自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

信濃大町温泉郷 湯けむり屋敷 薬師の湯に出没!長野が誇る名湯!!

スポンサーリンク

 

f:id:aohige0718:20171011205303j:plain

f:id:aohige0718:20171011205341j:plain

 

 

 

3連休は、珍しく長野の方に出没しておりました!

 

天気が良くて最高だったんですが、その時に立ち寄った温泉を今回ご紹介したいと思います!

 

長野県も色々な名湯が有り温泉大国の県ですが、その中でも前から出没したかった信濃大町にある「大町温泉郷 湯けむり屋敷 薬師の湯」によ~やく入浴する事が出来ました!

 

冷えてくると温泉が恋しくなりますしね~~

 

今回出没した湯けむり温泉薬師の湯周辺紅葉は、少し早い感じでしたが、来週当たり見頃になるかな~と思います。

 

そんな感じで、「湯けむり屋敷」と書くと「忍者屋敷」の間違いじゃないのか!?と思われる方も居るかも知れませんので、薬師の湯の地図を添付したいと思います!

 

< 信濃大町 湯けむり屋敷 薬師の湯 地図 >

スポンサーリンク
 

 

 

 

「湯けむり屋敷 薬師の湯」は、大町温泉郷の中で唯一の日帰り温泉施設になっておりまして、多くの温泉愛好家が訪れる名湯でございます。

 

無料の駐車場も約100台完備されていてとても広いので、「満車で停められない」ってことは無いかと思われます。

 

1時間に1便ほどバスも運行されていますので、比較的アクセスしやすい温泉施設になります。

 

バスの料金につきましては、JR信濃大町~大町温泉郷バス停で大人530円になります。

 

地味にバス料金が高いような気が致しますが、だいたい20分ほどのバスの時間になります。

 

そんな「湯けむり温泉薬師の湯」の概要はこんな感じになっております!

 

 

入浴料

大人(中学生以上)700円、子供(小学生)300円、3歳以上の未就学児100円、幼児(3歳未満)無料

 

営業時間

7月1日 〜 10月31日 AM7:00~PM9:00(最終受付PM8:30)

11月1日 〜 6月30日AM10:00~PM9:00(最終受付PM8:30)

 

休館日 

無休

 

 

温泉薬師の湯は、約62℃の源泉を利用しておりまして、船室につきましては、単純温泉(弱アルカリ性低張性中性高温泉)になっております。

 

効能につきましては、神経痛・筋肉痛・打ち身や健康増進等に効果的みたいです。

 

今回、かなり日焼けしてしまった状態で入浴したんですが、患部がヒリヒリとても痛く・・・。

 

しかし、次の日には日焼けした患部の状態が非常に良好で、もしかする温泉効果しら!?と思えるくらいヒリヒリが良くなっております。

 

薬師の湯様、謙遜なさらずに「日焼け」、「火傷」辺りを温泉の効能に追加しても良いんじゃないかな~と個人的には思っております!

 

湯けむり温泉薬師の湯は、北アルプスの麓に位置しておりますので、スキーや登山で日焼けしてしまった時に重宝するのではないかな~と思ってしまいます。

 

そして、湯けむり温泉薬師の湯は、新館と休館からなっておりまして、大変広い温泉施設になります!

 

新館・旧館は、だいぶ趣が異なりますので、温泉の違いを楽しむのも良いかも知れません!

 

今回、クラシックな雰囲気を楽しみたく「旧館」の温泉に入ったんですが、歴史が漂う湯船にノンビリ浸かり、日頃の疲れを癒す事ができました!

 

次回は新館のほうの温泉を楽しんでみたいな~と思っております!

 

気になる温泉のほうですが、冒頭に記載した通り、「単純アルカリ温泉」ですので無色透明で匂いも特にいたしません。

 

そして、湯船が6個ほどありまして、「露天風呂」こそないんですが、温度と泉質が違う湯船が用意されておりました。

 

体験風呂の館(旧館)と言うことで、硫黄泉・重曹泉・食塩泉の3つの湯船がありまして、大変お湯が良かったんですが、こちらは少し温度が高めに設定されております。

 

入浴者も少なく少し設備は古いですが、旧館にして大当たり名感じでした! 登山者用にも優しい感じになっておりまして、専用の「ザック置き場」が用意されていて、シャンプー・リンス・ボディーソープも完備されております!

 

帰りのバスまで時間もあるので、館内の食事処でお蕎麦を食べてみました! 長野と言ったら、やっぱり蕎麦ですよね~

 

私は天ぷらそばにして、相方はざる蕎麦でございます!

 

トッピングで唐揚までつけちゃいました♡

 

f:id:aohige0718:20171011205541j:plain

天ぷらそばのお値段は650円になります!

 

お値段のわりに、中々のボリュームでした!

 

 

f:id:aohige0718:20171011205652j:plain

ざるそばは600円になります!

 

ワンパクなオジサンにとっては、少し量が少ないかもしれません。

 

厨房の奥のほうから、電子レンジの音が「チ~~ン♪」と聞こえてきたのが気になったんですが、唐揚の量もモリモリで大満足でございました♡

 

強いて言うなら「電磁波不足」で少し冷たい唐揚があったのは内緒ですよ♡

 

f:id:aohige0718:20171011205832j:plain

 そばと言ったら牛乳でしょう!と、力説してましたが、私には理解できませんでした(笑)

 

牛乳飲むときは、腰に手をやって飲みなさい!と、調教しておきました!!

 

これ以外にも、色々なメニューが用意されていて、「カレー」が中々美味しそうだったんですが、残念ながら売り切れで食べられず・・・。

 

 

f:id:aohige0718:20171010165943j:plain

※湯けむり屋敷 薬師の湯より出典

 

館内には、和室の無料休憩所も有りますので、入浴後もマッタリとした時間を過ごす事ができました。

 

f:id:aohige0718:20171011210013j:plain

 かなり広い休憩室ですので、コーラを飲みながらイチャイチャするには最高の舞台だと思います!!

 

そして、なぜ私は0コーラを買ってしまったんだ・・・と、後悔の時間でもありました(>_<)

 

大人700円で時間制限もなく、泉質も良くて居心地の良い造りになっているで、また訪れたいな~と思わせる感じでした。

 

 長野は本当に良い温泉が多くて最高ですよね!

 

また、違った温泉に出没したいな~と思われる癒しの時間になりました(´∀`*)