自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューの雑記ブログです!

むらはたフルーツパーラーで果物パフェ!メニュー・混雑・営業時間

むらはたフルーツパーラー苺パフェ

 

 

 

むらはたフルーツパーラーに行った経緯について

 

前回の神戸観光に引き続き今回は石川県金沢の方に旅行で出かけた時に立ち寄ったお店である「むらはたフルーツパーラー」について書いてみたいと思います!

 

私は暑っ苦しく虫みたいな風貌をしているのですが、見掛けからは想像できないくらい「甘党」な感じになります。

 

甘いお菓子も好きですし、辛い料理やお酒も行けますので、基本「なんでもござれ!」にてな感じです(?)

 

そんな「なんでもござれ!」な私なのですが、折角、手間暇かけて美味しい食材で溢れている金沢に行くならばと思い、海鮮以外のジャンルとして「スイーツ」に的を絞って探してみることにしました。

 

すると、「むらはた(MURAHATA)」の名前が候補として上がり、口コミやレビューを見ると、かなり評判良い事がわかりました。

 

こりゃ~「スイーツ男子」なら行かなければならないな~と思ったのですが、え~も~「スイーツ男子」というよりは「スイーツおじさん」の方が正解ですよね(苦笑)

 

「むらはたスイーツパーラー」は、金沢観光で疲れてしまった時の糖分注入にもってこいのお店になります。

 

スイーツ好きなオジサンにおすすめしたいスイーツパーラーですので、モリモリ掘り下げてみたいと思います!

 

きっと、甘酸っぱい時間になりますのでお楽しみに~♡

 

むらはたフルーツパーラーの場所と営業時間、定休日、駐車場について

 

 

こちらが今回出没したムラハタフルーツパーラー周辺の地図になります。

 

地図のとおり、JR金沢駅から北の方に位置しておりまして、徒歩ですと20分ほどの場所になります。

 

バスを利用すれば5分くらいの道のりです。

 

目印になるのが「近江町市場」になるのですが、その入口の手前を右手の路地にお店がありますので、少し分かり難いと思います。

 

金沢駅からフルーツパーラーむらはたへ行く場合は、「むさし西」の信号のところにY字路があるのですが、そこの細い路地を真っすぐ近江町市場へ進むと正面にお店が見えてきます。

 

むらはたフルーツパーラーへ行くと道に迷ってしまい、ウロウロしていたら目の前にお店があった感じです。

 

計画的というよりは行き当たりバッタリな出合いであったムラハタフルーツパーラーになるのですが、営業時間につきましては、10:00~19:00になっておりまして、定休日はありません。

 

そして車でのアクセスの場合ですが、残念ながらフルーツパーラーむらはたの専用駐車場はありません。

 

近江町市場から近くのところにお店がありますので、そちらの有料駐車場の利用になるかと思います。

 

名鉄エムザの駐車場が近いので、そちらを利用した方が便利だと思います!

 

そして、むらはたフルーツパーラー周辺の道路は、大変狭いので、路上駐車をしないようにしてください。

 

1階がむらはたの果物店になっているので、そちらのお客さんかしら?と思ったのですが、他の車が通れなく迷惑している感じでした。

 

 

むらはたフルーツパーラーのメニューについて

 

むらはたフルーツパーラーの店舗の外にあるメニュー表

 

こちらがむらはたフルーツパーラーの店舗の外にあるメニュー表になります!

 

いや~メニューが豊富でよいのですが、最近老眼気味な私にとっては辛いですね~

 

 

むらはたフルーツパーラーランチでの利用が出来るメニュー

 

むらはたは、フルーツパーラーになるのですが、焼きサンドやパスタ、ピザ、グラタン、オムライス、ピラフ、カレーなども扱っておりました。

 

フルーツパフェだけではなく、ランチでの利用が出来るようなメニューですよね!

 

 

フルーツパーラーむらはたのパフェのメニュー

 

そんな感じでこちらがフルーツパーラーむらはたのパフェのメニューになります!

 

フランス産のチョコレートを使用したパフェや、季節限定の苺パフェに目が留まりました。

 

 

季節限定ベリーベリーパフェ

 

さらにメニューを見ていると、こちらも季節限定ですが、ベリーベリーパフェなるものが発売されていて、老眼気味の私にとっては、有難い感じでございました(?)

 

そして左側の「フルーツパフェ」が、むらはたの一番人気になるそうです。

 

果物屋さんが作っているフルーツパフェですので、不味いはずがないですよね!

 

 

和風パフェ、抹茶パフェ、ヨーグルトパフェ、プリンパフェメニューが豊富

 

和風パフェ、抹茶パフェ、ヨーグルトパフェ、プリンパフェなどもありまして、メニューが豊富でございます!

 

 

通常パフェと期間限定パフェ

 

 通常パフェと期間限定パフェで、私の胃袋に総攻撃をかけてくる感じです!

 

いや~メニューが豊富で決めれませんね~・・・。

 

オッサンがモジモジとパフェ選びで悩んでいる姿は絵になりませんよ~(笑)

 

 変な所で客観的な思考になる自分が大嫌いです(笑)

 

 

MURAHATAフルーツパーラーの混雑と店内の様子について

 

むらはたフルーツパーラーの入口付近

 

こちらがむらはたフルーツパーラーの入口付近になります。

 

写真の通り、1階が果物屋さんになってまして、フルーツパフェを食べれるのは2階になります。

 

 

むらはたフルーツパーラー2階屋根の部分に淑女

 

 いざ!果物パフェ!!てなノリで2階に行ってみると、屋根の部分に淑女が描かれてました。

 

ますますフルーツパフェへの期待値が高まってしまいます!て、言い過ぎですかね?

 

 

むらはたフルーツパーラー混雑受付票

 

 むらはたフルーツパーラーは、地元の大人気店ですので、非常に混雑いたします。

 

開店直後(10時)に行っても、1時間待たされる事はザラになるそうです。

 

普通なら並んで入店になるのですが、むらはたフルーツパーラーの場合、この「営業中」の後に置かれている「受付票」に自分の名前などを記載してから並ばなければなりません。

 

この受付票が地味に見え難い場所にありますので、1階からだと気づかないかもしれません。

 

店舗の階段付近でお客が並んでいると、尚更分かり難いと思いますので、混雑していて必ず2階の店舗入り口付近に置かれている「受付票」に記載してから並んでください。

 

受付票に記載がないと、いくら並んでも自分の順番にはなりません。

 

 

MURAHATAフルーツパーラーの店内の様子n

 

 こちらがMURAHATAフルーツパーラーの店内の様子になるのですが、店内は明るく清潔感溢れる感じになっております!

 

非常に混んでいるという事前の情報から、むらはたフルーツパーラーに行く時間を少しずらしてみました。

 

14時過ぎに店舗に行くと、マイルドな混み具合になっていて、待つことなくすんなり入店することが出来ました。

 

 

むらはたフルーツパーラー広く快適な空間

 

フルーツパーラーになりますので、若い女性やおばちゃんなど、女性の比率が高かったのですが、意外と私のようなオジサンが独りでいたりと幅広いファンがパフェを食べながらくつろいでました。

 

フルーツパフェを食べながらコーヒーで一本入れている男性が地味に多く、昔からの常連さんなのかな~と感じてしまいました。

 

外から見ると店内は狭いのかな?と思ったのですが、結構広く快適な空間になっております!

 

これならデートでも使えるでしょうし、井戸端会議の会場としても重宝するのではないかと思ってしまいました。

 

注文したフルーツパフェの味の感想について

 

苺のフルーツパフェ

 

こちらが注文したむらはたを代表する苺のフルーツパフェになります!

 

このボリュームで、お値段は950円になります!!

 

 

苺のフルーツパフェ安い

 

正直、このフルーツ(苺)の多さでこのお値段なら安いと思います!

 

東京の一等地で同じようなフルーツパフェを食べたら倍近くの値段になると思います。

 

季節限定のフルーツをモリモリ使ったパフェも色々あったりと、メニュー選びに大変苦労しました。

 

 

苺パフェ、期間限定のベリーベリーパフェ

 

私は季節限定の苺パフェにしたのですが、相方のSさんも同じく期間限定のベリーベリーパフェ(880円)をチョイスし、お互いシェアしちゃいました!

 

おじさんがシェアする姿はきっと絵になりませんよね(笑)

 

フルーツの酸っぱさというよりは、おじさんの加齢臭の酸っぱさだったのかも知れません(?)

 

 

甘いパフェにはアイスコーヒー

 

甘いパフェにはアイスコーヒーかな!?と思い注文してみました!

 

コーヒーについては期待していなかったのですが、ところがどっこい、こんにゃろ~からのニャロメ~な味わいでした(?)

 

 

苺が旨い

 

味の表現が苦手なものでアレですが、苺が旨い!でした。

 

苺の良さは、甘さと酸味のバランスだと思っているので、甘過ぎる苺はあまり好きではないのですが、むらはたフルーツパーラーの苺は絶妙な味わいでした♡

 

まさに私との口づけの様な甘酸っぱさでした(笑)

 

 

むらはたフルーツパーラー果物パフェ

 

あ~~ん♡

 

独りで何故かイチャイチャしてしまいました・・・。

 

「寂しい」」ただそれだけですね。

 

チェリーボーイを彷彿とさせる果物パフェに、モリモリ食べ進んでしまいました!

 

 デザートは別腹と言いますが、出来たら5、6個胃袋を持ちたいものだな~と思ってしまいました。

 

え?既に三段腹ではないですかと!?

 

上手い事を言いますね~!

 

このツッコミを入れる人間は流石ですね!!

 

 

ムラハタフルーツパーラー外観

 

 寸劇が始まってしまいましたが、ムラハタフルーツパーラーは、デザートは勿論の事、飲み物も充実してますので、好みや気分に応じて楽しむことが出来ると思います!

 

まとめ

 

非常に人気の高いムラハタフルーツパーラーですが、実際に出没して、高評価の理由がよくわかりました!

 

あれだけ美味しいフルーツがふんだんに使われたパフェがこのお値段なら、文句が出るはずもないですよね!!

 

コーンフレークやアイスなどでかさ増しをし、フルーツがあまり入っていないお店が多いですが、MURAHATAは、器の底まで果物でした!

 

流石、フルーツ屋さんが営業していることはあって、果物のクオリティーが高く、どれも新鮮でした。

 

金沢ですと、どうしても海の幸が目立ってしまいますが、フルートも大変美味しいので、観光で疲れてしまった時にでも、ムラハタフルーツパーラーで癒やされてみてください!

 

www.anzairen.com

むらはたフルーツパーラーの直ぐ近くで営業している美味しい海鮮丼を食べさせてくれる「山さん寿司」について書いた記事になります!

お寿司食べた後に甘いスイーツは如何でしょうか!?