自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューの雑記ブログです!

神戸ポートタワーの夜景と神戸ベイエリアの景色!料金・定休日・駐車場・営業時間

神戸ポートタワー夜景

 

 

 

夜景が綺麗な神戸ベイエリと神戸ポートタワーについて

 

神戸旅行の話が続きますが、今回はベイエリアの神戸ポートタワーと神戸ベイリア周辺の景色について掘り下げてみたいと思います!

 

私は顔に似合わず夜景が好きで、若い頃はカメラぶら下げて色々な名所をウロウロしておりました。

 

私は痴漢と間違われても文句が言えない感じの風貌ですので、気を遣いながら夜景の撮影をしていたのが懐かしい感じです。

 

夜景が綺麗な所にはカップルがつきものですが、今回出没した神戸ポートタワーは、まさにデートスポットの王道だな~と思ってしまいました。

 

日本各地に「ポートタワー」という名前が付いた塔がありますが、その中でも神戸のポートタワーは別格かな~と感じております。

 

数多くの神戸ベイエリアの夜景の写真が溢れてますが、その中でも一際綺麗なのが神戸ポートタワーですよね!

 

「勝負の日」に神戸のベイエリアを使えば、「成功率」も飛躍的に上がりますよね!

 

私もお世話になる日が来るのかしら!?と、ニヤニヤしているのですが、そのまま終ってしまいそうで怖いですね(笑)

 

そんな感じで神戸ポートタワーの夜景と神戸ベイリアの景色に移りたいと思います!

 

 

神戸ポートタワー周辺の夜景の動画

 

 上記写真を押すと、今回訪れた神戸ポートタワー(ベイエリア)周辺の動画を観ることが出来ます!

 

とても夜景が美しいエリアになりますので、観光やデートなどで訪れてみてください!

 

また、動画の通り、神戸ポートタワー周辺は、海辺になりますのでとても寒いです。

 

寒い時期は防寒対策が必須ですので、厚着して神戸ポートタワーの景色を楽しんでください!

 

神戸ポートタワーの場所と定休日、駐車場について

 

 

 こちらが今回出没した神戸ポートタワー周辺の地図になります!

 

神戸ポートタワーの口コミ件数が凄い事になってますよね~

 

メリケンパークの近い所に神戸ポートタワーがありますので、一緒に散策することをおすすめいたします!

 

最寄りの駅は、みなと元町駅になりまして、徒歩で5分前後の道のりになります。

 

神戸ポートタワーの定休日ですが、こちらは年中無休になってまして、1年中営業しております!

  

観光客は、曜日関係なく訪れますので、通年営業しているのは助かりますよね!

 

そんな神戸ポートタワーですが、周辺に無料駐車場はありません。

 

有料のパーキングがあちこちにありますので、そちらに駐車する感じになります。

 

神戸ポートタワー周辺のベイエリアは、車も混雑しますので、駐車場に中々停められないかな~と思われます。

 

この周辺は、駐車違反の取締をよくやるエリアになりますので、やる方はいないと思いますが、路上駐車は避けた方が無難です。

 

神戸ポートタワーの料金・営業時間について

 

神戸ポートタワーの料金は、大人700円、小中学生は300円

 

 神戸ポートタワーの料金は、大人700円、小中学生は300円になっております!

 

 営業時間は、季節によって違いがありまして、こんな感じになっております!

 

3月~11月 9:00~21:00

12月~2月 9:00~19:00

 ※最終入場は、閉店30分前までになります。

 

 冬季は営業時間が短いので、勝負の日で使う場合は、十分注意してください!

 

折角行ったのに営業していないと全ての計画が狂ってしまいますしね!

 

 

神戸ベイエリアの夜景の景色について

 

神戸ベイリアの夜景

 

前置きが長くなってしまいましたが、神戸ベイリアの夜景の写真を載せていきたいと思います!

 

こちらが神戸のベイエリアのシンボルと呼んでよい、神戸ハーバーランドの大観覧車になります!

 

こちらも「勝負の日」やデートに良いと思います!

 

 

神戸ポートタワーと右手神戸海洋博物館夜景

 

今回のお目当てである神戸ポートタワーと右手の緑のアミアミが「神戸海洋博物館」になります!

 

神戸のべリエリアを代表する夜景の構図ですよね!!

 

この景色を見たかったのですね!

 

 

神戸ポートタワーの高さは108m

 

神戸ポートタワーも堂々と鎮座してました!

  

神戸ポートタワーの高さは、108mほどあるそうです!

 

東京タワーが333mですので、それと比較すると低いですが、それでも目立つ存在でした。

 

 

神戸ポートタワー周辺郵便ポスト

 

なんざんす?これは???

 

と思い、マジマジと見つめてしまった郵便ポストでございます!

 

 

愛の郵便ポスト

 

よくよく読むと、「愛の郵便ポスト」になるそうです!

 

こりらの愛の郵便ポストからラブレターを送れば、成功率が上がるかもしれませんよね!

 

個人的には「愛の郵便ポスト」よりも「白ポスト」の方が馴染みがあるのですが、これを書くと長くなるので割愛したいと思います(笑)

 

 

夜景が本当に綺麗神戸ポートタワー

 

何度も見てしまう神戸ポートタワーでございます!

 

夜景が本当に綺麗ですよね~!!

 

水面に写る光の帯が幻想的でした。

 

 

満月神戸ベイエリアを優しく照らして

 

丁度、満月だったみたいで、神戸ベイエリアを優しく照らしてました!

 

 

神戸ポートタワーの近く観光客やカップル、家族連れが多く

 

そんな感じで神戸ポートタワーの近くへ行ってみたいと思います!

 

写真の通り、観光客やカップル、家族連れが多く、かなり賑わっておりました。

 

人間も虫と一緒で、明るい所に集まる性質があるのかも知れませんよね(笑)

 

 

左手が神戸ポートタワー右手の船オーシャンプリンス号

 

左手が神戸ポートタワーになりまして、右手の船が「オーシャンプリンス号」になります!

 

神戸ベイエリア夢のコラボレーションですよね!!

 

こちらのオーシャンプリンスの定員は345名になるそうで、結構大きな船になります。

 

横浜の夜景で言う「氷川丸」的な位置づけでしょうかね。

 

 

神戸ポートタワーの花が咲いたような構図の写真

 

なんだか神戸ポートタワーの花が咲いたような構図の写真ですよね(笑)

 

草のように写っている神戸海洋博物館が、なんだか可愛いですよね♡

 

 

FMKOBE

 

FMKOBEが近くにあることを今知りました(笑)

 

やっぱり、神戸ポートタワー周辺は、ベイエリアの中心地になるんでしょうね~

 

 

 神戸ポートタワーに昇ろう700円

 

さ~神戸ポートタワーに昇ろうかしら!?と、思ったものの、700円が惜しくなり、結局上まで行きませんでした(笑)

 

馬鹿と煙は・・・と言いますが、今回は理性が働き無駄遣いをせずに済みました!

 

折角旅行できたのだから、お金の事を気にしてはいけなませんが、なんだか気乗りしませんでした。

 

山登るのは好きなのですが、人工的な物にはあまり興味が湧きませぬ。

 

可愛いおねーちゃんが、神戸ポートの最上階で待っていてくれるなら、700円なんて安い物なんですけどね(笑)

 

 

夜景マジック

 

なんだかブレブレの写真になってしまいましたが、神戸ベイエリアを満喫できました!

 

寒い夜でしたが、夜景マジックで寒さをあまり感じない時間になりました。

 

空気が澄んでいる寒い時期が、夜景の旬ですからね~!!

 

まとめ

 

折角、神戸に来たならば、王道の神戸ポートタワーは外せない観光地だと思います!

 

サプライズの場所としても申し分ありませんので、色々なシーンで出没できるおすすめエリアになります!

 

神戸のベイエリア周辺の夜景を楽しめますし、飲食店もチラチラありますので、ノンビリするにも最高の場所かと思います!

 

昼間の景色も綺麗そうだな~と感じましたので、次回訪れる時は時間をずらして出没したいなと思っております!

 

横浜の夜景とはまた違った美しさがありますので、神戸観光の目玉の1つとして、神戸ポートタワー周辺に出没してみてはいかがでしょうか!?

 

www.anzairen.com

 神戸ポートタワーの近くにある神戸ハーバーランド周辺をウロウロした時の夜景の記事になります。

レンガ倉庫やモザイク観覧車など、観光やデートに最適な場所ですので、よかったら参考にしてみてください!