自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

山梨日帰り温泉田野の湯!穴場温泉スポット!料金・営業時間・定休日の詳細

山梨日帰り温泉田野の湯

 

 

山梨日帰り温泉田野の湯に行った経緯

 

登山の後に温泉に行きたいな~と思い調べてみると、出没した山域の近くに2軒ほど日帰り温泉施設がありました。

 

下山口から近くの温泉の方が移動が楽なので、今回は比較的穴場温泉スポットである田野の湯について詳細に書いてみたいと思います!

 

山梨県は、「信玄の隠し湯」という言葉があるくらい温泉に恵まれた地域になりますが、何処の温泉も人が多く押し寄せてごった返しているのが微妙な所ですよね。

 

日帰り温泉施設になりますと、土日祝日などになりますと、更に混雑が酷いですよね~

 

温泉に浸かっているというよりは「芋の洗い場」というか「加齢臭の肥溜め」みたいな感じになってしまいますよね(笑)

 

折角、心身を癒すために温泉に行ったのに、かえって疲れてしまっては元も子もないですよね。

 

そんな山梨県の日帰り温泉の中でも、田野の湯は、あまり知られていないマイナーな温泉になりますので、基本的に混雑していることはございません!

 

今回、下山後に田野の湯にお世話になったのですが、私と相方の2名以外、お客さんがいないという「貸切風呂状態」でした!

 

温泉設備も綺麗で、個人的には田野の湯の事を気に行っているのですが、料金、営業時間・定休日について書いていきたいと思います!

 

 

田野の湯の場所と駐車場について

 

 

こちらが田野の湯周辺の地図になります。

 

「大和福祉センター・田野の湯」と言う名前が正式名称で営業しているので、「田野の湯」では検索でヒットしないことがあります。

 

こちらのグーグルマップでも、「田野の湯」では検索されませんので、どれだけ穴場温泉スポットなんだ!てな感じになりまして、ある意味「秘湯」と言えるかもしれません(笑)

 

そんな田野の湯ですが、、甲州街道(国道20号線)沿いにある「道の駅甲斐大和」からも近い日帰り温泉施設いなります。


「道の駅甲斐大和」から、車ですと10分前後の場所に位置しております。

 

 また、田野の湯の駐車場になりますが、結構敷地が広いので、40台前後は停めれると思います。

 

駐車料金につきましては、無料となっております!

 

田野の湯の無料駐車場看板

 

この看板が見える場所から少し下ると田野の湯の無料駐車場があります。

 

 

山梨県日帰り温泉田野の湯の料金・営業時間・定休日について

 

田野の湯はデイサービスセンター、甲州市大和福祉センターとも呼ばれている

 

上述してます通り、田野の湯は「デイサービスセンター」、「甲州市大和福祉センター」とも呼ばれてまして、記載の料金と営業時間・定休日は、日帰り温泉施設の事を指しております。

 

 

田野の湯入浴料金、営業時間・定休日

 

こちらの方が入浴料金、営業時間・定休日について分かりやすいかと思いますが、 営業時間は9:30~午後16:30(最終受付は16:00まで)になっております。

 

田野の湯の定休日につきましては、毎週月曜日、日曜日、祝日と年末年始になってまして、入浴料は、大人(市外者) 610円、大人(市内在住者)300円でございます!

 

3年ほど前に田野の湯に出没した時は、大人600円でしたので、10円値上げになったみたいです。

 

釣銭が不足しているそうなので、10円玉はお財布の中に忍ばせておいた方が喜ばれるかもしれません。

 

日帰り温泉ですと、券売機で入力料を支払うことが多いですが、田野の湯につきましては、有人の受付になってまして、不在の時は鈴を鳴らすシステムになっております。

 

田野の湯の休憩所と館内施設について

 

田野の湯の館内案内

 

こちらが田野の湯の館内案内になります!

 

写真の通り、温泉は地下1階にございますので、受付したら左にある階段を下っていきます。

※近くにエレベーターもあります。

 

田野の湯男湯、女湯

 

地下に降り立つと、こんな感じになっております!

 

正面左手に男湯がありまして、女湯はさらに進んだ左手になります。

 

右手は男女のトイレになります。

 

田野の湯自動販売機

 

自動販売機もありますので、手ぶらで来ても大丈夫です!

 

普通、日帰り温泉ですと、自動販売機のお値段がボッタくり価格で驚いてしまいますが、田野の湯の場合、10円前後適正価格より安く買えると思います!

 

給湯室がありますので、お水とお湯もありました。

 

田野の湯の休憩所

 

こちらが田野の湯の休憩所になります!

 

飲食可能で、TVとヒーターが備え付けられてました。

 

TVも視聴可能でして、座布団も用意されていて、至れり尽くせりな感じでした!

 

それにしても、土曜日なのにお客さんが一人もいないところが凄いですよね・・・。

 

穴場温泉スポットではありますが、あまりにもお客さんが少ないと潰れてしまいますので、それはそれで困るんですけどね・・・。

 

田野の湯浴場にあるロッカー

 

こちらが田野の湯浴場にあるロッカーになります!

 

田野の湯ロッカー100円玉を入れるとロック

 

田野の湯ロッカーは、100円玉を入れるとロックがかかり、使用後は返金される制度になっております。

 

誰も居ないので、籠だけで良いかな~と思ったのですが、何が起こるか分かりませんので、鍵付きのロッカーを使う事にいたしました。

 

穴場温泉スポット田野の湯の温泉と浴場(露天風呂)について

 

田野の湯の内湯

 

こちらが田野の湯の内湯になります!

 

少しぬるめの温泉でして、ジャグジーなどもありまして、設備的には問題ない感じです!

 

お湯は無色透明で、少しトロミがある感じで、肌がツルツルになるアルカリ泉になります。

 

それにしても、穴場温泉スポットなだけあって、入浴者が誰も居ません(笑)

 

入浴者がいないからこそ撮れる1枚ですよね~

 

流石にオッちゃんの裸の写真をブログで晒すことは出来ませんからね~・・・。

 

田野の湯は、昔は「障がい者施設」だったので、手すりが多く、その名残ある感じでした。

 

田野の湯露天風呂

 

温泉と言ったら露天風呂が欠かせませんよね!

 

こちらが田野の湯の露天風呂になってまして、大人6人までのんびり入れる広さになっております!

 

川を挟んだ山の景色が素晴らしく、秋の紅葉春の新緑の季節は素晴らし眺望を楽しむことが出来ると思います!

 

 

日帰り温泉ドライヤー

 

ドライヤーもしっかりとありますので、日帰り温泉としては設備面も充実しております!

 

 

アロエの化粧水と乳液まで完備

 

 アロエの化粧水と乳液まで完備されてまして、乾燥肌な私にとっては、有難い感じでした!

 

貧乏性なもので、ここぞとばかりにモリモリと全身に塗りたくってしまいました(笑)

 

温泉とアロエのお陰で、入浴後も肌がスベスベになり、いつまでも体がポカポカと温かい感じになりました。

 

まとめ

 

山梨には、日帰り温泉がモリモリありますが、その中でも他の湯は泉質も良く、利用者も少ないのでノンビリと入浴できますので、非常におすすめな入浴施設になります。

 

営業時間が16:30までと、閉店が早いのが残念ですが、国道20号線からも近くに位置してますので、温泉の本場である山梨県のお湯を堪能したい時に重宝すると思います!

 

タオルも販売してますので、田野の湯付近にお越しの際には、是非温泉を頼んして頂けたらなと思います!

 

www.anzairen.com

数年前に田野の湯に出没した時に書いた記事になります。

紅葉の頃に行ったのですが、山がとても綺麗で、秋に田野の湯に出没するのもおすすめでございます!

 

www.anzairen.com

田野の湯からも近くの場所で営業している「お食事あまの」について書いた記事になります!

あまのは中華料理店になるのですが、田野の湯周辺は飲食店が少ないエリアになりますので、覚えておくと良いかなと思います!