自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

横浜大桟橋!デートや横浜観光お勧めスポット!

横浜大桟橋からの横浜の景色

 

 

 

横浜大桟橋について

 

よ~やく仕事が落ち着いてきたので、有給休暇で横浜に出没してきました。

 

今回は、横浜観光に最適な「横浜大桟橋」に寄ってみました!

 

横浜大桟橋は、24時間開放されているウッドデッキがあるのですが、そこから見る横浜の景色が素晴らしく、また、夜はとても綺麗な夜景を見ることが出来るデートスポットでございます!

 

横浜大桟橋の近くに、有名な「赤レンガ倉庫」やランドマークタワー、山下公園があるもので、そちらに行く機会の方が多いのではないかな~と思っております。

 

ただ、潮風が心地よく、展望も良いので、横浜大桟橋が私はかなりお気に入りだったりです。

 

最近、よく横浜に出没しているのですが、も~面倒臭いので引越しでもしたいな~と思い不動産屋をのぞいてみると、横浜の家賃の高さに驚いてしまいました・・・。

 

職場も遠くなりますし、今の家は会社から支給されたものになりまして、格安で住めるので、あっと言う間に引越しの計画は立ち消えになりました・・・。

 

なんだか環境を変えたいというか、も~長い事、神奈川県から出てないので、ぼちぼち引越したいのですけどね~

 

「安定」は心地良いものですが、それに慣れてしまうと、「老け込んでしまう」ような気がしております。

 

新しい事に挑戦しないと、やっぱり駄目なのではないかな~と思っている今日この頃です。

 

横浜大桟橋の歴史について

折角なので、横浜大桟橋の歴史について少し触れたいと思います。

 

横浜大桟橋は、1894年(明治27年)に完成した「鉄桟橋」が前身になります。

 

かなり昔から、横浜には大きな桟橋があったことに驚かされてしまいますよね!

 

日本の大事な外貨獲得手段であった「絹」の輸出基地して、とても重要な港が横浜港であった事を証明してますよね!

 

戦争などの荒波を乗り越えて、2002年(平成14年)に現在の形である、「大さん橋」が完成しました。

 

現在の「大さん橋」の前の姿も見ているはずなのですが、何故か思い出せない誰かさんでございます・・・。

 

そして知らなかったのですが、横浜大桟橋の正式名称は、「大さん橋」になるそうです。

 

「横浜」も名前に付かないとは、思いもしませんでした。

 

ちなみに、豪華客船の1つであり、日本でも有名な「飛鳥Ⅱ」は、横浜港大さん橋を拠点(母港)としているそうです。

 

母港にしてますので、それだけ横浜大桟橋に出没する機会が多いという訳でございます!

 

 

「飛鳥Ⅱ」を使って、旅に出たいものですね~(´∀`*) 

 

横浜大桟橋の地図・アクセス(バスの時刻表)について

 

横浜大桟橋の地図

 

 横浜の観光名所の1つである、山下公園から直ぐの所に横浜大桟橋はあります。

 

「象の防波堤」からも近いので、大桟橋にお越しの際には、立ち寄ってみるのもアリかと思います!

 

アクセスについて

 

最寄りの駅は、「日本大通り駅」になりまして、徒歩5分くらいで横浜大桟橋まで行けれると思います!

 

横浜大桟橋のバスの時刻表について

 

あかいくつ(バス)の時刻表

横浜大桟橋にも、横浜の名物バスである「あかいくつ」が循環してますので、歩くのが微妙な場合は、バス移動が良いと思います!

バス停は、横浜大桟橋の入口の目の前にあります。

 

 

あかいくつバスのルート図

 小さい写真で申し訳ございません。

あかいくつ(バス)のルートになります!

 

「あかいくつ」は、横浜観光にとても便利ですので、バス移動もアリかと思います!

ちなみにあかいくつ(バス)のお値段は、大人現金220円・IC216円、子供現金110円・IC108円になっております。

※値段は一律です。

 

 動画(横浜大桟橋周辺)

 写真を押すと、動画を観ることが出来ます!

良かったらご参考にしてみて下さい!

 

横浜大桟橋の写真

 

横浜大桟橋のウッドデッキ

こちらが横浜大桟橋のウッドデッキでございます!

平日に訪れたもので、人が少なくて最高ですね!

 

 

大桟橋からの赤レンガ倉庫に、ランドマークタワー

大桟橋からの横浜みなとみらいの景色でございます!

赤レンガ倉庫に、ランドマークタワーが絵になりますよね!

 

 

海上保安庁の基地

横浜港には、海上保安庁の基地もあります。

また、数年前に撃沈した、北朝鮮の工作船を引き揚げ、そちらを展示しているスペースもありまして、無料で見学する事が出来ます。

 

 

しきしま型巡視船

日本で一番大きい巡視船である「しきしま型巡視船」でございます。

現在、新型の大型巡視船を建造中ですので、「日本一」もあと数年で終わりでございます。

フランスからプルトニウムの輸送警備に就いたのが有名ですよね!

 

 

横浜大桟橋のうえで、結婚式用の写真撮影

平日で天気も良いので、横浜大桟橋のうえで、結婚式用の写真を撮ってました!

 

 

横浜大桟橋の芝生とウッドデッキ

横浜大桟橋の芝生とウッドデッキが絵になりますよね~(´∀`*) 

 

 

横浜港の景色

なんだか桟橋とは思えない景色でございます!

 

 

横浜ベイブリッジ方面の景色

なんだか贅沢な空間でございます。

平日って、出かけるのに最高ですね~!!

 

 

新郎新婦写真撮影中

アチコチで人生の晴れ姿を写真に収めておりまし!

ブライダル日和ですね~!!

私も仲間に入りたいですね(笑)

 

 

海上保安庁巡視船

任務から帰還してきました!

長い航海、お疲れ様です!!

 

 

開放的なウッドデッキ

私も白いふんどし一枚で、ウッドデッキを全力疾走したくなってしまいました(?)

 

 

新郎新婦と横浜大桟橋

人妻を見ると、ついつい奪い取りたくなってしまうのが男の性ですかね!?

いつまでもお幸せに!

人生で一番幸せな時期でしょうね~

羨ましいですね~~!

 

 

横浜大桟橋からのマリンタワー

横浜大桟橋からのマリンタワーでございます!

氷川丸もいつも通りプカプカと浮かんでおりました。

 

 

横浜大桟橋のトイレ

こちらが横浜大桟橋のトイレになります。

こちらのトイレは24時間利用可能だと思います。

大桟橋の中のトイレは、夜間利用できません。

 

 

横浜大桟橋の内部

こちらが横浜大桟橋の内部になります。

船も来てないので、開店休業状態でした。

受付のオネーさんと目がモリモリあってしまい、なんだか恋が芽生えそうな予感になりました(?)

 このまま巡視船に乗って、ハネムーンで尖閣諸島でも行きましょうか?と、口説きたくなりました(笑)

 

 

横浜大桟橋の入口

こちらが横浜大桟橋の入口になります。

バス停は、タクシー乗り場の隣になります。

客船が寄港しているときは、凄い混雑なのでしょうね~

 

まとめ

今回は、の豪華客船が入港してなかったので、閑散としてましたが、人間嫌いな私にとっては、静かで癒された時間になりました。

 

横浜大桟橋の屋上にある、芝生とウッドデッキが無料で見学できるのが魅力ですよね!

 

横浜大桟橋の中には、地元横浜の可愛いお土産屋さんや、カフェもありますので、横浜の景色を見ながらのんびりとした時間を過ごす事もできます!

 

ちなみに大桟橋の中は、9:00~21:30まで営業になっているそうです。

 

とても大きな客船も寄港しますが、どうしても横浜港にあるベイブリッジが邪魔になる時があるそうです。

 

その時は、干潮まで待って、大きな船は寄港するという、面白いエピソードもあったりする横浜大桟橋でございます!

 

どんなテクノロジーが進歩しても、自然の力をチャッカリ借りている辺りが、人間っぽくて良い所ですよね!

 

横浜大桟橋は、雰囲気も良い所ですので、デートや横浜観光にお勧めなスポットでした!

 

www.anzairen.com

横浜大桟橋から赤レンガ倉庫やみなとみらいの夜景を見た時の記事になります!

とても綺麗な夜景を見ることが出来るので、夜の大桟橋もお勧めです!

 

www.anzairen.com

横浜大桟橋からも近く、横浜ベイブリッジの眺めも良い港が見える丘公園に出没したと気の記事になります!

良かったらご参考にしてみて下さい!