自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

西山温泉湯島の湯(山梨県の温泉)に出没!源泉かけ流しの贅沢な時間

西山温泉湯島の湯

 

 

 

西山温泉湯島の湯について

 

昨日は久しぶりに登山に出掛けたのですが、途中から大雨に降られてしまい散々な一日でした。

 

雨降った影響か、蒸し暑いよりも「寒い」感じで、「寒イボ」が発生しちゃうほどの大惨事だったのですが、無量大数な程の「毛穴」、「髭剃り跡」と比べると迫力に欠ける感じでした(?)

 

雨に濡れて寒く、汗なんだかホコリなんだか分からん物を武装しながら歩いていると、考えるのは「温泉に入りたい♡」ただそれだけでした!!

 

結局、温泉に入らず家に帰ってしまったのですが、今日はまた再訪したいな~と思っている西山温泉 湯島の湯について書いてみたいと思います!

 

「西山さんに悪い人はいない!」が、日本人の共通認識だと思いますが(そんなことはチョットだけない)、西山温泉ってあんまり聞かないですよね!?

 

私自身、西山さんは嫌いじゃないけど、西山温泉は聞いたことありませんぜ( ゚Д゚)と、普通に答えてしまうのですが、西山温泉 湯島の湯は山梨県にあります。

 

冒頭の写真が西山温泉湯島の湯の入口なのですが、全体はこんな感じになっております! 

 

 

西山温泉湯島の湯全景

※西山温泉 湯島の湯より出典

 

 

湯島の湯には、大小さまざまな建物が建っておりますが、温泉の他に地の物を取り扱っている売店に、貸しコテージも有ったりと「総合テーマパークもどき」な感じになっております(?)

 

西山温泉湯島の湯の場所について

 

ちなみに西山温泉湯島の湯は、山梨県のこんな所にございます!

 

西山温泉湯島の湯 地図

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

山梨県の秘湯と呼んでよい「奈良田温泉」への途中にあるのが「西山温泉」になります。

 

西山温泉は、「南アルプス温泉郷」とも呼ばれているのですが、地図のとおり非常に交通の便が悪い所にある感じです。

 

奈良田温泉までも非常に遠いですが、西山温泉もかなり遠く、行こうと思わないと中々行かない場所にあると思います。

 

春になると、西山温泉の周りは「桃源郷」のようになり、このお花と温泉を目当てに訪問するのもアリかな~と思います!

 

西山温泉湯島の湯周辺の写真

 

西山温泉湯島の湯桃の花

4月頃に西山温泉湯島の湯に訪れたのですが、まさに桃の花が見頃で、大変綺麗でした!

 

 

桃の花湯島の湯

これだけ桃の花がモリモリ咲いていると圧巻ですよね!!

奈良田温泉へ行く観光客達も、思わず車を止めて見入っていた感じでした。

 

西山温泉湯島の湯の入浴料金、営業時間、休業日について

 

肝心の温泉の方ですが、詳細はこんな感じになっております!

 

入浴料金:大人550円、子供220円

 

営業時間:10:00~18:00(7月~8月は19:00まで)

 

電話番号:0556-48-2468 

※カーナビの設定は、電話番号の方が楽かと思われます。

 

定 休 日 :木曜日

 

湯島の湯のお風呂について

 

湯島の湯は、源泉100%の掛け流しの温泉になっておりまして、洗い場のお湯まで源泉の温泉を使っているという、なんとも贅沢な温泉施設でございます!

 

お風呂は内湯と露天風呂がありまして、特に露天風呂はロケーションも良く、お湯の温度もぬるくて調度良く、長い時間入っていられる感じです!

 

近くに川が流れているので、せせらぎのBGMがなんとも優雅な時間を演出してくれます(´∀`*) 

 

ついつい鼻歌にも力が入ってしまうというものです( ̄O ̄)ノ

 

本当に、源泉かけ流しの贅沢な時間を送ることが出来る温泉です!

 

 ただ、洗い場にシャワーがないので、桶を使って洗う感じなるんですが、そんな面倒なことも源泉を使って体や頭を洗えるなら安いものですよね!

 

また、シャンプー・ボディーソープも使いたい放題ですので、手ぶらで来れるのも立ち寄りやすいですよね!

 

西山温泉の泉質、効能について

 

西山温泉の泉質は、硫酸塩塩化物泉で、若干、硫黄の臭いがするお湯になっております。

 

また、PH9.8と結構高いアルカリ性になります。

 

その高アルカリ性の影響か、温泉に入っていると肌がとてもスベスベになり、体も芯まで温まります♡

 

高アルカリ性のお湯は、「美人の湯」とか命名している温泉が多いですが、こちらの湯島の湯には書かれていませんでしたが、同じような効能があるかと思われます!

 

奈良田温泉も大変良い温泉として有名ですが、こちらの西山温泉湯島の湯もそれに負けず劣らずの泉質かと思います!

 

私が訪れた時は、お客さんも少なくノンビリと温泉の時間を満喫できたのですが、かなり辺ぴな場所にあるだけに、混むことは少なそうです。

 

そ~言った意味では、大変「穴場」の源泉かけ流しの名湯だと思います!

 

西山温泉のお土産について

 

湯島の湯の隣に売店がありまして、「蜂蜜」や、地場の特産品が並んでいて、私が訪れた時には「美味しそうなキノコ」がモリモリと売られておりました。

 

 「鹿の角」とかも売られていて、誰が買うんだろう?と興味津々でした。

 

季節によって、西山温泉周辺の地の物が売店に並びますので、普段お目にかかれないアイテムを買えるチャンスがあるかも知れません!

 

西山温泉の蜂蜜は、お土産に良いかも知れないな~と思いました。

 

まとめ

 

西山温泉の先にある奈良田温泉で道路が行き止まりになり、何処かへ抜ける事が出来ないのが難点でございます。

 

ドライブのついでに・・・という訳にはいかないので、強い意志を持って訪れないといけない温泉なのがネックかな~と思っております。

 

ただ、それ以上に良い泉質なので、一度入ると病みつきになる温泉でもあると言えます!

 

西山温泉付近から見える南アルプスの山々の紅葉もとても綺麗ですので、秋頃狙って出没するのも良いかな~と思います(´∀`*) 

 

紅葉の名所の1つである早川渓谷も、西山温泉からそこそこ近いので、それと絡めて出没してみるのも良いかも知れません!

 

天気が悪くて猛暑じゃないだけ体も楽で良いですが、如何せん、何処にも出かけられないというジレンマがありますよね。

 

そんな時に、気分をリフレッシュするのに調度良い温泉だと思います!!

 

値段も安く、雰囲気がとても良い温泉ですので、機会を作って訪れてみてください!

 

www.anzairen.com

※温泉の帰りに寄った美味しいお蕎麦屋さんでございます!

西山温泉の帰り道にあるので、お勧めです!!