自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

Twitterを始めて思ったこと。ポケベル世代が140文字に思いを込めて・・・。

スポンサーリンク

f:id:aohige0718:20170726205847j:plain

 

 

 

 

先日、色々と考えた末、何を思ったのかTwitterを始めました!

 

 

まさに「冷やし中華始めました!」と同じようなノリで始めた感じです(笑)

 

 

「私の小言にニーズは無い!」と思っていたのと、「少ない文字数ではこのキモい気持ちを伝えきれない。」と考えていたので、サービスがある事は知っていたんですが、利用するつもりもなく、全く眼中にございませんでした。

 

 

むしろ、Twitterに関しては、少しアンチな部分すらあった感じです。

 

 

ただ、東日本大震災おいては、ツイッターが「大事な通信手段」になったのは記憶に新しいですよね。

 

 

震災直後から暫くの間、日本の通信インフラは機能しなかった感じですが、ツイッターは、サーバーがアメリカ本土になったことにより、日本の震災の影響を受けませんでした。

 

 

あまりにも酷い日本の震災の状況をみたツイッター社のサーバー担当者が気を利かせ、サーバーの容量を増強した事により通信のパンクが無かった事も上げられます。

 

 

ツイッターによって、色々な分野での「情報の共有」や「救助の優先順位」をつけるのに役に立ち、多くの人命や困っている人に助けが行き届く下地になったのは言うまでもございません。

 

 

巷には「無料通話・無料メールアプリ」なるものが溢れ、「緑色のライン」を愛用している方が多いですが、機能が全然違いますけど、SNSをやるならツイッターを私はお勧めします。

 

 

緑色のラインのユーザーは約6,400万人前後、Twitterは約4,000万人と言われていて、規模では見劣りしておりますが、サーバーの管理地がTwitterはアメリカに対し、緑LINEは韓国でございます。

 

 

ま~あまり良い印象を持てない国に大事な通信設備の肝であるサーバーがあるのは怖いことですし、もしかすると「通信の秘密」も有るのか無いのか分からんですしね。

 

 

ちなみにアカウント取得すると、携帯電話の電話帳に登録されている友人などの電話番号が吸い取られます。

 

 

それはTwitterも同じですが、少なくとも吸い取って良いかどうか選べますので、私は電話帳のデータを使わせない設定にしております。

 

 

緑のLINEは、今後もやらないのでこの辺にし、Twitterの神対応を知ってからは「アンチ」ではなくなったんですが、スマホを持っているわけでもなく、その後もやろうとは思っておりませんでした。

 

 

そんな私だったんですが、加齢と共に新しい事に挑戦する気力も無くなり、これはイカンと感じたもので節目節目の時に(誕生日)に何か新しい事をやろうと思ったのがキッカケでございます。

 

 

こ~書くとなんだかカッコ良い感じですが、よ~は「暇なだけ」でございます(笑)

 

 

無知とは怖いもので、Twitterを始めるまで「140文字しか書けない」という制限がある事を知りませんでした・・・。

 

 

少ない文字しか書けないからこそ「呟き」なんだね~っと再発見した感じです!!

 

 

いや~~だいぶ時代に取り残されてますよね~・・・。

 

 

こんな中年のオジサンが始めて大丈夫なのかしら!?と思ったものの、「少ない文字制限」には慣れていることに気がつきました。

 

 

そ~なんです!私は「ポケベル」が全盛の時代をに青春を迎えていた世代ではないですか!

 

 

忘れちゃいましたけど、確か30文字位でメールみたいなやり取りをやってましたよね!

 

 

多分、私の年代がポケベルが分かるギリギリかな~と思いますので、少しだけ説明したいと思います!

 

 

f:id:aohige0718:20170726211248j:plain

スポンサーリンク
 

 

 

 

 

ポケベルは、写真の通り非常に小型な機器で、これを使ってメール(文字)を受信できる感じになります。

 

 

ポケルベルを使って文字などを「送信」出来ませんので、電話や公衆電話から送りたい言葉をダイヤルして送信します。

 

 

私の時代は「カナ文字」を受信できたんですが、それよりも少し古いと「数字のみ」しか受信できませんでした。

 

 

さて問題です。これは何を意味しているでしょうか???

 

 

114106

 

21104

 

3470

 

8181

 

999

 

 

なんだか懐かしい数字の羅列ですが、正解は、

 

 

114106 = あいしてる

 

21104 = 着いたよ

 

3470 = さよなら

 

8181 = バイバイ

 

999 = サンキュー

 

 

こんな意味合いになるんですが、今の10代、20代、30代前半にとっては???ですよね!

 

 

この数字だけを見てコミュニケーションをとっていたわけなんで、なんだか凄い時代でしたよね。

 

 

しかも、ポケベルから返信できないという、とても面倒な時代でしたよね。

 

 

「ポケベル打ち」とかありましたし「ベル友」とかも話題に上がりましたよね~(´∀`*) 

 

 

打ち間違いすると、何だか分からない暗号文が送られてくるので、解読が大変だった事を記憶しております。

 

 

私が高校生2年生頃がピークだったと思いますので、多分、30代後半~50代後半位の方は使っていたのではないかと推測しております。

 

 

そ~すると、140文字の制限を全く苦にならないポケベル世代は、もしかしたらTwitterを使いこなす事に長けたエリート集団になり得る存在かも知れませんよね(笑)

 

 

Twitterを良くやっているのは20代と言われておりますが、ポケベル世代皆様!こんな若造達に我々の得意のジャンルを犯されて黙っているのでしょうか!!

 

 

今こそ立ち上がり、ポケベル世代がTwitterの新たな勢力として台頭する時でございます!!!

 

 

何だか独りで熱くなってしまい500731ですが、そんな私に5110と声を掛けてくれる素敵な女性に11014でございます!

 

 

さ~若者達よ! このポケベル世代の暗号能力の高さが分かったか!!! てな感じですが、今も昔も「何かを発信したい」と言う欲求が人間には備わっているんでしょうね~

 

 

現在は、色々な形で自分を表現する事が出来ますが、ポケベル時代を思い出し、初心に帰って「一字一句の大事さ」を噛み締めるのもアリかな~と思っております。

 

 

ポケベル世代でツイッターの事が気になっている方が居ましたら、呟きを始めてみるのも新しい風が吹き抜けて刺激になるんじゃないかな~と思います(´∀`*) 

 

 

ポケベルの30文字という制約の中でコミュニケーションを取ることが出来た世代ですので、140文字がとても楽に感じると思います!

 

 

万人受けすることを書いたり呟いたするのはなかなか難しいもんですが、これからも炎上しないようにポソポソと独り言を吐き捨てたいと思っております♡