自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューブログです!

五色沼温泉ニセコ日帰り温泉レビュー!料金・営業時間・五色温泉旅館詳細!

五色沼温泉ニセコ日帰り温泉

 

 

ニセコ日帰り温泉五色沼温泉に出没した経緯について

先日、趣味の登山とキャンプを絡めて北海道の方へ出没してきました。

 

雄大な景色に癒され、美味しい食事に大満足な日々だったのですが、忘れちゃいけないのが北海道の温泉ですよね!

 

温泉大国と言っても差し支えないほど北海道には数多くの名湯がありますが、今回出没した五色温泉旅館にあります五色沼温泉は、「素晴らしい!」の一言になりまして、旅の疲れが一気に吹き飛ばすことが出来ました!

 

家の近くに温泉があれば、通い詰めてしまうであろう泉質の良さだったのですが、今回は出没したニセコ五色沼温泉(五色温泉旅館)について掘り下げてみたいと思います!

 

源泉かけ流しの温泉になるのですが、気になるのが料金、営業時間、泉質などになるかと思いますので、その辺についても触れながら書いた行きたいと思います!!

 

五色沼温泉がある五色温泉旅館の場所と駐車場の詳細

 

こちらが今回出没した五色沼温泉がある五色温泉旅館周辺の地図になります!

 

地図の通り、ニセコの郊外にある温泉宿になるのですが、日帰り温泉も対応しているので、営業時間内なら宿泊者以外の方でも利用する事が出来ます。

 

 

五色沼温泉ニセコ五色温泉旅館駐車場

交通の便が悪い所で営業している五色沼温泉ですので、基本、アクセスは車やバイクになるかと思います。

 

その際、気になるのが駐車場になるかと思います。

 

上記写真が五色沼温泉の駐車場の様子になるのですが、料金は無料になっておりまして、かなり広いので満車で駐車できないことはないと思います。

 

五色温泉旅館の駐車場にもなっているのですが、隣にも「五色温泉野営場(キャンプ場)」がありますので、そちらに駐車する事も可能です。

 

また、直ぐ先には登山口がありまして、そちらにも駐車場がありますので、利用する事が出来ます。

 

 

五色沼温泉の隣にあります廃墟ホテル

そしてこちらは五色沼温泉の隣にあります廃墟したホテルが鎮座しております。

 

ここにも駐車スペースが広がっておりますので、崩れても被害がなさそうな場所に停められるのではないかなと思います。

 

 

 

ニセコ山の家

それにしてもかなりの荒れっぷりですね~・・・。

 

「ニセコ山の家」ってのがあったんでしょうね~

 

土地を買い占めて「ニセモノアオヒゲの家」でも開業しましょうかね!?

 

ニセコ五色沼温泉がある五色温泉旅館の場所と日帰り温泉の料金・営業時間

ニセコ五色沼温泉を擁する五色温泉旅館で日帰り温泉入口

それではニセコ五色沼温泉を擁する五色温泉旅館で日帰り温泉を楽しみたいと思います!

 

 

ニセコ五色温泉旅館建物

ニセコ五色温泉旅館は、歴史を感じさせる造りをしてますよね!

 

 

ニセコ五色沼温泉の五色温泉旅館で日帰り温泉を楽しむ男性

五色沼野営で一緒にキャンプをしたマエちゃん(左)とナカジーさん(右)になります!

 

さ~裸の付き合いを楽しみたいと思います!!

 

 

ニセコ五色沼温泉周辺はヒグマの生息域

ちなみにニセコ五色沼温泉周辺は、ヒグマの生息域になりますので、注意が必要です。

 

野趣あふれる温泉になりますので、ヒグマよりも盗撮犯の方が怖いかもしれませんね。

 

 

五色沼温泉(五色温泉旅館)の日帰り温泉の偉業時間

そんな五色沼温泉(五色温泉旅館)の日帰り温泉の偉業時間は、季節によって異なっております。

 

5月1日~10月31日までは、9:00~20:00までの営業です。

 

11月1日~4月30日までは、10:00~19:00までの営業になっていますので注意してください!

 

また、地域的に積雪がとても深くなる場所で営業しておりますので、大雪の場合は営業時間の変更がありますので、その辺も注意した方が良いと思います!

 

 

五色温泉旅館トイレ利用料は100円

写真がブレちゃいましたが、トイレのみの利用の場合は、100円必要になります。

 

五色沼野営場に無料で使える公衆トイレがありますので、敢えて有料である五色温泉旅館で利用しなくても良いのではないかと思います。

 

 

五色沼温泉の料金

そして五色沼温泉の料金になりますが、大人800円、子供500円になっております。

 

レンタルバスタオルが300円、手ぬぐいが300円で発売してました。

 

五色沼温泉は、シャンプー、リンス、ボディーソープが備え付けられておりますので持参する必要はありません。

 

タオルも売っているので、手ぶらで訪れることが出来ます!

 

五色温泉旅館の内部の様子と日帰り温泉のロッカー・設備について

五色温泉旅館のロビーの様子

こちらが日帰り温泉を楽しむことが出来る五色温泉旅館のロビーの様子になります。

 

目の前に置かれているのが発券機になりまして、写真には写っておりませんが、右手に受付があります。

 

ちなみに下駄箱は写真左側にあります。

 

 

五色温泉旅館の自動販売機

五色温泉旅館にはで自動販売機が結構置かれてましたので、湯上りに丁度良いかと思います。

 

お菓子も販売していますし、今では珍しいコカ・コーラの瓶の自動販売機もありました。

 

休憩できる場所も多いので、マッタリするのも良いかもしれません!

 

 

五色温泉旅館の見取り図

こちらは五色温泉旅館の見取り図になります。

 

食堂があるのですが、こちらは宿泊者のみが利用できるみたいです。

 

温泉は建物の奥の方にあるので、迷わないように注意してください!

 

 

五色温泉旅館の薪ストーブ

五色温泉旅館には薪ストーブが置かれておりました。

 

いや~建物は結構古いですが、内部はかなり雰囲気が良いですね~☆彡

 

 

五色沼温泉の男湯と女湯の入口

そしてこちらが五色沼温泉の男湯と女湯の入口になります。

 

さ~~五色沼温泉に浸かって日々の疲れを癒したいと思います!!

 

 

五色沼温泉のから松の湯

五色沼温泉には「から松の湯」がありまして、こちらが入口になります。

 

よく利用する前ちゃん曰く「全然変わらない」との事、今回は利用しませんでした。

 

個人的には「から松」よりも「ちょろ松」の方が好きですね♡(?)

 

ちなみに脱衣室には鍵のかかるロッカーがありませんので、写真右手の小さなロッカーに保管する事をおすすめいたします。

 

 

五色沼温泉の脱衣室

そしてこちらが五色沼温泉の脱衣室になります。

 

「the昭和」な感じの脱衣室ですよね!

 

ロッカーも丸出しなので、貴重品は持ち込まないようにして下さい。

 

 

五色沼温泉の洗面台の所にドライヤー設備

そして設備になりますが、洗面台の所にドライヤーが2台使えるようになっておりました。

 

それ以外には何もありませんので、乳液や化粧水を普段から使っている方は持参してください!

 

五色沼温泉ニセコ日帰り温泉レビュー!泉質と温泉の詳細

五色沼温泉ニセコの洗い場の様子

そんな感じでこちらが五色沼温泉ニセコの洗い場の様子になります!

 

リンスインシャンプーとボディーソープが備え付けられておりますので、上述の通り、持参する必要はありません。

 

 

五色沼温泉の内湯の様子

こちらは五色沼温泉の内湯の様子になります!

 

残念ながら五色沼温泉にはサウナはありません。

 

設備は内湯と露天風呂のみになりますが、源泉かけ流しの天然温泉になりますので、思う存分五色沼温泉の泉質を楽しむことが出来ます!

 

 

五色沼温泉ニセコの露天風呂の様子

こちらは五色沼温泉ニセコの露天風呂の様子になります!

 

天気が良いと、露天風呂からニセコアンヌプリが綺麗に見ることが出来ます!

 

夜間は星がとても綺麗に見えると思います!

 

露天風呂に入りながら見る夜空は素晴らしいでしょうね!!

 

 

五色温泉旅館の反対側の景色と源泉

こちらは五色温泉旅館の反対側の景色になるのですが、こちらに五色沼温泉の源泉があるそうです。

 

そんな五色沼温泉の泉質と効能になりますが、硫化水素泉になりまして、pっは驚きのph2とかなりの酸性になります。

 

顔洗う時に少し舐めてみたのですが、かなり酸っぱくて驚きました。

 

私の顔の汚れは、これほど酸っぱいのか!?と、誤解してしまうほどでした(笑)

 

また、効能の方は、疲労回復や肌関係、胃腸関係に良いそうです!

 

五色沼温泉のレビューになりますが、私好みの温いお湯で長時間楽しめて最高でした!

 

五色温泉旅館は、標高の高い所で営業している関係で、夏でも涼しいので、温泉に入って丁度良い感じでした。

 

暑い季節に温泉に入ると、眩暈がしてきますが、外気温が涼しいこともありまして、非常に心地の良い時間を楽しむことが出来ました。

 

若干、虫が多いみたいで、湯船に浮かんでいたのが印象的だったのですが、これはこれで五色沼温泉の魅力としてとらえても良いかもしれませんよね(笑)

 

体の芯まで温まる良い温泉ですので、また、機会作って再訪したい感じでした!

 

まとめ

五色沼温泉は、料金が800円と少し高いな~っと思ってしまったのですが、実際に入ってみるとph2の酸性の温泉に疲れがモリモリ消化し、何時しかファンになってしまいました!

 

トロトロとした泉質のお陰で、私の化けの皮もボロボロと剝けてしまい、あわよくば腹黒い三段腹も浄化してもらいたかった温泉での時間になりました!

 

五色沼温泉がある五色温泉旅館は、少し僻地にある温泉施設になりますが、機会があれば宿泊しつつ濃厚な温泉を楽しめたらな~っと思っております!

 

素晴らしい温泉ですので、是非、ニセコにお越しの際には五色温泉旅館に立ち寄ってみて下さい!

 

ニセコ五色温泉旅館公式ホームページはこちら >>

 

 

www.aohigetozan.com

五色沼温泉の直ぐ近くで営業している五色温泉野営場でキャンプした時の様子について書いたレビュー記事になります!

歩いて温泉に行ける場所にあるキャンプ場ですので、おすすめです!

 

www.anzairen.com

北海道の日帰り温泉になります京極温泉について書いたレビュー記事になります!

お得なお食事セット券がコスパが良くおすすめになりますので、是非、チェックしてみて下さい!

 

www.anzairen.com

札幌で営業している「たまゆらの杜」という宿泊もできる温泉施設について書いたレビュー記事になります!

料金や営業時間、岩盤浴についても触れてますので、良かったら参考にしてみてください!