自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューの雑記ブログです!

北品川で中華料理開に出没!中華風家庭料理でランチ!メニュー・料金・混雑の詳細

北品川の中華料理開ランチ料理内容

 

 

 

北品川の中華料理開に出没した経緯

 

相変わらず出張が続いているのですが、先日久しぶりに北品川駅周辺に出没してきました。

 

仕事の関係で品川駅周辺は良く出没するのですが、時間調整で大崎駅で下車し、そこから歩いていると無性に腹が減ってしまいました。

 

加齢によるものか、急にトイレに行きたくなったり、急に腹が減ったり、急に眠くなったりと、乱高下激しくちょっと困っております。

 

無性に腹が減りお店を探していると、大崎駅周辺はオフィス街なこともあって、適当なお店がありませんでした。

 

大崎駅の構内に飲食店が数件あるのですが、そちらに戻るのもアレなので、今回は昔行きつけだった北品川の「開(かい)」とう、中華風家庭料理屋さんへ行くことにしました。

 

北品川は、旧東海道沿いになりますので、お店が多いのですが、道が狭く車でアクセスするには難がある場所になります。

 

大崎駅で下車し、品川駅に向かう時くらいしか通らないのですが、地域に密着した飲食店が多く、値段も比較的安いので、品川駅で食べるよりも良かったりいたします。

 

今回訪れた中華風家庭料理の開も、ランチのコスパがよく、昔は結構な頻度で通っておりました。

 

ランチも良いのですが、ディナータイムも中々使えるお店で、中華のツマミを食べながら、夜な夜な呑んでいたりもしてました。

 

そんな感じで、今回は久しぶりに訪れた、北品川の中華料理屋さんで開について掘り下げてみたいと思います!

 

北品川中華風家庭料理開のアクセス・営業時間・定休日の詳細

 

 

こちらが今回ランチで出没した、北品川にあります中風家庭料理開周辺の地図になります。

 

地図のとおり、JR品川駅からも歩いてアクセスできる立地にお店があります。

 

開へのアクセスになりますが、やはり電車の京浜急行北品川駅から徒歩で行く事をお勧め致します。

 

北品川駅から歩いて5分前後にお店がありますので、アクセス抜群だと思います!

 

しかしながら、旧東海道は車幅が狭いので、路上駐車などが出来ません。

 

周辺に駐車場も少ないので、車でのアクセスはおすすめいたしません。

 

 

中華風家庭料理開店舗外観

 

こちらが中風家庭料理開のお店の外観になります。

 

旧東海道沿線にお店がありますので、周辺を歩いてれば直ぐに見つかると思います!

 

そして、中華料理開の営業時間ですが、2部制になっておりまして、途中で休憩が挟まります。

 

ランチタイムの営業時間が、11:30~14:30、ディナータイムの営業時間が17:30~22:30までになっております。

 

開の定休日は、日曜日になっております。

 

平日のランチ時はかなり混みあっておりまして、時々待たされることがあります。

 

50人くらいは入れる店内なのですが、13時ごろまでは混み合いますので注意して下さい。

 

土曜日は比較的空いております。

 

今回は、12:50頃に入店したのですが、結構混雑してまして、相席になりました。

 

?

北品川中華風家庭料理開のメニュー・料金・ランチセット・混雑の詳細

 

北品川の中華料理店開のメニュー表料金

 

こちらが北品川の中華料理店開のメニュー表・料金になります!

 

ランチメニューは3品になりまして、好きな物を選ぶことができます。 ランチメニューのお値段は、税込880円になります。

 

ランチにしては少し高めの値段設定になりますが、ボリュームもモリモリになりますので、妥当なところかな~と思います。

 

メインの料理以外に、中華スープ、サラダ、おしんこがランチのセットに付いてきます。

 

 

華料理店開ランチメニュー3品料金表

 

ランチメニューの3品以外にも、飯類、麺類から選ぶことができまして、お値段は700円~850円前後の品が多いです。

 

麺類につきましては、プラスで250円すれば、半炒飯とおしんこを付けることができます。

 

また、ランチメニューの3品の場合、ご飯のおかわりが無料になります。

 

周囲のお客さんの様子を見ていると、女性は単品で、男性は半ライスを付けている方が多かったです。

 

個人的には、単品でも十分満足できる量だと思っております。

 

ランチで食べた中華料理の内容と味の感想について

 

中華料理開ランチとりモモ肉の醤油煮

 

今回ランチで注文しました、中華料理開の「とりモモ肉の醤油煮」がこちらになります!

 

こちらのセットの内容で税込880円ですので、中々お得だと思います!

 

 

鶏肉の醤油煮

 

 メインである鶏肉の醤油煮ですが、八角?がほのかに香り、中華料理っぽい香辛料が病みつきになる料理でした!

 

お肉の下にモヤシが敷き詰められていまして、中々ボリュームのある一品になります。

 

私の場合、お肉半分でご飯一膳いけちゃいました!

 

ケチケチすれば、鶏肉だけでご飯三膳は食べれると思います!

 

むしろ、醤油煮のタレが非常に美味しいので、ご飯を投入して「貧乏雑炊」な感じで胃に直通もよいかも知れません♡

 

 

鶏肉の醤油煮分厚とても柔らかくてジューシー

 

 お肉も分厚く、とても柔らかくてジューシーでした!

 

ネギとの相性もよく、かなりサッパリと食べることが出来ました。

 

しかしながら、生のネギは口が臭くなるので、食後の業務に支障が出てしまうかも知れませんよね。

 

ただ、中華料理の「醤油煮」は、中々普通の家庭では出せない味付けですよね~

 

かなり癖になる鶏肉料でした!

 

開のラーメンも美味しいので、今度ランチで出没する機会があれば、そちらを注文してみたいと思います!

 

まとめ

品川には、中華料理の名店が多いですが、その中でも気張らずに料理を楽しめるお店が「開」かな~と思っております。

 

ランチもリーズナブルで良いのですが、個人的には夜の部のほうが、お酒も飲めて出没回数が多い感じです。

 

宴会も出来ますので、忘年会、新年会で開を利用するのもアリかと思います!

 

それにしても「中華風家庭料理」というジャンルが新鮮ですよね~

 

私も「イタリア風家庭料理」や「和食風家庭料理」のお店をやってみたいな~と思ってしまいました。

 

イタリア風なら「ナポリタン」、和食風なら「カツ丼」あたりが該当するんでしょうかね!?

 

なんだか分からなくなってきましたが、ランチメニュー以外にも、麻婆豆腐、酸辣湯麺、やきそば、特製牛すじ煮込み、担々麺がおすすめになります!

 

お店の接客もよく、雰囲気も悪くないので、女性一人で来店しても安心だと思います。

 

北品川周辺で中華料理のランチが食べたくなったら開はおすすめですので、ぜひ家庭風中華料理を味わってみて下さい!

 

www.anzairen.com

中華料理と似ている台湾料理ですが、幸楽園に出没した時の記事になります!

値段も安くてボリューム満点で、味のほうも良かったです!

 

www.anzairen.com

 北品川からも近いJR大崎駅でランチで食べた華らんたんの長崎皿うどんについて書いた記事になります。

皿うどんにするか、ちゃんぽんにするか、いつも迷ってしまうのですが、両方とも美味しいのでおすすめてんになります!

北品川でランチ食べるのが面相臭いときに重宝するお店だと思います!