自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューブログです!

さか間で手打ちそばレビュー!駐車場・営業時間・定休日・メニューと料金詳細!

さか間で手打ちそば

 

 

 

さか間で手打ちそばを食べた経緯について

先日、キャンプで山梨県の道志の方に出没したのですが、その時の昼食で美味しい蕎麦が食べたくなり、久しぶりに丹沢登山の玄関口にあります「手打ちそば さか間」に出没してきました!

 

丹沢の登山をされた事がある方なら「さか間」のお店と名前はご存じある方も多いと思いますが、それ以外の方は中々ご縁が薄いお店になるかな~と思っております。

 

お店の場所が市街地ではないので、アクセスに難があるものの、昔から美味しいお蕎麦を提供してくれることで有名だったりします。

 

私も登山を趣味にしているもので、さか間の前はよく出没するのですが、何時も混雑しているもので、中々お蕎麦にありつけない感じだったもので、よ~やく食べれた感じです。

 

久しぶりに食べるお蕎麦にウットリ♡の連続だったのですが、今回は丹沢を代表する美味しいお蕎麦屋さんの一角を担う「手打ちそばさか間」について掘り下げてみたいと思います!

 

特に気になるのがさか間の駐車場や営業時間、定休日、メニューと料金について掘り下げてみたいと思います!

 

さか間の駐車場と営業時間・定休日について

 

こちらが今回出没した、手打ちそばさか間周辺の地図になります!

 

地図の通り、だいぶ山(丹沢山塊)側にお店がありまして、公共交通機関でアクセスする場合は、小田急渋沢駅になります。

 

ちなみにバスでアクセスする場合は、神奈川中央交通バスを利用する形になりまして、渋沢02系統の「大倉」行きにのりまして、終点の「大倉」下車になります。

 

小田急渋沢駅から定期的にバスが出ていますので、郊外にあるお店ながら、それほど行きにくい感じはしなかったりします。

 

そんなさか間の駐車場ですが、お店には9台ほどスペースがあるものの、何時も混雑してますので、中々駐車できない感じです。

 

今回も駐車場が満車だったもので、さか間の隣にあります「戸川公園駐車場」を利用しました。

 

1時間ほど利用したのですが、300円ほどでしたので、やや割高かな~っと思われます。

 

そして手打ちそばさか間の 定休日になりますが、木曜日と第3水曜日になっておりまして、不定休もありますので注意してください。

 

また、さか間の営業時間ですが、昼と夜に分かれてまして、下記の通りになっております!

 

ランチ営業:11:00~14:00

夜の営業 :17:00~20:00

 

夜も20時まで営業しているとは知らなかったので、今度出没してみようかな~っと思っております(笑)

 

手打ちそばさか間のメニューと料金の詳細

さか間に入店の様子

それでは早速、さか間に入店して美味しいお蕎麦を食べたいと思います!

 

大分久しぶりに再訪したのですが、さか間の店内はほとんど変わっていませんでした。

 

相変わらず雰囲気の良い店内でございます!

 

 

さか間の期間限定メニューの1つ

こちらがさか間の期間限定メニューの1つになるのですが、カキの天ぷらが2つで700円になってまして、涎がモリモリになってしまいました♡

 

牡蠣好きなもので、メニューにあると、ついつい注文してしまう性癖の持ち主になります。

 

また、「鴨鍋せいろ」もありまして、料金は2,200円になっておりました!

 

寒い時期は、鴨せいろを食べたくなりますよね~~

 

今回も、さか間の期間限定メニューを眺めているだけでお腹が空いてしまい困ってしまいました(笑)

 

 

手打ちそばさか間のグランドメニューと料金

そしてこちらが手打ちそばさか間のグランドメニューになります!

 

さか間の良い点としてあるのが、お蕎麦のメニューが豊富である点になります!!

 

冷たいお蕎麦と温かいお蕎麦のメニューが充実してますので、メニュー表を眺めていると決めるのが難しい感じになります。

 

ただ、シッカリとしたお蕎麦になりますので、料金の方が800円台から2,000円台になっておりますので、駅前の立ち食いそば屋さんばかり行かれている方にとっては、お値段が高く感じてしまうかも知れません。

 

 

手打ちそばさか間の肴メニューと料金

また、酒の肴も充実してまして、お蕎麦と酒好きにはたまらないラインアップになっております!

 

特に気になるのが「酒肴三点盛」になりまして、料金が900円になります!

 

日本酒と酒肴三点盛のコンビでさか間の夜を楽しめそうですよね!

 

焼き味噌(料金480円)、蕎麦とうふ(料金550円)も捨てがたいですよね~♪

 

 

手打ちそばさか間のお酒とデザートのメニューと料金

手打ちそばさか間は、お蕎麦のメニューも充実してますが、お酒やデザートのメニューも多いです!

 

個人的には「丹沢サイダー(料金270円)」が気になりますね!

 

 

さか間の平日限定のメニューと蕎麦コースメニューと料金

また、平日限定のメニュー(料金2,600円)や、夜限定の「蕎麦コース(料金5,500円より)」などもありまして、色々なニーズに対応している感じです!

 

蕎麦懐石は食べた事がないので、興味津々でございます!!

 

さか間で食べた手打ちそばレビュー!蕎麦の味について

さか間で食べた手打ちそばをレビューの様子

メニュー、料金に引き続きまして、さか間で食べた手打ちそばをレビューしたいと思います!

 

ちなみいさか間にはテラス席がありまして、今回はこちらを利用しました!

 

極寒の中で食べる蕎麦の味は如何に!?って感じですが、早速注文したと思います!

 

 

さか間のテラス席の様子

晒し首?ではなく、晒しヤカンが出迎えてくれました(笑)

 

さか間の店内は激混みだったのですが、テラス席も同じくらい混雑してました。

 

今回は相席になったのですが、混雑していると店内も相席になりますので、嫌いな方はご注意を!

 

 

さか間のお箸

久しぶりのさか間の時間に、何故かオマタが濡れてしまいました(???)

 

興奮すると濡れてしまうのですが、何故でしょうかね?

 

 

今回さか間で注文した天せいろ大盛り

そんな感じでお待ちかけの手打ち蕎麦が運ばれてきました!

 

今回注文したのは、さか間の代名詞と呼んで良い「天せいろ」になります!

 

今回は、天せいろにお蕎麦大盛にしたもので、料金は2,100円+大盛りの270円でございます!!

 

ランチの料金からしますとかなりお高くなってしまいましたが、たまには・・・でございます!!

 

 

さか間の2種類のお蕎麦

蕎麦好きにはたまらない景色ですよね!

 

2種類のお蕎麦を堪能することが出来るのですが、大盛にするとモッコリが強調されて涎が止まらなくなります!

 

 

天せいろの大海老天ぷらの様子レビュー

天ぷらも美味しそうですよね!

 

天せいろは、大海老の天ぷらと季節の野菜になりますので、時期によって内容が変わる感じです。

 

 

ネギと塩が付いてくる

嬉しい事に「塩」が付いてきました!

 

さか間のお蕎麦を食べる際は、是非、1口目は塩で食べて欲しいです!

 

蕎麦の風味と甘みを感じることが出来ますので、そば汁の前に塩で逝っちゃってください!

 

 

さか間の蕎麦汁

蕎麦も美味しいのですが、甘過ぎない汁も絶品でございます!

 

よく分からないのですが、付いてくるワサビを全部麺汁に入れるのが私の習わしになりまして、麺をすするたびにムセル感じになり、涙目を楽しんでおります(笑)

 

 

海老も太くて立派な天ぷらで美味しい

海老も太くて立派な天ぷらでした!

 

海老の値段も上がってますからね~

 

お値段がそこそこするのも仕方がないですよね。

 

味の方はお蕎麦、天ぷら共に申し分ない感じでした!

 

先人達のレビューの通り、混雑するのがアレですが、美味しいお蕎麦を食べたい時は、さか間を選んでおけば間違いない感じです!

 

さか間の店内にあった神奈川土産(特産品)が置かれているスペース

また、さか間の店内にはチョットした神奈川土産(特産品)が置かれているスペースがあるので、お土産に買っていくのもアリかもしれません!

 

蕎麦茶等もあったので、興味がある方は覗いてみて下さい!

 

まとめ

手打ち蕎麦さか間の名刺

とても美味しいお蕎麦と天ぷらでした!

 

バス停の直ぐ近くにお店がありますので、さか間で一杯やっても帰れるのが良い所ですよね!

 

しかしながら、混雑するのが難点ですので、開店前を狙っていくのが良いかもしれません。

 

お蕎麦の提供までは少し時間が掛かりますので、急いでいる方には向かないお店になります。

 

また、機会を作って手打ちそばさか間に出没したいと思います!

 

www.anzairen.com

蕎麦が美味しいと評判を聞きつけて出没した「あつぎ食堂」についてレビューした記事になります!

高速道路のPAとは思えない蕎麦のクオリティーに驚かされてしまいました!