自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューの雑記ブログです!

神のり塩!プライドポテトを食べてハマって抜け出せず!湖池屋ポテトチップス

湖池屋PRIDEPOTATO神のり塩

 

 

 

 

神のり塩!プライドポテトを食べてハマって抜け出せない経緯について

 

新型コロナの影響で、家の中で自粛していたのが幸いし、ブクブクと太ってしまいました。

 

ムチムチを通り越し、危険地帯に突入しているのですが、ここのところのダイエットが功を奏し、何とか現状キープ(ムチムチキープ)で留まっております。

 

ここで油断をすると、雪崩の如く体型が変化してしまうので、必死に脂肪を支えている状態なのですが、どうしても止められないのがポテトチップスとコーラーのセットになります。

 

流石に毎日という訳ではないのですが、週に1日だけ「ご褒美の日」を設け、その日だけは体重を気にせず快楽に耽っております。

 

学生時代からのルーティンになるのですが、私の体はポテトチップスとコーラとお酒で出来ていると言っても過言ではない感じです。

 

自堕落な時間だよな~と思いつつ、ポテトチップスとコーラのセットに舌鼓をし、満腹になった腹周りを見ると、ゾッとする事を毎週繰り広げております。

 

そんな私の体を弄ぶポテトチップスですが、最近特にハマッテいるのが、湖池屋から発売されている「プライドポテト神のり塩」になります!

 

プライドポテトは、量も少なく価格も少し高いのですが、味付けと芋の感じが好きで、ついつい買ってしまい抜け出せない状況です。

 

神のり塩は、特に家で自粛していた時にモリモリお世話になったのですが、今回は、あるとついつい食べてしまう、湖池屋のプライドポテト神のり塩について掘り下げてみたいと思います!

 

「神のり塩」も凄い名前ですが「プライドポテト」も心意気が伝わるネーミングですよね!

 

私と同じくポテトチップスの食べ過ぎで太ってしまった方も多いと思いますが、湖池屋のプライドポテトもおすすめですので必見でございます!!

 

プライドポテト神のり塩味の詳細について

 

湖池屋PRIDEPOTATO神のり塩

 

こちらが新型コロナで自粛中にハマってしまった、湖池屋から発売されております、プライドポテト神のり塩味になります!

 

名前の通り、のり塩のポテトチップスになるのですが、神のようなのりと塩が使われているポテチになります!

 

神のようなのりと塩ってなんだ?って感じですが、湖池屋さんのプライドをかけたポテトチップスの戦いに登場するだけあって、とてもリッチな感じの濃いい味付けになっております。

 

また、こちらの神のり塩味とは別に、「プライドポテト衝撃のコンソメ味」なるものも発売されております!

 

神のり塩味も凄いですが、「衝撃のコンソメ味」も、なんだか目が留まる商品名ですよね!

 

湖池屋プライドポテト衝撃のコンソメについて

 

 

こちらは、湖池屋から発売されている、プライドポテト衝撃のコンソメ味になります!

 

何しろ名前のインパクトが凄いですよね!!

 

衝撃のコンソメってどんな味なんだ!と、思ってしまいますが、実は私は神のり塩にハマってしまい、こちらはまだ食べたことがございません!

 

神のり塩の沼から抜け出したら「衝撃のコンソメ」に手を出そう考えているのですが、ポテトチップスの味付けなのかでも、コンソメも王道の1つですよね!

 

のり塩にしようか、コンソメにしようか悩んでしまいますが、も~10年若ければ、「両方食べちゃえ!」となるだけに、残念でございます・・・。

 

 

神のり塩の重量・カロリー・味の詳細!上手いのか?不味いのか?について

 

神のり塩のパッケージの裏側

 

神のり塩のパッケージの裏側になります!

 

職人さんが塩をふっておりますね~

 

悪霊が来た時に重宝しそうな割烹着姿のオジサンですよね(笑)

 

 

神のり塩の詳細使われている原料

 

神のり塩の詳細ですが、3種類ののり(青のり・あおさ・焼きのり)を使用しております。

 

ちなみに私のアオヒゲも3種類のヒゲ(青ひげ・泥棒ヒゲ・癖ひげ)が使われております(?)

 

記載の通り、湖池屋のプライドポテト史上、最高の使われっぷりになるそうで、「神がかった美味しさ」と自分で言っちゃってます(笑)

 

 

神のり塩の製法や使われているジャガイモ

 

また、神のり塩は、製法や使われているジャガイモにもこだわっております!

 

味付けにつきましても、二段階で付ける徹底ぶりですので、材料はもとより、フライドポテトの製法にもこだわっている事が良く分かりますよね。

 

 

プライドポテト神のり塩のカロリー1袋58gあたり317Kcal

 

ちなみにプライドポテト神のり塩のカロリーは、1袋58gあたり317Kcalになります。

 

58gって、結構量が少ないですが、カロリーはいっちょ前にありますね~

 

神のり塩になりますので、他のポテトチップスよりも食塩がやや多い感じです。

 

値段も考慮すると、重量は60gを切るくらいにしないと駄目だったんでしょうね~

 

 

神のり塩袋を開けた瞬間

 

それでは早速、神のり塩を食べてみたいと思います!

 

この、袋を開けた瞬間がたまらないですよね(笑)

 

 

プライドポテト神のり塩を食べている

 

キモイ笑顔を振り舞いている瞬間でした♡

 

さ~恥ずかしがらずに、僕の口に飛び込んでおいで~♪

 

 

写真撮影用にポテトチップス袋をカット

 

今日は、湖池屋さんのプライドに敬意を表しまして、写真撮影用に袋をカットしてみました!

 

普段は、がぶ飲み君のような食べ方をするので、指も汚れず良い感じです(笑)

 

「ポテトチップスは飲み物!」という、歴史に残る名言が生まれた瞬間ですよね!!

 

 

コーラとポテトチップスのコンビにハマって抜け出せない

 

このコーラとポテトチップスのコンビにハマって抜け出せない誰かさんです。

 

この高カロリーコンビは、ダイエットの大敵ですよね~

 

分かっているものの、手が止まりません・・・。

 

 

他ののり塩味のポテトチップスよりも青のりが多い

 

 確かに、他ののり塩味のポテトチップスよりも、青のりがモリモリでございます!

 

「ハマって抜け出せない」と書いている通り、個人的に神のり塩は、大好きな味でございます!

 

 美味しいと思いますが、「神のり塩」と聞くと、そこまでもないかな~とも思います。

 

高級感はあるものの、驚くような味でもありません。

 

それでも、この価格帯でこの味なら、大健闘かな~とも思います!

 

暫く、私の映画鑑賞の時間のお供から外れることはないと思います!

 

まとめ

ダイエットを頑張ってはいるものの、このポテトチップスとコーラの誘惑は強力で、中々断ち切ることができない誰かさんでございます。

 

お酒も好きなので、この食生活で痩せるのは無理があるよな~とも感じております。

 

加齢に伴ない、代謝が悪くなって痩せ難くなると言われておりますが、まさにその通りだよな~と、感じている今日この頃です。

 

若い頃は、ポテトチップスを2袋食べても全然太らなかったのですが、今じゃ空気を吸うだけで体重が増えてしまいますからね~

 

ポテトチップスとコーラーのセットを、週に1度から月に一度へ出来るなら、大きな成果になりそうですが、我慢すると余計モリモリ食べてしまうと思いますので、今のところ考えてはおりません(笑)

 

中々罪深い食べ物であるポテトチップスですが、湖池屋プライドで作られた は、味もよいのでおすすめでございます!

 

まだ、湖池屋プライドを食べた事がない方は、物は試しに1度食べてみて下さい!

 

プリングスのポテトチップスが一番好きなのですが、2か3番目にヒットする感じですので、自堕落な時間のお供にしてみては如何でしょうか!?

 

 

www.anzairen.com

 湖池屋のポテトチップスである「秘伝濃厚のり塩味」について書いた記事になります!

こちらもKOIKEYAPRIDEのブランドになりまして、初めて食べた時は衝撃を覚えました!

 

www.anzairen.com

神のり塩と一緒に飲むと元気モリモリになる「自衛隊限定飲料元気バッチリⅡ」について書いた記事になります!

元気バッチリは、日々の疲れと滋養強壮に効果的ですので、疲れながら神のり塩を食べている方におすすめです!

 

www.anzairen.com

お酒のお供に最適な「ぼうじゃ」について書いた記事になります!

神のり塩とはまた違ったスナック菓子でおすすめです!

 

www.anzairen.com

湖池屋のプライドポテトコンソメ味を食べた時のレビュー記事になります!

神のり塩味も美味しいですが、コンソメ味も味が濃くてかなり美味しかったです!

プライドポテト好きにおすすめしたい1袋になります!