自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

東京の穴場桜スポット!霞ヶ関の文化庁、財務省へお花見に出没!

 文化庁桜

 

 

 

入社式と桜について

 

今日から新年度のスタートですね!

 

私の勤め先も「入社式」が行われ、関係者として出席してきました。

 

どうせなら、「新入社員」の席に座って、社長のありがたいお言葉を頂戴したかったのですが、残念ながら今日は裏方作業に忙殺された1日でした。

 

私が「新入社員」の席に座っていたならば、「貫禄がある新人だな~」、「口の周りのアオヒゲだけ立派だな~」と、社内の話題にもちきりになったことでしょうね(笑)

 

え~・・・例年ですと、入社式前後になると、勤め先に植わっている桜の木が満開を迎えるのですが、残念ながら今年は既にほぼ散ってしまいました。

 

「桜の花びらを拾ってボンドでくっ付けてあげようかしら!?」と、思ったのですが、流石に現実的ではないので、心の目で楽しんでもらうようにいたしました!

 

やはり入社式、入学式には桜のイメージが強い私なもので、散ってしまった姿を見ると「なんだかな~」と思ってしまいます。

 

東京の穴場桜スポット!霞ヶ関の桜について

 

私が住む神奈川県もそうですが、都心の方も桜は散ってしまっているみたいですが、今日は日本の中枢機関が集中する「霞ヶ関」へ桜を見に出没した時の事を記事にしたいと思います!

 

霞ヶ関と聞くと「堅苦しい」、「官僚の街」のイメージがありますが、皇居や国会議事堂からも近く、意外と桜が多い場所でございます!

 

霞ヶ関の桜が良いなんて聞いた事も無いですし、なかなか足を運ぶ方も少ないですよね。

 

そんなイメージもあってか、あまり来る人も少ないので、霞ヶ関周辺は地味に東京の穴場お花見スポットになります!

 

個人的に好きなお花見スポットは、外務省、財務省、文化庁周辺になるのですが、今日はその周辺にスポット当てて書いてみたいと思います!

 

 

霞ヶ関のお花見について

 

 

霞ヶ関の桜でお勧めなのが、文化庁付近になりまして、こちらが霞ヶ関付近の地図になります。

 

文化庁の最寄の駅が、東京メトロ千代田線の「霞ヶ関駅」になります。

 

周辺に駐車場が少ないので、公共交通機関を使ったほうがスムーズだと思います!

 

東京霞ヶ関の文化庁周辺の桜について

 

こちらが文化庁の桜になります!

 

 

文化庁の両脇を桜

文化庁の両脇を桜が鎮座している感じで、日本の心を大事にする「文化庁」の心意気を感じることが出来ますよね(笑)

 

 

文化庁周辺の桜が大好き

天気が曇っていたのが残念ですが、個人的に文化庁周辺の桜が大好きで、タイミングが合うと寄り道してしまう感じです。

 

 

「文化庁」の看板の文字は、書道家の成瀬映山

文化庁の門柱に掲げられている「文化庁」の看板の文字は、書道家の成瀬映山氏によるものだそうです。

 

 

「文化庁」の看板

「文化庁」の看板が、非常に特徴的で目立つ文字ですよね~

 

ミミズが這いつくばったような象形文字を書く私なもので、アレくらい達筆に書けたらな~と思ってしまいます!

 

それにしても「文化庁」は、あまり馴染みのない省庁の1つですよね!

 

文化庁の主な活動は、こんな事をしているそうです!

 

 

芸術創作活動の振興、文化財の保護、著作権等の保護、国語の改善・普及・施策、国際文化交流の振興、宗教に関する事務を所掌する。国家行政組織法および文部科学省設置法により文部科学省の外局として設置されている。ウィキペディアより引用

 

 

知らないだけで、文化庁は色々な事をやっているんだな~と思ってしまいました。

 

とくに「宗教に関する事務」って、どんなことをやっているのでしょうかね!?

 

政教分離といわれてますが、官教一体なのでしょうかね!?

 

ま~文化と宗教は一体ですからね~

 

極論を言えば、文化の保護は宗教の保護なのかも知れませんよね。

 

 

東京霞ヶ関の財務省周辺の桜について

 

外務省桜並木

左手に見えている建物が「財務省」になります!

 

文化庁と違って、財務省は人の出入りが激しく、門の周辺はごった返しておりました。

 

財務省も、実際どんな仕事しているか見えてこない官庁の1つですよね~

 

予算やお金、税金に携わっているのは分かりますが、それ以外良く分からんですよね~

 

私の勉強不足もそうですし、色々と機密になる事も多いからなんでしょうけど、日本の国益にかなう仕事が出来ているかどうか見えてきませんよね~・・・。

 

「増税」、「国の借金がモリモリだ!」と、声高く叫んでおりますが、「国の負債」ばかりクローズアップして「国の資産」については全然情報を出してきませんしね。

 

負債(借金)が多くても、それ以上に資産があれば、会計的にはさほど問題ではないと思うのですが、頭が良い人の考えが良く分からない誰かさんでございます。

 

そして、財務省の入口付近に(写真右手)に東京メトロ丸ノ内線の「霞ヶ関駅」が見えておりますね!

 

地下鉄から地上に出ると、一面桜のお出迎えになりますので、雅な時間になるかな~と思います!

 

桜の時期になりますと、文化庁・財務省周辺は写真のようなピンク色の景色になるのでお花見スポットとしてお勧めでございます!

 

外務省、金融庁、経済産業省周辺にも桜が多く植わっていますので、見応え満点でございます!!

 

霞ヶ関周辺の桜がお気に入りで、開花の時期に東京に用事があると、ついつい寄り道してしまう感じです。

 

官僚たちの仕事ぶりを監視してやる!と、思ったものの、私の仕事ぶりこそ監視対象ですよね(笑)

 

今回、霞ヶ関に出没すると、アチコチでデモというか、ギャーギャー抗議している方が多く、異様な雰囲気になっておりました。

 

官僚も、色々と大変なんだね~と、下々の私が言うのもアレですが、そんな風に感じてしまいました。

  

東京の穴場桜スポットのまとめ

 

も~都内や神奈川県の桜の旬は過ぎておりますが、まだまだ標高が高い所や、涼しい地域はこれからが旬を迎えますからね!

 

桜はソメイヨシノだけではないので、違う種類を愛でに色々と主没したいな~と考えております!

 

ソメイヨシノの花が終わると、今度は八重桜のシーズンですからね~

 

TV等を観ていると、「新宿御苑」の桜が良さそうなので、予定合えば出没したいな~と思っております。

 

霞ヶ関に用事がある方も少ないと思いますが、東京の穴場桜スポットですので、機会を作って出没してみるのも良いかな~と思います!

 

法務省の建物も美しいですし、最高裁判所も近くにありますので、東京観光の1つとして寄り道してみては如何でしょうか!?