自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューの雑記ブログです!

とんかつ松乃家で肉・フライ料理!おすすめメニューと営業時間・定休日

とんかつ松乃家

 

 

とんかつ松乃家で肉・フライ料理を堪能した経緯

 

先日、丹沢登山をした帰りに相方が「肉を食べたい!フライも食べたい!」と騒ぐもので、久しぶりに本厚木の駅で夕飯を食べる事に致しました。

 

小田急本厚木駅周辺は、飲食店が多く、どのお店にいくか迷ってしまうのですが、ウロウロしていると「とんかつ松乃家」の看板が目に留まり良い匂いに負けて入店してしまいました。

 

当初、値段が安いだけで、松乃家は不味いのかな!?と、思ったのですが、実際に食べてみるとコスパの良さに驚かされました。

 

松乃家に入店すると、とんかつと揚げ物推しが凄く、また、品数も豊富でお値段もリーズナブルな物が多く、初めて店内に入ったのですが、想像以上で非常に驚いてしまいました。

 

とんかつのチェーン店ですと「かつや」の勢力がとても強いですが、もしかすると今後松乃家の攻勢が強くなるかも知れないな~と思ってしまいました。

 

今回は、とんかつとフライ料理を食べに出没した「とんかつ松乃家」について掘り下げてみたいと思います!

 

とんかつ松乃家本厚木店の場所と営業時間・定休日について

 

 

こちらが今回登山の後に出没した「とんかつ松乃家本厚木店」周辺の地図になりまして、本厚木駅北口を出て3分ほどの所で営業しております。

 

とんかつ松乃家周辺に、多くの飲食店があるので景色に同化してしまっているのですが、とんかつやフライ料理の独特な匂いがお店の周辺で漂い、目立つ看板が設置されてますので、近くに行けば直ぐにわかると思います。

 

そして、とんかつ松乃家の営業時間と定休日ですが、下記の通りになっております!

 

営業時間:24時間営業

定休日: 年中無休

※店舗によって営業時間・定休日はかわります。

 

また、松乃家には無料の駐車場はありません。

 

駅周辺にある有料駐車場の利用となります。

 

松乃家の周辺には、有料駐車場も多いので、満車で停めれない事はないかと思います。

 

松乃家の注文の仕方とおすすめメニューについて

 

今回、初めてとんかつ松乃家に出没したもので、オーダーの仕方が分からず四苦八苦してしまいました。

 

店内の入口に入ると、左右に発券機が1台ずつありますので、そこで好きなメニューをタッチパネルから選んで注文するスタイルになっておりました。

 

ご飯の量も細分化され、汁物も充実してまして、思った以上に松乃家のメニューは豊富でした。

 

松乃家の数あるメニューの中で、特におすすめなのは、やはり「とんかつ」になります。

 

その中でも「ロースカツ定食」は、税込530円でボリュームあり、非常にコスパが良いと思います!

 

それ以外のメニューに関しましても、お値段据え置きながら、ボリュームがありますので、価格以上のお得感を感じる事が出来ると思います!

 

松乃家は、料理のお値段が全体的に安いので、日頃中々自宅では作らない「とんかつ」や「フライ料理」を気楽に食べれるのがとても魅力だと思いました。

 

店内のお客さんが注文しているメニューを観察してみたいのですが、やはり「とんかつ系」を食べている方が非常に多かったです。

 

今回、私はフライ系も少し食べてみたのですが、思った以上にクオリティーが高く、こちらもおすすめになります!

 

とんかつ・フライ料理の感想と美味いメニュー・テイクアウトについて

 

松乃家ドレッシングが2種類すだちドレッシングと人参ドレッシング

 

前置きが長くなってしまいましたが、松乃家で食べた料理に移らせて頂きます!

 

松乃家のセットメニューには「サラダ」が付いてくるのですが、ドレッシングが2種類用意されておりました。

 

すだちドレッシングと、人参ドレッシングがあるのですが、個人的には「すだちドレッシング」が美味しく感じました。

 

脂っこい料理には、酸味の利いたサッパリとしたドレッシングとの相性が良いよな~と思ってしまいました。

 

間違える人は稀だと思いますが、「七味唐辛子」をドレッシングと思ってふりかえてしまう人もいるかも知れませんよね~

 

そんなオッチョコチョイな人間はいないだろう!?と思うかもしれませんが、このブログの管理人が実際にやらかしてしまったのは内緒ですよ♡ 

 

 

とんかつ松乃家の店舗内の様子

 

とんかつ松乃家の店舗内の様子になります。

 

カウンター席には、体面の方の顔が見えないように、ついたてが設けられてました。

 

美味しそうなとんかつや、フライ料理を目にすると、顔がニヤニヤしてしまうので、この配慮は嬉しいですね~(笑)

 

 

松乃家ソースも2種類中農ソースと、特製ソース

 

とんかつや、フライ料理が多い松乃家ですが、ソースも2種類用意されてました。

 

中農ソースと、特製ソースになるのですが、個人的には中農ソースの方が好みでした。

 

特製ソースの方が、若干緩い感じのソースになります。

 

 

とんかつフライ定食

 

色々ある美味しそうなメニューの中から松乃家で注文した「ロース&海老2尾大盛定食」になりまして、お値段はこのボリュームで880円になります!

 

ヤッホー!!と、叫びたくなりますよね(笑)

 

 

トンカツとエビフライの夢のコラボ

 

写真のとおり、松乃家の代名詞と呼んで良いロースカツとエビフライの夢のコラボになります♡

 

なんだかこの写真を観ているだけで、幸せな気分になってしまいますよね~

 

衣の海で溺れたい!

 

そんな妄想に浸ってしまいました(笑)

 

 

松乃家とんかつに中農ソース

 

おすすめメニューであるとんかつに、中農ソースをかけたところになります!

 

いや~フライの衣に中農ソースが染み込む姿が素晴らしく、「ジュウ~~♪」と言う音に何故か私も軽く逝ってしまいました♡

 

 

半熟の目玉焼き

 

こちらは、相方が食べた「味噌煮込み鍋定食大 」になりまして、お値段は驚きの650円になります。

 

調子に乗って180円プラスして豚汁に変更してましたが、それでも830円ですからね~!

 

それにしても、人のおごりだからって豚汁に変更するとは図太い男でございます(笑)

 

ま~そんな遠慮のない所が可愛いというか、なんというか・・・♡

 

値段はさておき、半熟の目玉焼きが食欲をそそり、こちらもとても美味しいメニューでした!

 

少しシェアしたのですが、なんだか気持ち悪いカップルのような感じになり、料理の温かさと反比例し、心は極寒な感じになってしまいました(笑)

 

やはり、松乃家の肉料理は、お値段以上に美味しいですね~!!

 

 

とんかつを1口食べる

 

とんかつを1口食べると、口の中に甘い油が広がり、お値段以上の味わいを提供してくれました!

 

エビフライにつきましても、身が小さく、衣だけ大きい物が多いですが、松乃家の場合は、7割ぐらいが海老の身でしたので、ガッカリ感がとても低かったです!

 

エビフライなのに、時々海老の身が3割、残り7割は衣の商品を提供するお店もあるので、そこそこ原価率は高く設定しているんじゃないのかな~と思ってしまいました。

 

また、松乃家では、トンカツやフライの下に「網」が設置されていて、余分な油を落とすようになってました。

 

ソースや、セットのサラダにドレッシングをかけると、揚げ物の方にもかかってしまい、衣がフニャフニャになる事がありますが、それを防いでくれる配慮がなされておりました。

 

洗い物が増えて面倒ではありますが、フライ物の下に網があると、美味しくいただけますので、この点は非常に良いな~と思いました。

 

また、松乃家では「テイクアウト」もしてますので、上述した発券機で購入して注文すればOKでした。

 

結構、テイクアウトしている方が多かったので、店内が混みあっている時は良いかも知れませんよね。

 

まとめ

 

今回初めて「とんかつ松乃家」に出没しましたが、非常にコスパ優れる料理に驚いてしまいました。

 

閉店間際のスーパーで買う「見切り品の揚げ物料理」と比べ、雲泥の差があるな~と感じてしまいました。

 

強いて難点を言うならば、床が油の影響なのか、非常に滑る点になります。

 

正直、あまりにも床が滑るので、トイレに行くときにコケそうになりました。

 

どうしても油を使う料理が多いので、仕方がないのかも知れませんが、それにしても床がツルツル滑るのは、早急に改善する余地があるかと思います。

 

掃除していない訳ではないでしょうが、あれだけ滑ると色々と考えてしまいます。

 

とんかつやフライ料理が食べたいときに、松乃家は非常にコスパが良く、味もそれなりに悪くないので、おすすめなお店でございます!

 

是非、肉やフライをガッツリ食べたいときに出没してみて下さい!

 

www.anzairen.com

松乃家と同じく本厚木で肉を食べた時に重宝する「焼肉市場まつだ」について書いた記事になります!

松乃家と比べ、お値段は高いですが、非常に美味しいお肉を提供してくれます!

他の焼肉点よりもコスパが良いのでは?と感じているお店になりますので、良かった併せてチェックしてみて下さい!

 

www.anzairen.com

 本厚木の隣になります伊勢原市で営んでいる「とんかつ麻釉(まゆ)」について書いた記事になります!

こちらもボリュームがモリモリで、非常に美味しいトンカツを提供してくれるお店ですのでおすすめになります!