自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

ユーシン渓谷のユーシンブルーと丹沢湖の紅葉!駐車場、紅葉の時期について

ユーシン渓谷のユーシンブルー

 

 

 

ユーシン渓谷のユーシンブルーと丹沢湖の紅葉について

 

紅葉前線だいぶ下がってきましたよね~

 

私の家の周りの木々もスッカリ紅葉し、最後の輝きを放っております!

 

山の上のほうを見ると、既に落葉が進んでいて初冬の雰囲気になってますよね。

 

先日、神奈川の西側にある「ユーシン渓谷」と「丹沢湖」の周辺をブラブラしたのですが、その時はまだ紅葉の見頃を迎えておりませんでした。

 

今週末は、かなり紅葉が見頃を迎え綺麗なのではないかな~と思われます!

 

お花もそうですが、紅葉の旬も短いですからね~・・・。

 

旬を迎えている紅葉は「素晴らしい!」の一言ですが、遅かったりすると「寂しい景色」になってしまいますよね・・・。

 

そんな感じで今日は、先日出没したユーシン渓谷(ユーシンブルー)と丹沢湖周辺の紅葉の様子を今日は記載したいと思います!

 

ユーシン渓谷の場所について

 

紅葉が見事な丹沢湖・ユーシン渓谷は、こんな所にあります!

 

 丹沢湖・ユーシン渓谷周辺地図

 

 

ユーシンブルーを見る事が出来る「ユーシン渓谷」は、丹沢湖から右上に進み、檜岳・雨山の左手付近にあります。

 

 

 

丹沢湖・ユーシン渓谷の駐車場について

 

丹沢湖周辺には、いくつか駐車場(有料)がありますので、車を停めて少し散策してみるのもアリかな~と思います!

 

丹沢湖レストハウス付近にも有料ですが駐車場があるのですが、最近有名になった「ユーシン渓谷」に行くならば「玄倉」と言う丹沢湖の東側にある地区に広い駐車場があります。

 

ユーシン渓谷を遡ると、「ユーシンロッジ」があるのですが、現在閉鎖中の為、林道が通行止めになっております。

 

ユーシン渓谷に行くには、玄倉の駐車場から、往復10km以上の距離を歩かないと「ユーシンブルー」が見られる「玄倉ダム」に辿り着けません。

 

また、ユーシン渓谷付近は、「ツキノワグマ」が生息してますので、そちらの対策も必要です!

 

丹沢山塊のツキノワグマの生息数が、約30頭前後と言われてますので、遭遇することは滅多にないと思いますが、それでも注意が必要ですよね!

 

何だかかなり秘境感があるユーシン渓谷でございます!

 

ユーシンブルーについて

 

玄倉ダム

 

数年前の写真なのですが、こちらが「玄倉ダム」になります!

 

凄いブルーをした水を湛ておりますが、この透き通った青い水の事を「ユーシンブルー」といつしか言うようになりました。

 

「ユーシンブルー」の美しさがこの玄倉ダムにはありますので、是非、見て頂きたい所ですね~!!

 

どうして水が青く綺麗に見えるかの理由になりますが、こちらは川底の鉱物の光の反射が影響しているそうです。

 

丹沢山塊は、「水晶」なども採れますので、長い年月をかけて山肌が削られ、川底に溜まっているのだと思われます。

 

 

ユーシンブルー

 

神奈川県にあるとは思えない美しいダム湖の水ですよね!

 

最近、有名になってしまった「ユーシンブルー」ですが、これだけ綺麗な水の色ですので、多くの訪問者の心を鷲摑みにしますよね!

 

季節によって色々な表情を見てくれるユーシン渓谷なのですが、紅葉の時期は本当に綺麗ですので、かなりお勧めなエリアでございます!!

 

ユーシン渓谷は、林道歩きとはいえ、長時間歩きますので、スニーカー等の歩きやすい靴で臨んで下さい!

 

途中にトイレもありませんので、その点も注意してください!

 ※ユーシンロッヂ(休業中)に綺麗なトイレがあります。

 

 

ブルーな川の眺め

 

玄倉ダムまで歩かなくても、少しだけユーシン渓谷を歩くだけで、こんな感じのブルーな川の眺めを見ることが出来ます!

 

 

温泉みたいなユーシンブルーの色

 

天気が良いと、こんなブルーな川の水を見ることができますので、「ユーシンブルー」は大変お勧めでございます!

 

なんだか温泉みたいな色ですよね~

 

肩凝り・腰痛に効果がありそうな予感が・・・♡

 

むしろ、丹沢湖から少し上流の所に「中川温泉」がありますので、そちらで「信玄の隠し湯」に浸かって、日頃の疲れを温泉で癒してみるのもアリかもしれません!

 

 

www.anzairen.com

 中川温泉について書いた記事になります!

泉質も良くお勧めな温泉になります!

良かったらご参考にしてみてください!

 

 

丹沢ダムの水と、ユーシン渓谷の合流地点

 

丹沢ダムの水と、ユーシン渓谷から流れてきた水の合流地点になります!

何とも言えないマーブル模様がとても素敵ですよね~(´∀`*)

写真以上に紅葉も綺麗でしたので、お勧めな渓谷でございます!

 

丹沢湖の紅葉について

 

そんな感じで丹沢湖周辺の紅葉の様子になります!

 

丹沢湖周辺の紅葉

 

夕方に訪れたもので、全体的にお爺ちゃんな感じですが(?)、湖畔の紅葉がだいぶ色付いておりました!

 

 

丹沢湖紅葉

 

青空が欲しい感じでしたが、それでも丹沢湖周辺の紅葉の美しさにウットリ♡してしまいました!

 

 

丹沢湖の水がだいぶ濁っている

 

前日雨が降った影響か、丹沢湖の水がだいぶ濁っておりました。

「白鳥の湖」を踊りたかったのに残念です(笑)

 

 

紅葉最盛期

 

今回、丹沢湖に訪れるのが少し早かったのですが、それでもだいぶ紅葉が進んでおりました!

 

紅葉を見ながら、丹沢湖を一周する事もできるのですが、「一方通行」になっておりますので、車で周回する場合は注意を要します。

※反時計回りの周回になります。

 

丹沢湖は、かなり大きな湖ですので、一周するのもかなり大変です。

 

歩道が途切れ途切れになっておりますので、車の往来にも注意が必要ですが、それでも紅葉と湖のコラボレーションは本当に絵になりますよね!

 

丹沢湖周辺のお店・お土産屋さん「道の駅山北」について

 

丹沢湖周辺にも、お土産などを扱っているお店が在るには在るのですが、店舗数が本当に少ないです。

 

出来ましたら、丹沢湖の手前にある「道の駅山北」でお土産などの買い物や食事をされたほうが良いかもい知れません。

 

地の野菜とかも売っていることがありますので、見ているだけでも楽しいと思います!

 

「道の駅山北」は、神奈川県で3つある道の駅の1つですので、プレミア感も若干ありますよね(笑)

 

道の駅山北は、駐車場が狭いのが難点ですが、地場の野菜を安く買うことが出来ますし、食堂もありますので、意外と混んでおります。

 

道の駅山北は、国道246号線に接していれば良いんだけどな~と思わせる立地にあるのが不思議でなりません。

 

ちなみに神奈川県にある道の駅は、先ほどの山北と、「箱根峠」、「清川村」にあります。

 

清川村の道の駅は、最近出来たのでとても綺麗です!

 

神奈川県民なら、この3つの道の駅をコンプリートしたいところですよね!

※私は既にコンプリート済みです!

 

まとめ

 

丹沢湖も、標高が少し高い所にあるダム湖ですので、朝晩はかなり冷え込みます。

 

防寒対策をシッカリとして、旬の丹沢の紅葉とユーシンブルーを楽しんでみて下さい!