自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューブログです!

餃子のざレビュー!大和八木店の営業時間とメニュー、料金、テイクアウトの詳細!

餃子のざレビューの様子

 

奈良県の大和八木駅で営業している餃子の名店「餃子のざ」に出没してきました。

 

地元の人気店らしく、ひっきりなしにお客さんが訪れていたのですが、店内で食べた時に感じた事を今回レビューしたいと思います!

 

一見様には少し入り難い感じの店内ですので、何かの参考になれば幸いです!

 

 

大和八木駅の餃子のざに出没した経緯について

先日、登山大会に出場するため、大阪の方に出没したのですが、スタート地点が奈良県側ということもありまして、大和八木駅の近くのお宿に宿泊しました。

 

登山仲間に大阪、奈良に詳しい方がいまして、食事(飲み会)の設定をして頂いたのですが、その際、予約時間よりも早く到着したこともありまして、時間を潰す必要が発生いたしました。

 

「何処かで托鉢プレイでもするか!?」と考えたのですが、ソロならまだしも他の方に供する訳にもいかないので、大和八木駅周辺をブラブラする事となりました。

 

すると「餃子のざ」という非常に目立つ赤いお店が目に留まり、「飲み会の練習」ということで軽く一杯やることになりました!

 

地元の仲間も餃子のざについてはご存じでして、練習するには丁度良い!との事で入店すると、既にお客さんがいてギリギリ入店する事が出来ました。

 

非常にこじんまりとしたお店になるのですが、ひっきりなしにお客さんが訪れている姿に「人気店なんだな~」と思ってしまいました。

 

今回は、奈良県の大和八木駅の近くで営業している「餃子のざ」について掘り下げてみたいと思います!

 

特に気になるのが営業時間、メニューと料金になるかと思いますので、そちらについても触れていきたいと思います。

 

餃子のざの営業時間、定休日、駐車場について

 

こちらが今回給お世話になりました「餃子のざ」周辺の地図になります!

 

地図の通り、大和八木駅の近くで営業してまして、「近鉄百貨店」の真向かいにありますので、初めての利用でも駅から分かりやすいと思います!

 

 

餃子のざ営業時間、定休日

そんな大和八木駅からもアクセスの良い餃子のざですが、営業時間は16:00~21:30までになっております。

 

定休日は火曜日になりまして、仕込み分が全て売れてしまうと閉店時間前でも終了してしまうの注意してください。

 

結構早く営業が終わる時もあるみたいですので、特に週末は注意したほうが良いかもです。

 

なお、駅前という好立地な場所に店舗がある関係で、餃子のざの駐車場はありませんでした。

 

ただ、駅前なので有料駐車場が多く整備されてますので、そちらを利用する形になります。

 

警察の取締りも多いみたいですので、路上駐車は止めた方が無難です。

 

餃子のざのメニューと料金、テイクアウト、店舗の様子について

餃子のざの店舗外観

それでは早速、餃子のざに入店して名物の餃子を食べていと思います!

 

写真の通り、餃子のざの店舗外観は真っ赤でして、非常に目立ちます。

 

 

餃子のざの入口とテイクアウト

こちらが餃子のざの入口になります。

 

入口にの横にテイクアウト用の受付がありまして、そちらから注文する事も出来ます。

 

大きな通りに面してますので、ひっきりなしにテイクアウトのお客さんが訪れておりました。

 

 

餃子のざのメニューと料金

そしてこちらが餃子のざのメニューと料金になります。

 

テイクアウトでも同じメニューと料金になります。

 

餃子専門店という事だけありまして、食べ物のメニューは、餃子、漬物、ごはんのみになります(笑)

 

餃子は5個で350円と安く、ご飯よりも漬物の方が値段が高いのに驚いてしまいました(笑)

 

また、飲み物のメニューは、ビール、ハイボール、チューハイ、焼酎、紹興酒になりまして、料金は400円~になっておりました。

 

一番高いのが紹興酒(料金800円)ですので、餃子同様お酒の方も非常にコスパの良い価格帯になっておりました。

 

店内に入ると冷たいお茶を出してくださるのですが、それ以外のソフトドリンクはメニューにないので、注文する事は出来ません。

 

 

餃子のざの店内の様子とご主人

狭い店内ですが、主人が一生懸命餃子を焼いている姿がとても印象的でした!

 

目の前で焼かれる餃子の迫力と食欲を刺激する匂いに「早く食べたい!!」っとなってしまった誰かさんでございます!

 

餃子のざの餃子とお酒のレビューについて

「飲み会の練習」と言いつつ何だか「本番」な感じではありますが、餃子のざの餃子とお酒を呑みながらレビューしていきたいと思います!

 

まずはビールで1日の疲れを癒したいと思います♪

 

この瞬間が最高ですよね!!

 

 

餃子のざの焼き餃子

そしてこちらが餃子のざの看板メニューであります焼き餃子になります!

 

餃子は5個入りになりまして、結構小ぶりなサイズになります。

 

これなら4皿(20個)くらいはペロリと食べられる感じですね!

 

 

餃子を食べてお酒を呑んでいる様子

ひたすら餃子を食べてお酒を呑む!ってな時間が続きます!

 

なお、餃子のざの餃子にはニンニクは入っておりません。

 

非常にあっさりとした味付けながら「THE餃子」な味わいもありまして、何個でも行けちゃう感じでした!

 

 

餃子を待っているお客

今か今かと餃子を待っているナカジーさんとミキさんになります!

お店はカウンター席のみで、6人前後で一杯になってしまう広さになります。

 

 

餃子のざの調味料

餃子のざの調味料になるのですが、ラー油が美味しかったです!

 

お酢と胡椒で食べるのが好きなのですが、胡椒は置いてませんでした。

 

 

餃子のざ完食の様子と味のレビュー

あっという間にペロリ君でした(笑)

 

個人的はレビューになりますが、このお値段でよくやっているな~っと感じました。

 

物価高のご時世ですので、潰れないか心配になってしまいます。

 

餃子に関しては好みが分かれるかな~っと思いますが、肉厚なのが好きな方は物足りないと感じると思います。

 

餃子のざは、皮のパリパリ感と野菜の甘さを楽しむ餃子だな~っと感じました。

 

餃子はとても美味しかったのですが、ビールは少し薄く感じました。

 

この辺も好みになるかな~っと思いますが、もう少し濃い方が好みなので、その点残念でした。

 

まとめ

子ぶりな餃子ながらも出来たての熱々を食べる事が出来ますし、経営しているご夫婦の雰囲気がとてもよく、飲み会の練習に最適なお店でした!

 

店内が狭いのがネックになりそうですが、それでも2次会での利用も最適かな~っと感じました。

 

家の近くにあれば、足繁く通ってしまうだろうな~っと思ってしまったのですが、また、大和八木駅に訪れる事があれば「餃子のざ」にも出没したいな~っと考えております!

 

www.anzairen.com

奈良県の大和西大寺駅の近くで営業しているPAO ROOTS(パオルーツ)という多国籍レストランについて書いたレビュー記事になります!

お店の雰囲気も良く、料理も美味しいのでおすすめです!