自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

表参道のイルミネーションと夜景の景色!東京のど真ん中はキラキラだった

表参道の夜景とイルミネーション

 

 

表参道の夜景とイルミネーションの景色について

 

このクリスマスの時期が近づいてくると、東京の表参道周辺のイルミネーションの話題がモリモリになりますよね!

 

「イルミネーションの点灯式」には、著名人を始め、数多くの人が集まって賑やかになりますよね!

 

表参道のイルミネーションの点灯式は、毎年と言ってよいほどTV等で取り上げられる一大イベントですよね!

 

何だかんだで言っても、「表参道」は、日本有数の高級ショッピング街でもありますから、貧相よりも豪華で煌びやかな感じが似合うところですよね!

 

私にとっては鬼門と言いか、「アウェー感」がモリモリな街でもある表参道なのですが、いつか「爽やかな紳士」になって、胸を張って歩ける日が来ることを待ち望んでおります!

 

て、何時の事やらと言うか、そんな日が来ないような気がしてならないのは何故でしょうか・・・(苦笑)

 

そんな感じで、表参道のイルミネーションのと夜景を見たくて出没した時の写真を少し載せたいと思います!!

 

表参道のイルミネーションの場所とアクセスについて

 

まずは、今回出没した表参道のイルミネーションの場所について触れたいと思います!

 

 

表参道周辺は、イルミネーションも凄いのですが、都会らしい夜景も広がっていて、テレビのドラマの様なキラキラ感が満載の所でございます!

 

表参道のイルミネーションは、「青山通り沿い」に設置されているのですが、駅から地上に出れば、直ぐに分かるかと思います!

 

JRの原宿駅からも、表参道は徒歩圏内ですので、電車の乗り継ぎによって最寄り駅を変えて出没出来るのが都会の強みですよね!

 

 

表参道のイルミネーションと夜景の景色の写真

 

車のテールランプ表参道のイルミネーション

 

表参道には、イルミネーション目当てなのか、ショッピング目当てなのか、それともウィンドショッピング目当てなのか分かりませんが、多くの人が押し寄せてました!

 

も~写真撮影どころの騒ぎでなく、前に進むのも大変な混雑っぷりでした・・・。

 

通行の邪魔にならないように、神経をすり減らしながらシャッターを切ってました。

 

それでも、車のテールランプと、表参道のイルミネーションが絵になりますよね~!

 

 

表参道の日の丸と電飾の夢のコラボ

 

日の丸と電飾の夢のコラボですね~(´∀`*)

 

街全体がキラキラしていてオジサン眩しかったです(>_<)

 

やっぱり、都会の風は私の肌には合いません・・・

 

日没間際の写真なのですが、個人的にはこれくらいの空の暗い時間が好きだったりします。

 

 

表参道の青山通り高級車

 

表参道の青山通りは、行きかう車がモリモリでした。

 

それにしても、東京のど真ん中だけあって、高級外車ばかりで「凄い!」の連発でした・・・。

 

なんだかモーターショーを見ているような高級車ばかりで、表参道周辺は「軽トラ」でウロウロするのは勇気がいりそうな感じでした(笑)

 

あんな高級車、私の地元ではまず走ってないですね!!!

 

お金は、ある所にはあるんでしょうね~~~

 

シミジミそ~思います・・・

 

なぜ、私の財布の中はキラキラしてないのでしょうかね・・・(>_<)

 

 

表参道外国人観光客

 

心霊写真か!?ってな感じの一枚ですが、ま~モザイクがいらなので楽で良いですね!

 

表参道は、若者の聖地である原宿からも近いので、「日本の可愛い」を求めて外国人観光客も多くるみたいです!

 

外国人観光客の皆さんの笑顔も輝いておりました!

 

やっぱり、綺麗な物を見ると、笑顔になるのは万国共通なのかもしれませんね!

 

 

ビルの夜景

 

いつか表参道の最上階に私のオフィスを持ちたいもんです・・・

 

ま~地下の従業員出入口で「守衛さん」のアルバイトに精を出している方が現実に近いかも知れませんf^_^;

 

でも、この界隈のテナント料は凄いんでしょうね~~~

 

それこそ私の年収では払えないくらいの月の家賃かもしれませんよね!

 

表参道のイルミネーションも綺麗ですが、青山通りに建っているビルの1つ1つがとてもお洒落で、「夜景」と呼んでも過言ではないキラキラ感がある姿になってました。

 

 

都会のキラキラした世界

 

自然の景色が大好きなんですが、たまには都会のキラキラした世界を見物するのも悪いもんじゃないですよね!

 

それにしても、私みたいに表参道のイルミネーションと夜景の撮影をしているオジサンが多く驚いてしまいました。

 

何故か、そおんなカメラをぶら下げているオジサンと遭遇すると「仲間意識」というか「連帯感」、「安心感」、「負け犬仲間」のようなものがこみ上げてきます。

 

私も独りだけど、あなたも独りなんだね・・・寂しい者同士、一緒なら寂しくないよね♡

 

こんなことをアイコンタクトで送ってみたいのですが、無事に届いたかどうかは謎のままでございます(笑)

 

まとめ

 

表参道周辺は、私にとっては「お洒落過ぎるスポット」なもので、中々足が向かないのですが、これだけ綺麗な夜景とイルミネーションの景色を見れるところは少ないですからね!

 

機会を作ってたまには都会の方にも写真撮影に行こうかな~っと思ってしまった美しさでした!

 

都会は誘惑が多いので、「写真撮影」と言うよりは「飲食店」へ行って体の中から「アルコール消毒」したくなるのが関の山ですからね~(笑)

 

都会の風に当たらないと、ドンドン退化してしまうような気もしますので、また表参道周辺を散策して、まだ見ぬ景色を探してみたいと思います!