自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューブログです!

オハナ堂本厚木でラーメン!営業時間、料金、メニュー替玉の詳細!

オハナ堂本厚木でラーメン

 

 

オハナ堂本厚木店でラーメンを食べた経緯

 

先日、趣味の登山で小田急本厚木駅に出没したのですが、下山後は異様に腹が減るもので家まで我慢できず大好きなラーメンを途中で食べてしまいました!

 

本当は、正月に食べきれなかった残飯を家で食べようと思っていたのですが、本厚木駅周辺から美味しそうな匂いが立ち込めてきたもので、理性が吹っ飛んでしまいました!

 

本厚木駅は、丹沢山塊の登山の拠点になる駅の1つになるので、時々出没するのですが、駅周辺には飲食店が多く、地味に便利なもので少しずつお店を開拓している感じです。

 

先日、「住みたいまちランキング」で本厚木駅が上位に食い込んでいて驚いてしまったのですが、飲食店やスーパー等の多さからして、納得な感じです。

 

そんな本厚木駅の飲食店ですが、昔からチョコチョコお世話になっているのが今回ご紹介する「オハナ堂」になります!

 

オハナ堂は、年中無休で夜遅くまで営業しているもので、本厚木駅でラーメンを食べたくなると、ついつい足が向いてしまうお店になります。

 

後述しますが、本厚木駅から直ぐの所にお店があるので、電車の時間に合わせて食事が出来るのも便利な点になっております。

 

そんな感じで今回は、本厚木駅にありますオハナ堂でラーメンを食べた時の様子について書いていきたいと思います!

 

特に営業時間や料金、替玉について掘り下げてみたいと思います!

 

オハナ堂の場所と営業時間、料金、メニューについて

 

 

こちらが今回お世話になりました、オハナ堂周辺の地図になります!

 

小田急本厚木駅東口から歩いて2、3分の所にオハナ堂は営業しております。

 

お店までの行き方になりますが、本厚木駅東口改札を出て、ガード下(正面に道路があり)まで来たら右手に進むと直ぐの所にお店があります。

 

少し奥にお店があるのですが、ガード下を右に曲がったら、右手に意識を向けて歩けばすぐ分かると思います。

 

 

オハナ堂の店舗入口の様子

 

こちらがオハナ堂の店舗入口の様子になるのですが、「濃厚とんこつラーメン」が売りの1つになっております。

 

そんなオハナ堂の営業時間ですが、冒頭に記載の通り年中無休になってまして、11:00~23:00までの営業となっております。

 

昔は25:00位まで営業していた記憶があったのですが、現在は時短営業?しているみたいです。

 

 

オハナ堂のランチ料金とメニュー

 

そしてオハナ堂の料金になりますが、ランチタイム(11:00~17:00)は、小ライスが無料になってまして、餃子を付けても100円と安くボリュームをモッコリにすることができます。

 

また、オハナ堂の一押しメニューが「つけ麺」になります。

 

メニュー表の通り、つけ麺が税込み780円になってまして、無料で大盛(大)にすることが出来ます。

 

かなり濃厚なつけ麺になりまして、一度食べると癖になる一品だと思います!

 

 

オハナ堂のメニューと料金

 

そしてこちらがオハナ堂のメニュー、料金になります。

 

券売機で発券後、店員さんに渡すシステムになってまして、だいたい700円~1,000円位の商品が多い感じです。

 

 

オハナ堂の券売機サイドメニュー、料金

 

つけ麺の種類も豊富ですし、個人的には「チャーシュー飯(200円)」、「餃子300円(4個)」がおすすめになります!

 

替玉につきましても、「半玉100円」、「替玉(1玉)150円」で追加できますので、お腹の減り具合に応じて調整できるのも魅力の1つかな~と思っております

 

また、生ビールも販売してますので、餃子を肴に一杯やるのもアリだと思います!

 

今回は登山で腹も減っていたので、豪華に「特選ラーメン(1,000円)」を注文してみる事にいたしました!

 

本厚木でラーメン!オハナ堂の濃厚ラーメンんの詳細について

 

オハナ堂本厚木店特製ラーメン

 

こちらが今回注文しましたオハナ堂本厚木店の特製ラーメンになります!

 

お値段が1,000円しますが、食べ応えのある内容に、思わず「ヤッタ!!」と叫びそうになってしまいました(笑)

 

 

オハナ堂濃厚とんこつスープ、柔らかいチャーシュー

 

ラーメンの特徴としては、やはり濃厚とんこつスープと、柔らかいチャーシューになるかと思います!

 

かなり厚切りのチャーシューになるので、非常に食べ応えがある感じです。

 

ネギもシャキシャキしていて噛めば噛むほど甘くなっていきます!

 

 

オハナ堂ラーメンの麺の様子

 

チャーシューを脇にどけても中々麺まで辿り着けません(笑)

 

オハナ堂の麺につきましては、細麺のストレートになりまして、自家製麺になるそうです。

 

 

オハナ堂自家製麺所の様子

 

店舗の横に自家製麺の作業所がありました。

 

毎日小麦粉から麺を作っていますので、オハナ堂の美味しさの秘密はこの「自家製麵」なのかも知れません。

 

また、煮卵が非常に美味しく、さらに追加でトッピングしたくなってしまいました!

 

とんこつスープと海苔との相性も良く、口直しに最高な感じでした!!

 

 

オハナ堂ラーメンの様子

 

なんだか汚らしい写真になってしまいましたが、こちらがオハナ堂のラーメンの麺の様子になります。

 

ストレート麺で喉越しも良く、濃厚とんこつスープとの相性が抜群な感じです!

 

味変として、豆板醤などの調味料も置いてありますので、最後まで飽きさせない工夫もされておりました。

 

オハナ堂の替玉と麺の硬さについて

 

オハナ堂替玉

 

腹が減っていたので替玉を注文してみました!

 

普通、替玉の場合「麺のみ」になりますが、オハナ堂は「ネギ」もトッピングしてくれる有難いスタイルになります!

 

ちなみにこちらは「半玉」になるのですが、券売機で購入すれば、直ぐ用意してくれます。

 

替玉の麺の硬さにつきましては、注文できる幅が広く、自分の好みに茹でてくれます。

 

 

替玉の麺の硬さ選べる

 

麺の硬さにつきましては、「柔らかめ」、「普通」、「硬め」と選ぶことも出来ます!

 

また、変わった麺の硬さでは、「コケオトシ」や更に硬い「コケドオシ」までありまして、好みに応じて作ってくれます。

 

コケオトシすら怖くて注文したことがないのですが、さらに硬いコケドオシってどんな麺の硬さになるのか気になりますよね~

 

ま~殆ど茹でられていない状態だろうな~と想像しているのですが、興味がある方はオハナ堂で試してみて下さい!

 

 

オハナ堂のラーメンに替玉を投入した様子

 

替玉をラーメンスープに投入し、至福の時間を再開いたします!!

 

替玉もアツアツなので、スープが冷める事もなく、普通に美味しかったです。

 

今回は頼みませんでしたが、替玉した時にスープのお替りも貰えるかもしれませんね。

 

まとめ

 

本厚木の駅で腹が減ったら、オハナ堂はおすすめできるラーメン屋さんになります!

 

店員さんの愛想も良く、特に嫌な感じはありませんでした。

 

お昼時や夕食の時間帯は、結構混雑するのですが、店内がそこそこ広い事もありまして、回転は悪くありません。

 

替玉で量も調整できますし、サイドメニューも充実してますので、色々な味を楽しむことが出来ると思います。

 

本厚木駅東口は、一歩出ると飲食店が少し少ないのでアレですが、隠れた所に名店がありますので、是非、出没して頂けたらなと思います!

 

www.anzairen.com

本厚木のラーメンの名店「梅家」について書いた記事になります!

オハナ堂とは少しジャンルが違うラーメン店ですが、こちらも濃厚で非常に美味しいです!