 

昔は32MBのメモリーカードは、非常に効果でしたが、あまりにも安くて驚いてしまいました。

 

キヤノンパワーショットG7X Mark2の、SDカードの対応種類は、SDXCになりますので、間違わないようにしてください!

  

 

液晶画面

 

液晶画面も、こんな感じに動かせますので、無理な体制にならなくても写真撮影をすることが出来て便利でございます!

 

も~若くないので、アクロバティックな体位を何度もこなすのは難しいですからね~(笑)

 

キヤノンパワーショットG7X Mark2の写真撮影レビューについて

 

デジタルカメラでマクロで撮影

 

そんな感じでキヤノンパワーショットG7X Mark2のレビューになりますが、こちらは、先日訪れたお寿司屋で撮った1枚になります!

 

だいぶ薄暗い店内だったのですが、フラッシュも必要ないくらい明るく撮ることが出来ました!

 

そもそも私はフラッシュはたかないのですが、F1.8のレンズの明るく撮れる性能に、惚れ惚れしてしまいました!

 

オートフォーカスが少し甘いような気もしますが、操作もしやすく、カメラ初心者の方にも扱いやすいモデルであると思います!

 

パワーショットG7XMARK2で撮影

 

カメラ良いのですが、肝心の撮影者の腕が・・・。

 

も~少し綺麗に撮れるよう頑張りたいと思います!!

 

まとめ

 

キヤノンパワーショットG7X Mark2は、機能的かつ高性能で、色々なシーンで活躍してくれそうなデジタルカメラであると感じました!

 

少し厚みがあるものの、それほど重くないですし、明るく綺麗に撮れるレンズを装備しますので、部屋の中で人物や動物を撮影する機会が多い方に向いている機種だと思います!

 

キヤノンパワーショットG7X Mark2は、少しお値段が高いですが、色々考えると、非常にコスパの良いデジタルカメラであると思いますので、おすすめでございます!

 

スマホのカメラで物足りない方にもおすすめできるデジタルカメラですので、候補の1つに入れてみてはいかがでしょうか!?

 

www.anzairen.com

Canon単焦点レンズEF50mm F1.8について書いた記事になります!

パワーショットG7X Mark2と同じF値になりますので、非常に明るく撮れる交換レンズになります!

お値段も安いので、一眼レフカメラの相棒におすすめになります!