自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

てんやの季節限定メニューで天丼ランチ!テイクアウトと混雑・料金の詳細

てんやの季節限定天丼セット

 

 

 

 

てんやの季節限定メニューを食べた経緯

 

ここのところ出張が多いのですが、街中を歩いていると、なんだか香ばしい油の匂いが遠くからしてきました。

 

私の加齢臭とは違ったフレッシュな油の匂いが腹の虫に伝わり、気付かないうちに天丼てんやの暖簾をくぐっておりました。

 

天丼てんやには暖簾はなく、自動ドアで無機質な感じになるのですが、時々無性に天丼(天ぷら)が食べたくなる誰かさんでございます。

 

この腹周りを見ると「天丼が好きなんだろうな~」と誰にでも伝わるかと思うのですが、私の三段腹の写真にニーズはないと思いますので、ブログで載せるのは控えたいと思います(笑)

 

え?そんな脂身みたいなアオヒゲさん(私)が大好きです♡ですと!?

 

ラードで揚げたトンカツのような熱々な夜をプレゼントしちゃいます♡

 

いつも以上に良く分かりませんが、天ぷら専門店で食べると、非常に料金が高いお店が多いですが、天丼てんやはとてもリーズナブルに美味しい天丼を食べることができるので重宝しております。

 

てんやには良く行くもので、レギュラーメニューはほぼ食べつくした感があるもので、季節毎に発売される「季節限定天丼」を地味に楽しみにしている感じです。

 

「季節限定」、「見切品」、「ポロリ」という言葉が好きな誰かさんなのですが、今日は、天丼てんやで食べた季節限定メニューの天丼について掘り下げてみたいと思います!

 

天丼てんやのテイクアウト(お持ち帰りメニュー)と混雑について

 

天丼てんやでは、店内でも食べることができますし、お店によってはテイクアウト(お持ち帰り)をすることも可能です!

 

今回、お昼時に天丼てんやに出没したのですが、結構店内には混雑しておりました。

 

仕事をしている方にとっては、貴重は昼休みの時間を並んで消化してしまうのは勿体無い事ですよね!

 

その辺、よく分かっている方が多いみたいで、天丼てんやのテイクアウトを利用している方が非常に多くてビックリ致しました。

 

 

天丼てんやのテイクアウト(お持ち帰りメニュー)

 

こちらがてんやのテイクアウトの受付場所になるのですが、メニューが置かれ、こちらで好きな天丼を注文する事が可能です!

 

てんやのドライブスルーを見たことがないのですが、もしかすると日本のどこかでやってるかも知れませんよね。

 

「天丼のLLセット」とかあれば、迷わず買ってしまうと思います(笑)

 

また、前もって電話連絡しておくと、長い時間待つ必要がないので、てんやのテイクアウトは便利だと思います。

 

メニューにつきましても、店内とほぼ一緒になりますし、値段も変わりませんので、テイクアウトで購入するのもありかと思います!

 

天丼てんやが会社の近くにあれば、ランチにテイクアウトするのにな~と思ってしまいました。

 

?

季節限定天丼のメニューと料金・ランチについて

 

てんやに出没していた時にやっていた、季節限定天丼のメニューがこちらになります!

 

 

季節限定天丼のメニュー穴子とめごちの天丼

 

ランチの時に非常に目立っていたのが、こちらの「穴子とめごちの天丼」になりまして、お値段は税込880円になります。

 

こちらには味噌汁も付いてきますし、単品で好きな天ぷらを別注文する事も可能です!

 

今回、私の腹の奥底に住み着く「腹黒い虫」がギャーギャー騒いでいるので、お蕎麦を付けたセットを注文する事にいたしました。

 

 

季節限定天丼のメニュー阿波尾鳥天丼

 

そして非常に迷った季節限定メニューがこちらの「阿波尾鳥天丼」になりまして、料金は、税込700円になります。

 

穴子・メゴチの天丼セットと同様に、味噌汁がついてきます。

 

天丼の上で鎮座する「半熟玉子」が妙に魅力的に写り、心惹かれてしまいました。

 

それにしても徳島の地鶏の名前は「阿波尾鳥」と言う事を初めて知りました!

 

中々パンチのきいたブランド鳥の名前ですよね!

 

徳島のブランド鳥ですので、きっと餌は「うどん」なのでしょうね(笑)

 

?

天丼てんやの季節限定メニューは旨いのか!?料金と内容の詳細につて

 

天丼てんやの季節限定メニュー穴子とメゴチの天丼に冷たい小蕎麦のセット

 

こちらが今回注文しました、天丼てんやの季節限定メニューであります「穴子とメゴチの天丼に冷たい小蕎麦のセット」になります。

 

今夏注文した季節限定メニューの料金は、このボリュームで1,000円(税込)になっております。

 

ご飯が少し少ないかな~と思うものの、天ぷらのボリュームが凄いので、全体的なバランスに優れたセットかな~と思います。

 

季節限定メニューで使われております天ぷらの詳細になりますが、王道の海老、穴子の天ぷらと、メゴチ、オクラ、海苔、紅しょうがになっております。

 

個人的に「紅しょうがの天ぷらって旨いのかしら!?」と思ってしまったのですが、いざ食べてみると、サクサクとした中に酸っぱい紅しょうがが良い塩梅で、サッパリとしていて非常に食べやすかったです。

 

この紅しょうがの天ぷらが、季節限定になるのかどうかメニューをみるのを忘れてしまったのですが、こちらはまた食べたいな~と思ってしまいました。

 

も~若くないので、天ぷらといえども、時々サッパリとした具材を挟まないと、胃袋が悲鳴を上げてしまう感じです(涙)

 

お蕎麦につきましては、下手な蕎麦屋さんよりも美味しいかも知れません。

 

特に蕎麦汁は、出汁が利いていて風味もよく、かなり本格的な味わいになります。

 

セットに付くお蕎麦になりますので、どうしても量が少ないので、モリモリ食べたい方には物足りないかな~と思います。

 

今回食べたてんやの季節限定天丼は、穴子もフワフワしていてとても美味しく、1,000円ですと少し高い気もしますが、クオリティーは十分ですので、払った以上の価値はあるかな~と思います!

 

まとめ

 

アナゴの天ぷらは間違いないと思い注文した季節限定の天丼ですが、全く眼中になかった「紅生姜の天ぷら」が美味しく、新たな発見になりました。

 

短い人生ですので、「喰わず嫌い」ほど勿体無い物はないと思っているのですが、こんな新しい味覚に出会えるのも外食の魅力の1つですよね!

 

10月から消費税が10%になった影響で、日頃からお世話になっている外食が増税になってしまいましたが、この影響はジワジワとありそうですよね~ 新聞には低減税率(8%)が適用されるのに、生きていくのに基本となる食事(外食)が10%に増税されるのは全く理解できません。

 

外食は、確かに贅沢品になるかも知れませんが、それでも色々な生活のパターンがあるのも事実ですよね。

 

それこそ、法人税の交際費と同様に一人5,000円までは軽減税率として、それ以上の金額からは10%にするなどのやり方もあるかと思います。

※会社の規模にもよりますが、法人税の計算上、交際費として一人5,000円までは、経費として認め、税金を安くさせる効果があります。

 

愚痴っても仕方がありませんが、また、季節を変えて天丼てんやの季節限定メニューを食べに出没したいと思います!

 

www.anzairen.com

 天丼てんやに限らず値上げが相次いでおりますが、そちらの原因について書いた記事になります。

冬に食べた季節限定天丼も美味しく、また発売されないかな~と秘かに思っている誰かさんでございます!

 

www.anzairen.com

消費税10%増税前に知って欲しい軽減税率制度の詳細について書いた記事になります!

今回の消費税増税で知っておかないと損をしてしまう外食の定義等について書いてますので、参考になれば幸いです。