自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューの雑記ブログです!

ガロでソースカツ丼!駒ヶ根の名店の駐車場・混雑・メニュー・料金の詳細!

駒ヶ根ソースカツ丼の名店ガロ

 

 

 

 

駒ヶ根ソースカツ丼の名店ガロに出没した経緯

 

先日、長野県の駒ヶ根付近に出かけたのですが、一緒に行った方から「美味しいソースカツ丼を食べられるお店がある!」とのこと、そちらに行ってきました!

 

駒ヶ根と言ったらソースカツ丼が有名ですが、扱うお店が多く、どのお店に行ったら良いものか迷ってしまいますよね。

 

 今回、駒ヶ根についてよくご存じの方が居たもので、その方に美味しいソースカツ丼のお店である「ガロ(GARO)」をご紹介してもらい、出没してきました!

 

無知なもので、「ガロ(GARO)」について知らなかったのですが、ついつい声量豊かな「GAO」さんと勘違いし、車の中で歌いだしてしまおうかと考えてしまいました。

 

きっと、歌いだした瞬間、車から追い出されていたこと間違いないのですが、そんな力強く透明感を期待できそうな駒ヶ根のソースカツ丼の名店ガロについて今回は掘り下げてみたいと思います!

 

駒ヶ根ソースカツ丼が美味しいお店ガロへのアクセスと駐車場・営業時間・混雑について

 

 

 こちら今回出没した駒ヶ根のガロ周辺の地図になります!

 

ガロへのアクセスになりますが、中央高速道路の駒ヶ根インターから千畳敷カール方面に進んで、約5分ほどの道のりになります。

 

ガロの周辺は、路線バスが通ってまして、JR駒ヶ根駅からアクセスすることも可能です。

 

バスの場合、約15分ほどの道のりになります。

 

また、ガロの駐車場ですが、お店の奥側にモリモリありますので、駐車できないことはないかと思います。

 

注意点としましては、ガロの隣に同じソースカツで有名な「明治亭」の駐車場がありまして、そちらに駐車はNGになります。

 

明治亭の駐車場の所に警備員さんが常住してますので、そちらに駐車してガロに行くと注意だけでは済まないと思います。

※明治亭の駐車場の所に利用者以外の駐車は「罰金1万円」と掲示されてました。


明治亭も駒ヶ根ソースカツ丼でガロと人気を二分する存在ですので、駐車場が混雑しておりました。

 

そんな混雑の中、ガロのお客が駐車場を使えば、怒るのも無理ないですよね。

 

 

ガロの駐車場

 

こちらが今回ソースカツ丼を食べたガロのお店になるのですが、この手前に6台前後駐車することが出来ます。

 

写真左側からお店の裏側にある駐車場へ行けるのですが、そちらにも駐車することが可能です。

 

 

ガロの営業時間と定休日

 

そしてガロの営業時間と定休日になります、写真の通り、2部制の営業形態になっております。

 

ランチタイムの営業時間が、11:30~14:00までになってまして、ディナータイムの営業時間が17:30~20:30までになっております。

 

混雑してますので、14:00がラストオーダーなのか?それまでにお店の中に入れなかったら食べられないのか?と思ってしまいますよね!?

 

あくまでも14:00までにお店に到着し、受付すれば、14:00以降の注文になってしまっても食べる事が出来ます。

 

また、ガロの定休日につきましては、毎週火曜日と、第一、第三水曜日がお休みになっております。

 

そしてガロの混雑ですが、想像以上に凄いことになっております。

 

13:30頃ガロに到着し、順番を待ったのですが、お店にに入って注文した時間が15:30頃でした。

 

我々の前に8組だか9組ほど待っている方がいまして、かなり待たされる人気店になります。

 

時間に余裕がない方は、チョットきついと思われます。

 

ガロのソースカツ丼が、これほど人気があるとは知らず、驚いてしまいました。

 

ガロの混雑について調べてみると、平日でも混みあっているそうで、開店前の11:00頃お店に行っても、4、5組並んでいたというレビューがありました。

 

 

ガロのメニューと料金について

 

ガロのメニューと料金

 

少し観難いですが、こちらが駒ヶ根の大人気ソースカツ丼店のガロのメニューと料金になります!

 

正直、お値段はちょっと高いです。

 

しかし、ボリューム満点で、お値段以上の価値はあります!

 

 

ガロのメニューと料金,630円のミックス定食を注文

 

今回私は、1,630円のミックス丼を注文してみました!

 

ビックス丼は、ガロのおすすめソースカツ丼の1つになるのですが、ヒレカツ2枚と、エビフライが2つが入った丼ぶりになります。

 

普通のソースカツ丼の場合、ヒレカツが4枚のみで、エビフライは付いてきません。

 

腹回りだけワンパクなおじさんなもので、当初「大盛り」にしようかと思ったのですが、ガロのボリュームは半端ないとのことで、そのままにしたのですが、この判断が大正解になりました!

 

 

ガロの店内の様子とクレジットカード決済について

 

ガロの店内

 

 こちらがガロの店内になるのですが、お洒落な空間ですよね!

 

むしろ、お客さんがモリモリいて、混雑っぷりが良く分かるかと思います。

 

ガロの店内は、結構広いのですが、それ以上にお客さんが押し寄せキャパオーバーな感じになっておりました。

 

 

ガロの店内天井も高く、開放的な空間

 

 天井も高く、開放的な空間でございます!

 

美声なら、ここで1曲唄うんですけどね~(笑)

 

 

ガロの店内に有名人の色紙

 

ガロの店内に、有名人の色紙が数多く飾られておりました。

 

私もある意味「お尋ね者」なもので、サインを求められるのかな~と思ったのですが、特に反応はありませんでした。

 

「仕方がない、クレジットカードにサインするか!」と思ったのですが、ガロでは使えないみたいです(笑)

 

ガロの注意点としましては、クレジットカード決済できないのと、お会計は、1グループまとめてのお支払いになります。

 

混雑が激しいので、その点、理解してあげないといけませんよね!

 

駒ヶ根名物!ガロのソースカツ丼の詳細!

 

駒ヶ根名物のソースカツ丼

 

こちらが駒ヶ根名物のソースカツ丼になります!

 

ガロのミックス丼は、写真の通り、ヒレカツ2枚とエビフライが2本ついてまして、その下に甘辛いソースをまとったキャベツとご飯が敷かれております!

 

 

ガロソースカツ丼中身ヒレカツも大きく後ろに控えているエビフライ

 

ヒレカツも大きく、後ろに控えているエビフライも存在感がモッコリですよね~♡

 

ヒレカツ、エビフライ共に衣が薄くカリカリしていてサッパリと食べる事が出来ます!

 

駒ヶ根のソースは甘過ぎず、くどくないので、危険な味付けですね~♪

 

 

ヒレカツとエビフライが大きく、中々キャベツとご飯に辿り着けません

 

ヒレカツとエビフライが大きく、中々キャベツとご飯に辿り着けませんので、蓋に取り分けて食べるのがガロの習わしになるみたいです!

 

それにしてもガロのソースカツ丼は、ボリュームが凄く、男性でも結構苦戦する量だと思います。

 

女性ですと、全部完食するのはかなり難しいかな~と思ってしまいました。

 

ご飯の量につきましては、注文時に店員さんがアドバイスしてくれますので、女性は量を減らした方が無難だと思います。

 

なお、ヒレカツ、エビフライにつきましては、食べきれない時は、お持ち帰りする事が可能です。

 

容器の料金も無料ですので、無理せず食べずにお持ち帰りがおすすめです!

 

まとめ

 

今回初めて駒ヶ根のソースカツ丼の名店ガロで食べたのですが、ボリュームもさることながら、フライと甘辛ソースが絶品で、癖になる味わいでした!

 

人気があるのも頷ける美味しさでした!

 

料金が少し高く感じるかもしれませんが、実際に食べてみると、むしろ安く感じるのではないかな~と思います!!

 

フライ以外にも、カレーも美味しそうでしたし、飲み物系も充実してますので、今度再訪した時にはコーヒーも飲んでみたいな~と思っております。

 

駒ヶ根ソースカツ丼を扱うお店は、非常に多いですが、もしお店選びに迷ったならば、是非、ガロに出没して欲しいな~と思います!

 

登山を趣味にしている私なもので、また、中央アルプス周辺に行くこともあるかと思いますので、その時はガロへ行きたいと思います!

 

www.anzairen.com

ガロから歩いて2、3分の所にあります、こまくさの湯日帰り温泉について書いた記事になります!

こまくさの湯の施設内のお食事処でもソースカツ丼を扱っているのですが、そちらは料金がリーズナブルで、非常にコストパフォーマンスが良い感じになります。

温泉とソースカツ丼を食べたい時に重宝するかと思いますので、駒ヶ根観光の参考になれば幸いです!