自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

小田原グルメ!トレタッテで食事!メニュー・料金・デザート料理の詳細

トレタッテ(toretatte)小田原ラスカ店外観

 

 

 

小田原ラスカのトレタッテへ行った経緯について

 

だいぶ家のゴタゴタが改善してきたものの、それでも自分の時間が大分少なくやりたい事が出来ていない誰かさんでございます。

 

やりたい事ってなんだ??? てな感じですが、答えは簡単で「オネーちゃんとモヒモヒしたい!」ただそれだけです(笑)

 

そんな時間は不要だ!てなツッコミが多数確認できている状況ですが(?)、今回は小田原ラスカのトレタッテで食事をした時の様子について書いてみたいと思います!

 

小田原の街も昔とは違い大分活気が戻ってきている感じです。

 

つい数年前は、小田原駅周辺の商店街は、まさに「シャッター街」な感じになっていて、とても寂れておりました。

 

まさに私の体内のような錆びれ具合だったのですが、熱海や箱根の復活とリンクしてか、小田原もだいぶ勢いがよくなってきたな~っと感じてしまいました。

 

親戚が小田原にもいる関係で、小さな頃からウロウロする機会が多く「ナック」にはよく出没しておりました!

 

ナックには、小田原グルメを始め、ボーリング場やゲームセンターがあった記憶があるのですが、現在は落ち着いた雰囲気というかオフィス?になっていて驚いてしまいました。

 

そんな小田原散策の時間の〆にトレタッテ(toretatte)に訪れたのが経緯になるのですが、小田原駅から直ぐの場所で営業しているので前から気になっておりました。

 

小田原駅と商業施設であるラスカは直結しているのですが、食事をしたりお土産を買ったりできて便利なのですが、トレタッテも小田原ラスカのお店になるのかどうか微妙なところで営業しております。

 

小田原ラスカの一店舗にトレラッテもなるのかな~と、どうでもよい事が気になってしまったのですが、店内の雰囲気もよく、料理も想像以上に美味しくて、良い意味で期待を裏切ってくれました!

 

小田原グルメで迷ってしまったら、無難なお店の1つだと思いますので、今回はトレラッテについて掘り下げてみたいと思います!

 

トレタッテ(toretatte)へのアクセス・営業時間・定休日について

 

 

 こちらが小田原駅の近くで営業しているトレタッテ周辺の地図になります。

 

小田原駅の改札を出て東口方面に進むと直ぐにお店が見えてきます。

 

駅の近くというアクセス最高の立地にあるのがトレタッテになります。

 

有料ながら、周辺に駐車場もありますので、車でアクセスすることも可能ですが、ま~電車かバスで訪れる方が圧倒的に多いですよね。

 

そんなトレタッテの営業時間ですが、7:00~22:00までになってまして、定休日はございません。

 

小田原駅周辺には、朝早くから営業しているお店が少ないので、7時から営業しているトレタッテは便利かと思います!

 

?

小田原グルメトレタッテの(toretatte)のメニューと料金について

 

トレタッテのメニューと料金

 

こちらが小田原グルメで訪れたトレタッテのメニューと料金になります。

 

写真のとおり、パスタ・オムライス系が充実してまして、200円~400円ほどプラスすれば珈琲やサラダが付いたお得なセットメニューにする事ができます。

 

メニューを撮らなかったのですが、一品料理も結構充実してました。

 

ちなみにトレタッテでは、無料でパスタを大盛りにしてくれるサービスをやっております。

 

いつまでもワンパクな胃袋している私なもので、迷わず「パスタ大盛り」に致しました。

 

残念ながらワンパクなメタボオジサンにとっては、苦もない感じの「パスタ大盛り」な感じでしたが、物足りないほどでもなく、丁度良い量になりました。

 

男性は、迷わず「麺大盛り」にした方が無難かな~と思います!

 

料金の方は、パスタメニューが800円台~になってまして、オムライスなどのライス系のメニューは1,000円台~になっております。

 

若干、料金が高い感じですが、具沢山でそれなりに原価を使っている内容でした。

 

この料理のクオリティーなら、値段相応かな~と感じましたので、損した気分には全然なりませんでした。

 

また、トレタッテはケーキが美味しいと評判になってまして「ケーキセット」が700円になっております。

 

小田原グルメを喫茶で楽しみたい場合は、ケーキセットがおすすめになります!

 

?

トレタッテの店内の様子・雰囲気について

 

お洒落な雰囲気を楽しみたい!といったオネー様たちも多いと思います。

 

トレタッテは、そんなニーズにも対応できているのではないかな~と思われる明るい店内になっておりました。

 

トレタッテの店内の様子

 

天窓をイメージした感じのお店の造りになってまして、絵画なども多く店内に飾られておりました。

 

暗い店内ですと、敷居を高く感じてしまい入るのに躊躇してしまいますよね。

 

私の笑顔も結構暗いので、これが原因で女性が遠ざかっているんだろうな~と思う今日この頃です(?)

 

暗い笑顔を撒き散らしながら店内を見ていると、単独の方も結構いましたので、お一人様でも恥ずかしくない感じになっておりました。

 

 

トレタッテの店内の雰囲気

 

また、飲み会?見たいな感じで利用している方もいて、色々なニーズに対応しているお店でした。

 

合コンなら私も混ぜて欲しいですね(笑)

 

 

店内仕事帰りに一杯晩酌している方

 

 お酒も扱ってますので、仕事帰りに一杯晩酌している方もチラチラいたりしました。

 

明るい雰囲気ですので、ついつい長居しちゃいますよね!

 

トレタッテのデザート・パスタを食べてみる!

 

 トレタッテの名物ケーキセット700円

 

上述してますが、トレタッテの名物はケーキセット(700円)になりますので、頼んでみることにいたしました。

 

入店時間が遅かったので、ケーキが残ってなくて、その点残念でした。

 

今回、珈琲にしたのですが、ホットティーを選ぶとポットで運ばれてきまして約3杯分の量をいただけますのでかなりお得だと思います。

 

トレタッテで休憩する時は、珈琲よりも紅茶の方が量が多く、長居でできるのでおすすめです!

 

 

デザートで選んだベリーのケーキ

 

そんな感じでデザートで選んだのがこちらのベリーのケーキになります!

 

チェリーボーイにおすすめな、甘酸っぱいケーキになります♡

 

 

ケーキと一緒にビール

 

ケーキと一緒にあわせるのは、やっぱりビールかな?と思い別途注文してしまいました♡

 

いや~暑いとついついビールを欲してしまいます。

 

デザートとの相性は最悪かも知れませんが、も~中年街道爆進中ですので、生温かい目で見守って下さい(笑)

 

 

ミルフィールのように層になっていて、複雑な甘さと酸っぱさのケーキ

f:id:aohige0718:20190427140708j:plain

 

ミルフィールのように層になっていて、複雑な甘さと酸っぱさが癖になる感じでした!

 

ケーキが美味しいと評判なトレタッテですが、この噂は的を得ていると思います!

今回品切れだったのですが、トレタッテのケーキでおすすめなのがティラミスになります。

 

トレタッテのティラミスは、濃厚で柔らかくとても美味しいとレビューが良い一品になります。

 

今回食べれなかったので、次回出没する時にチョイスしたいと思います!

 

 

トマト味の海老クリームパスタ

 

そしてこちらが注文したトマト味の海老クリームパスタになります!

 

こちらで麺大盛りにしてあります!

 

あんまり大盛り感はないですよね!?

 

 

クリームソースがとても濃厚トレッタのパスタ

 

クリームソースがとても濃厚で美味しく、チョッと癖になる味でした!!

 

トレタッテを甘く見ていたのですが、かなりクオリティーの高いパスタでした!

 

海老もゴロゴロ入っているので、お値段が少し高いのも納得な感じでした。

 

 

トレッタのパスタ

 

トレッタのパスタはまた食べたい一品でした!

 

オムライスなども評判が良いので、そっちも気になりますね~・・・。

 

両方食べて、もっとワンパクになりたいと思います!(笑)

 

まとめ

 

トレタッテは、チェーン店のファミレスのようなお店かな~っと思ったのですが、料理を食べてその考えが間違いであることに気がつきました。

 

小田原駅の直ぐ近くで営業してますので、雨の日でも濡れずに入店できるのは大きなメリットですよね。

 

食事を始め、軽食、ドリンクのメニューも豊富ですので、新幹線の待ち時間に訪れてみるのもアリかと思います。

 

小田原駅周辺には、海の幸、山の幸を扱っている飲食店が多いですので、箱根観光のついでと書いては失礼ですが、少し時間をとって小田原グルメを堪能すべく、街をブラブラしてみるのも楽しい時間になるかと思います!

 

洋食が食べたい時にトレタッテはおすすめですので、是非、小田原グルメの候補に入れてみては如何でしょうか!?

 

そして、トレタッテ以外におすすめな小田原グルメのお店がこちらになります!

 

www.anzairen.com

小田原ラスカ内で営業しているフュージョンダイニングFについて書いた記事になります!フュージョンダイニングFは、箱根の富士屋ホテルのレストランになるのですが、こちらもパスタが美味しく小田原グルメの一角を担う存在かと思います!

 

www.anzairen.com

小田原駅の西口近くで営業してます天史郎鮨について書いた記事になります!

相模湾の地魚を使った美味しいお寿司屋さんになります!

小田原グルメ和食寿司部門の上位に入ると思われる名店ですので、是非、出没してみて下さい!

 

www.anzairen.com

 小田原駅から歩いて10分ほどのところにある、和食料理の「だるま料理店本店」について書いた記事になります!

こちらは高級路線のお店になりますが、天ぷらが名物になっております!

慶弔関係でも利用でき、歴史も古く由緒正しいお店ですので、建物を見るだけでもおすすめできるお店になります。