自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューの雑記ブログです!

近江町市場寿し本店!海鮮丼も旨いが寿司も美味しい!メニュー・営業時間・料金・混雑の詳細

近江町市場寿し本店

 

 

 

近江町市場寿し本店に行った経緯

 

色々とゴタゴタが続いているもので、ブログで書こう書こうと思っていた金沢旅行のネタがだいぶ溜まっている状況です・・・。

 

金沢ネタに限らず、少しずつ記事にしていこうと考えているのですが、金沢旅行の楽しみの1つが食事ですよね!

 

金沢には、美味しい日本海の魚介類が集まる所ですので、私が住む神奈川県では味わうことの出ない新鮮なお寿司を食べることができます。

 

地元の神奈川は、ど~もお魚には恵まれていないというか、それなりのお店に行けば美味しいお寿司を食べる事が出来ると思うのですが、残念ながら私のような庶民には手が届かず、毎回イマイチな物を食べている感じです。

 

若い頃に、少しの間「富山県」に住んでいたもので、その時に美味しい日本海の魚介の味で舌が肥えてしまったらしく、ど~も神奈川県のお寿司に魅力を感じなくなってしまいました。

 

美味しいお店に行ってないだけだとは思うのですが、今回は北陸きっての食の都である近江町市場で営んでいる「近江町市場寿し」について掘り下げてみたいと思います!

 

「近江町市場寿し」という店名を聞いただけでも美味しそうに感じてしまいますが、名前に負けない旨いお寿司と海鮮丼を提供してくれる有名店なもので、金沢旅行の楽しの1つになっておりました。

 

美味しいお寿司屋さんが多く軒を連ねる近江町市場にあって、人気を維持するのは大変なことですよね~

 

当初、近江町市場寿し支店に行こうとしたのですが、営業時間が終了してしまい、近くにあります近江町市場寿し本店の方に行くことになりました。

 

後述しますが、本店と支店は営業時間が異なりますので注意してください!

 

そんな感じで、金沢近江町市場へ行ったときに立ち寄った近江町市場寿し本店の詳細に移りたいと思います!

 

近江町市場寿し本店と支店の場所と営業時間・定休日・混雑について

 

 

今回お寿司を食べました近江町市場寿しの場所になります。

 

 地図の通り、近江町市場の中にお店がありまして、本店の方は道路から近いところにありますので、比較的わかりやすいと思います!

 

海鮮丼で有名な山さん寿司本店からも近い場所にありますので、違う意味でお店選びで迷ってしまうかもしれません!

 

そんな近江町市場寿し本店ですが、営業時間につきましては、8:30~20:00になっておりまして、定休日はございません。

 

近江町市場の中で営業しているお寿司屋さんは、早いところですと15:00に閉店してしまうお店もあったりします。

 

近江町市場寿しにつきましては、夜の20時まで営業してますので、近江町市場に到着が遅れてしまった時などに重宝するかと思います!

 

 

夜19時頃の近江町市場の様子

 

こちらは、夜19時頃の近江町市場の様子になります。

 

非常に寂しげなシャッター街になっております・・・。

 

正面左手のお店が、近江町市場寿しの前に立ち寄って食べた「もりもり寿し」になります。

 

回転寿司ながら、もりもり寿しもネタのクオリティーが高いので、おすすめできるお店になります!

 

もりもり寿しもかなり混雑しますので、お越しの際には注意してください。

 

 

近江町市場寿し本店のネオン

 

周辺は閑散としてますが、近江町市場寿し本店だけは、怪しげな(?)ネオンで輝いておりました(笑)

 

そしてこちらが同じく近江町市場内で営業してます、近江町市場寿し支店がこちらになります。

 

 

 

近江町市場寿し支店の方は、握りというよりは海鮮丼を押しているような感じに見受けられました。

 

ちなみに近江町市場寿し支店の営業時間は、10:00~14:30になってまして、本店と同様に定休日はございません。

 

ランチ営業がメインな感じですが、観光客が良く通る場所にある関係か、支店の方は結構混んでおりました。

 

お客で混みあっている場合は、近江町市場寿し本店の方に行かれたほうが良いかな~と思います。

 

 

近江町市場寿し本店のメニューと料金・海鮮丼・握り寿司のセット

 

近江町市場寿し本店のメニュー

 

こちらが近江町市場寿し本店のメニューの一部になります!

 

握りずしのセットもありますし、豪華な海鮮丼も値段に応じて色々な種類がありました。

 

近江町市場寿しで使われているネタにつきましては、目の前の近江町市場から仕入れているそうです。

 

毎日新鮮な魚介類がそろう近江町市場ですので、お寿司・海鮮丼のクオリティーも高まりますよね~!

 

 

近江町市場寿し本店のお酒のメニュー

 

こちらが近江町市場寿し本店のお酒のメニューになります!

 

ビールをはじめ、日本酒(地酒)、焼酎など、比較的種類が豊富でした!

 

一品料理も充実してますので、お酒の肴と一緒にグビグビいきたいものですよね♡

 

 

ノド黒が使われている握り寿司も充実

 

また、日本海の幸で忘れてはいけないのがノドグロですよね!

 

近江町市場寿しでは、ノド黒が使われている握り寿司も充実してまして、メニューを見ているだけでお腹が空いてきてしまいます・・・。

 

 

近江町市場寿し本店海鮮丼のお値段は1,500円~3,000円前後の値段設定

 

握り寿司にするか海鮮丼にするか非常に迷ってしまいます・・・。

 

海鮮丼のお値段は、1,500円~3,000円前後の値段設定になっておりました。

 

握り寿司と海鮮丼を比較しても、値段は同じような感じでしたので、あとは気分次第ですかね(笑)

 

正に「握りっ屁」にするか「放屁」にするかの違いと一緒ですよね!(?)

 

 

近江町市場寿し本店の単品の握り寿司のメニューと値段

 

お寿司の話に屁の内容な厳禁ですが、こちらが近江町市場寿し本店の単品の握り寿司のメニューと値段になります!

 

好きなネタを自分でチョイスする注文の仕方もアリかもしれません!

 

 

近江町市場寿し本店本日のおすすめのネタ

 

店内には、「本日のおすすめのネタ」とかも貼りだされてまして、余計迷ってしまいます・・・。

 

 

近江町市場寿し本店>日本海の寿司ネタガス海老能登牛の炙り寿司

 

日本海の寿司ネタといえば「ガス海老」ですよね~♡

 

ホタルイカも有名ですし、能登牛の炙り寿司も気になりますよね~!

 

 

注文したお寿司とネタの内容について

 

近江町市場寿し本店の名物贅沢握り12貫

 

海鮮丼にするか、握り寿司にするか散々迷った結果、今回は近江町市場寿し本店の名物である「贅沢握り12貫」を注文してみました!

 

 

ぜいたく握り12貫お値段2,380円+税

 

注文した「ぜいたく握り」以外にも、色々とあるのですが、気になるお値段は、2,380円+税になりまして、このネタとボリュームを考えると、かなり安い料金なのではないかな~と思います。

 

ノドグロの骨でとったあら汁もついてくるので、中々お得感がありますよね!

 

ついでに、今日の疲れを癒すために、冷たい「麦ジュース」も注文してしまいました。

 

いや~幸せで絶好調な時間になりました♡

 

 

軍艦3種類

 

幸せを呼び込む軍艦3種類でございます♡

  

ウニに独特な臭みがなく、イクラも良い塩梅の醤油加減で大変美味しゅうございました♡

 

 

イカ、マグロ、ブリ寿司ネタ

 

イカ、マグロ、ブリのお寿司もネタが新鮮で、大きく切られていてボリュームがありました。

 

ブリの旬の時期ではないのが残念ですが、寒い季節はもっと美味しいだろうな~と感じました。

 

 

サーモン、アジの握りも脂がのりカニも肉厚

 

サーモン、アジの握りも脂がのっていて美味しく、カニも肉厚で中々の味わいでした!

 

 

ノドグロのお寿司

 

そして大本命のノドグロのお寿司(左)になります!

 

やはり、金沢を始め、日本海でお寿司を食べるなら、ノドグロは外せませんよね~!!

 

も~少し料金が安いと助かるのですが、やはり獲れないんでしょうね~

 

 

白エビのお寿司

 

日本海といえば、ノドグロと同じく有名な「白エビ」ですよね!

 

白エビを食べなければ金沢の近江町市場へ来た意味がない!と言わんばかりに注文してしまいました!

 

私、富山にいた時から白エビが大好物でして、近江町市場寿しで食べたこの軍艦も、文句なしの旨さでした!

 

ちなみに白エビですが、富山湾と限られた海域でしか獲れないそうです。

 

ホタルイカといい、富山湾には旨い寿司ネタの宝庫ですよね~!

 

 

シメサバを注文

 

体が硬いので酢の物でも食べよう!という、良く分からない心理が働きシメサバを注文してみました!

 

思った以上に脂がのっていて、モリモリいってしまった怖い一品でございます!

 

シメサバ好きにおすすめしたい、近江町市場寿しの寿司ネタでございます!!

 

 

白エビ純白な軍艦巻き

 

 こんな純白な肌になりたいものですよね~~!

 

口の周りはいつも青い私にとって、白エビの様な純白に憧れてしまいます!

 

 

近江町市場寿し本店の店内の様子

 

こちらは近江町市場寿し本店の店内の様子になるのですが、壁一面にサイン色紙がモリモリ貼られておりました!

 

折角なので、私のサイン色紙をお金払う代わりに貼って欲しいな~と思ってしまいました(笑)

 

1,000円でOKなら、良い宣伝になるよな~と思いつつ、私の子孫にとっては、末代の恥なのかも知れませんよね(苦笑)

 

 

近江町市場寿し本店回転寿司

 

ちなみに近江町市場寿しは、回転寿司になっているのですが、混雑している時以外はオーダー制の注文になっております。

 

回転寿司ですと、どうしても時間が経つとネタが乾燥して美味しくなくなってしまいますしね~

 

私が近江町市場寿しに出没した時も、一皿も回転レーンに回っておりませんでした。

 

勿体ないので、一肌脱いて「アオヒゲ盛」な感じになって笑顔で回転レーンを回ろうかと本気で思ってしまいました。

 

残念ながらニーズはないでしょうし、ワサビを投げつけられちゃいそうな予感がします(笑)

 

 

近江町市場寿しでの時間

 

何がしたいかは良く分かりませんが、メニューも豊富で、しかもネタも新鮮で大きいので、握り寿司に限らず、海鮮丼も美味しいだろうな~と思った近江町市場寿しでの時間になりました!

 

まとめ

 

近江町市場には、美味しいお寿司屋さんが数多くあり、色々な特徴を打ち出しているので、どのお店が良いか迷ってしまうと思います!

 

今回、近江町市場のお寿司屋さんにつて色々と調べたのですが、どのお店も一長一短がある感じで、どのお店が一番良い!とは言えない感じです。

 

同じようなお店ばかりですと面白味もありませんので、色々な店舗に足を運び、自分に合ったお寿司屋さんを見つけるのも楽しみの1つになるかな~と思いました。

 

近江町市場寿し本店は、朝早くから夜も比較的遅くまでやってますので、お寿司屋さんで迷ったしまったら物は試しと出没してみるのは大いにアリだと思います!

 

ノドグロと白エビは、是非、食べて欲しいな~と思ったお寿司屋さんでの時間になりました!

 

www.anzairen.com

近江町市場寿しの近くで営業してます「いきいき亭」について書いた記事になります!

店舗が狭いのが難点ですが、ネタも新鮮で、小さな海鮮丼もありますので、女性にも嬉しい感じのお寿司屋さんになります!

メニュー・料金・混雑・営業時間についても書いてますので、金沢近江町市場での食事の参考になれば幸いです。