自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューブログです!

奥山温泉日帰り温泉レビュー!山梨南部町秘湯温泉の料金・営業時間・お食事処の詳細!

奥山温泉

 

 

山梨県南部町の日帰りである奥山温泉に出没した経緯について

 

最近キャンプにハマっているもので、温泉と絡めて出没しているのですが、前から気になっていたのが日帰り温泉の奥山温泉になります!

 

名前の通り、秘境感モッコリな名称になりますが、「看板に偽りなし」な感じで、たどり着くまでに苦労致しました。

 

苦労と書くと誇張がされている感じですが、奥山温泉までのアクセスは、全て舗装路でしたので、普通の車でも十分行けれる感じになります。

 

しかしながら、道幅が狭い所が多いので、大型車で訪れる場合は、注意が必要かな~っと感じました。

 

そんな山梨県南部町にあります奥山温泉なのですが、キャンプ場を始め、周辺には「山梨百名山」に選ばれている名峰も多かったりする立地になります。

 

今回は、奥山温泉でキャンプと日帰り温泉を楽しむ事がメインだったのですが、近くに登山口があるもので、そちらの偵察を兼ねた出没だったりします。

 

登山やキャンプにつきましては、姉妹サイトの方で詳しく書いているのですが、今回はお目当ての1つであります山梨の奥山温泉についてのレビューを書いていきたいと思います!

 

特に気になるのが料金、営業時間、お食事処や駐車場の様子かな~っと思いますので、そちらについても掘り下げてみたいと思います!

 

山梨南部町の奥山温泉へのアクセスについて

 

 

こちらが今回出没した山梨南部町にあります奥山温泉周辺の地図になります。

 

直ぐ近くに「奥山温泉キャンプ場」がありまして、そちらの受付も奥山温泉の方で行っております。

 

地図を眺めて頂くと分かるのですが、奥山温泉はアクセスが結構大変な所で営業しております。

 

ザックリなアクセスになりますが、JR身延線の井出駅から、約15km山の中に入った所で営業しております。

 

 

奥山温泉の案内

 

県道802号線を進んでいくと、「奥山温泉」の案内が随所に出てきます。

 

分岐地点は、正面中央の橋が目印になります。

 

 

奥山温泉のアクセス分岐地点

 

橋を渡るとこちらが奥山温泉への分岐(丁字路)になりまして、右手の標識の通り右折していきます。

 

ここから道が一気に狭くなりますので、対向車に十分注意してください。

 

意外と車が通りますので油断すると危険です。

 

また、落石が結構起きるみたいで、道路上に大きな石が転がっていたので、そちらも要注意です。

 

右折すると「奥山温泉営業中」の看板が右手に掲げられていましたので、お休みの時はそちらを見て判断できると思います。

 

奥山温泉の営業時間・駐車場・料金について

 

秘湯奥山温泉

 

よ~~~やく秘湯奥山温泉に到着しました!

 

なんだか秘湯感のない看板が立っておりますが、ここまで本当に遠かった・・・。

 

 

奥山温泉の営業時間

 

そんな奥山温泉の営業時間ですが、10:00~17:00までになってまして、最終受付は16:00までになっております。

 

期間によって、男湯と女湯の場所が入れ替わるシステムになっておりました。

 

 

奥山温泉の駐車場

 

そしてこちらが奥山温泉の駐車場になります。

 

え~山梨南部町の山奥にある秘湯温泉ながら、知名度の方が抜群なこともありまして、駐車場はほぼ満車になっておりました。

 

写真の鋪装された駐車場とは別に、未舗装の駐車場もありますので、満車で駐車が出来ない事はないと思います。

 

バイクで来られている方が多いのが印象的でした。

 

そして奥山温泉の料金ですが、町外の方は、大人900円になっております。

 

南部町民、キャンプ利用者の場合は、大人500円で入浴できます!

 

900円は少し高い!っと思う方もいるかも知れませんが、温泉に浸かればある意味納得できるのではないかと感じております!

 

続きましては、奥山温泉の施設の様子や効能について触れたいと思います!

 

奥山温泉の泉質・効果効能・脱衣場・ロッカーの詳細

 

奥山温泉女湯

 

それでは早速、秘湯奥山温泉を堪能したいと思います!

 

何かの病気なのか、ついつい「女湯」の方へ足が進んでしまいます・・・。

 

透明人間になれたら良いのにな~っといつも思ってしまうのですが、そんな思いを実現できる薬の発明が待たれますよね(笑)

 

 

奥山温泉男湯

 

しぶしぶ男湯の方へ入場となりましたとさ・・・

 

幾分テンション下がり気味で写真もブレてしまってますね(笑)

 

 

奥山温泉ロッカー

 

こちらが奥山温泉の設備になるのですが、ロッカーの数も充実してました!

 

昔のスタイル?になってまして、ロッカーを使用時に100円投入する必要があります。

 

解錠すると100円戻ってくるシステムになっているのですが、個人的には面倒臭いので、この100円を入れるロッカーは、何とかして欲しいな~っと思ってしまいます。

 

 

日帰り温泉奥山温泉洗面台

 

そしてこちらが洗面台になりまして、かなり綺麗に管理されておりました。

 

 

奥山温泉の育毛剤、化粧水、ヘアリキッド

 

育毛剤を始め、化粧水やヘアリキッドも備え付けられてまして、かなり充実してました!

 

 

秘境奥山温泉入浴後育毛剤を使用した様子

 

頭皮が気になるお年頃なので、やはり「育毛剤」に目が留まってしまいます。

 

ここぞとばかりにモリモリ頭皮に塗り込んだのは言うまでもございません(笑)

 

 

秘境奥山温泉入浴化粧水を使用した様子

 

美白命の私なもので、化粧水の方も、モリモリと顔面に塗り込んだのは言うまでもございません(笑)

 

 

奥山温泉の設備ドライヤー

 

そしてパワーモッコリなドライヤーも備え付けられてまして、髪の毛を乾かすのが早くて助かりました。

 

日帰り温泉に備え付けられているドライヤーは、どこもパワーが弱く、髪を乾かすの時間が掛かりますよね~・・・。

 

その点、奥山温泉は、かなり優秀だと思います!

 

 

奥山温泉山梨の泉質

 

そしてこちらが奥山温泉山梨の泉質になります。

 

記載の通り、泉質につきましては、「低張性アルカリ性高温泉」になっております。

 

 

奥山温泉山梨の源泉

 

アルカリ性単純硫黄温泉になるみたいですが、源泉の温度は40.2度になるそうです。

 

源泉が40度前後なら、そのままかけ流しなのかも知れませんね!

 

 

奥山温泉山梨の泉質・効果効能

 

そして気になる奥山温泉の効果効能ですが、アルカリ性の温泉(ph10前後)になりますので、俗に言う「美人の湯」に該当します。

 

それ以外にも、自律神経失調症や不眠症、うつ病、アトピー性皮膚炎、慢性湿疹、疲労回復など多岐に渡ります。

 

 

奥山温泉山梨の日帰り温泉の様子

 

とても良い温泉で、長湯してしまいました♡

 

泉質につきましては、少しだけ硫黄臭が立ち込めてまして、お湯は結構ヌメヌメしております!

 

お湯は透明で、内湯が2箇所(ジャグジー付き)に露天風呂、サウナ、水風呂となっております。

 

シャンプー、リンス、ボディソープは備え付けられているので、持参する必要はございません!

 

タオルも受付で販売してますので、手ぶらで訪れることも可能です!

 

温泉の温度ですが、内湯の方が結構熱く、露天風呂はかなりぬるいです。

 

ぬるい温度なので、長時間楽しむことが出来るのですが、寒い季節ですと、チョット微妙かも知れません。

 

また、露天風呂から南部町の山並みを楽しむ事も出来ますし、目の前には福士川が流れているので、ロケーション抜群です!

 

結構広い露天風呂になりますので、それなりに混雑していてもゆっくりできると思います!

 

奥山温泉のお食事処の営業時間・料金・メニュー・休憩所の詳細について

 

奥山温泉のお食事処営業時間

 

温泉を楽しんだ後に訪れたのが、館内にありますお食事処になります!

 

お食事処の営業時間は、10:30~14:30になっておりまして、発券機で購入し、食券をフロントに渡すシステムになっております。

 

 

奥山温泉のお食事処メニュー・料金表

 

こちらが奥山温泉のお食事処の料金とメニューになるのですが、かなりの品揃えにビックリ致しました!!

 

100円プラスすると、セットメニューに付いてくる蕎麦、うどんを大盛にすることが出来るのですが、全体的に少し少なめの量になりますので、モリモリ食べる方は追加した方が良いかと思います!

 

 

奥山温泉のお食事処新メニュー・おすすめ定食

 

また、通常メニューの他に、本日のおすすめ定食や、新メニューなどもありまして、結構力を入れているんだな~っと感じました。

 

個人的な感想になるのですが、山深いお口にある秘湯温泉ですので、ここでしか食べられないメニューを充実させても良いのでは?と感じてしまいました。

 

水が綺麗な所になりますので、ヤマメなどの渓流魚を使った定食や、キノコ、山菜、ジビエ(猪、鹿、熊等)を食材に使ったメニューがあると、付加価値が増すような気が致しました。

 

 

奥山温泉の自動販売機と料金

 

また、館内には1台だけ自動販売機が設置されておりまして、そちらで飲み物を購入することも可能です!

 

山奥にある温泉施設になりますので、下界よりも料金が少し高いのは、仕方がないですよね!

 

奥山温泉のお食事処で注文したミニ天丼ミニそばセット料金930円

 

そんな感じで券売機の前で悩みに悩んだ結果、注文したのが「ミニ天丼ミニそばセット」になります。

 

料金は、930円でございます!

 

腹が減ったので、今から楽しみでございます♡

 

 

ミニ天丼ミニそばセットの内容

 

調理が終わると、館内放送で食券の数字(22番)が呼ばれますので、自分で撮りに行くスタイルになっております!

 

ミニ天丼ミニそばセットになるのですが、両方ともかなり本格的ですよね!

 

 

天丼の具材は海老、オクラ、サツマイモ、シイタケの天ぷら

 

天丼の方も、海老、オクラ、サツマイモ、シイタケの天ぷらが入ってまして、どちらもサクサクで非常に美味しかったです!!

 

 

奥山温泉のかけそば

 

蕎麦の方は、ほぼ「かけそば」になるのですが、こちらは一般的な味わいでした。

 

正直、可もなく不可もない味わいです。

 

 

海老の天ぷらが大きくて美味しい

 

海老の天ぷらが結構大きくテンション上がってしまいました!

 

ミニ天丼になりますので、ご飯はやや少なめになります。

 

 

奥山温泉の休憩所で食事の様子

 

お食事処で注文し、休憩所で食べるスタイルになっております。

 

休憩所は、机が10卓ほどある感じで、お水はセルフサービスになっております。

 

 

奥山温泉山梨南部町の休憩所全景

 

こちらが奥山温泉の休憩所の様子になります。

 

お食事処で注文しなくても、休憩することが可能です。

 

標高も高いので、かなり涼しくマッタリできました。

 

 

奥山温泉の目の前を流れる福士川

 

奥山温泉の目の前を流れる福士川になります。

 

ブヨが結構いまして、いつの間に噛まれてしまいました・・・。

 

夏の時期は、ブヨと山ビルに注意が必要です!

 

 

福士川が綺麗

 

いや~川の水が綺麗ですよね!

 

水遊び出来るのですが、山梨南部町は、かなりの確率で山ビルが潜んでいますので、細心の注意が必要だったりします。

 

今回、奥山温泉でキャンプしたのですが、山ビルと格闘することはありませんでした。

 

 

奥山温泉入浴後道の駅へ寄り道

 

奥山温泉の帰りに道の駅へ寄ってみました!

 

 

道の駅のソフトクリーム

 

名物のソフトクリームを食べて大満足な時間となりました!

 

温泉の後に食べるソフトクリームは、格別ですよね♡

 

まとめ

 

正直、そこまで期待していなかった奥山温泉なのですが、実際に入ってみると、ヌルヌルのお湯に驚かされ、入浴後も体がポカポカし、体の芯まで温まっていると実感できる時間となりました♡

 

車のナンバーを見ますと、他県から訪れている方が多いのも印象的でした。

 

やはり、泉質が良く自然豊かな秘境感を感じに訪れる方が多いんでしょうね!

 

奥山温泉は、キャンプも出来ますが、館内で宿泊する事も出来ますので、そちらでの利用もおすすめです!

 

携帯の電波が届かない環境で過ごすのも、たまには良いかと思いますので、また時期を変えて奥山温泉へ再訪したいな~っと思っております!

 

www.anzairen.com

山梨県にありますふじやま温泉について書いたレビュー記事になります!

非常に豪華な設備を誇るふじやま温泉でして、泉質も良いのでおすすめです!

 

www.anzairen.com

山梨県白州の近くで営業している尾白の湯について書いたレビュー記事になります!

こちらも泉質が素晴らしく、癒しの時間になりました!