自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューの雑記ブログです!

ステーキガストでランチ!コスパ優れるサラダバーセット、ランチセットのメニュー・料金の詳細!

ステーキガスト

 

 

ステーキガストのランチを食べた経緯について

 

親が亡くなってからというものの、関係各位への挨拶巡りが続き、どうしても外食が増えてしまい、それに比例して「金欠病」を長い期間患っております。

 

しかしながら、先日、家の片付けがほぼ終わり、やるべき事も目処がたったもので、だいぶ自分の時間が増えてきました。

 

自由な時間が増えてきたものの、先立つものがないので自宅で強制謹慎している日々なんですけどね(笑)

 

そんな状況下で、先日「ステーキガストのお肉は美味しくて侮れない!」と、話を聞いたもので、機会を作って出没したいな~と考えておりました。

 

「ガスト」と聞くと、「安いけど味の方は・・・。」なイメージが強く、特に行きたいお店の1つではありませんでした。

 

学生時代は、ガストのドリンクバーとバターコーンの貧乏セットで半日くらいは粘ったことが多かったのですが、社会人になってからは足が遠のいておりました。

 

当時、ガストのドリンクバーとバターコーンの貧乏セットは、合計で500円しなかった記憶が残っているのですが、現在もそれくらいなのでしょうかね!?

 

バターをまとったコーンを、1粒1粒愛おしくさせながらポリポリ食べてたあの時代が妙に懐かしいです♡

 

まさに「青春の味」がガストのバターコーンだったのですが、あの頃と懐事情に変化がないのが残念でなりません・・・。

 

そんな中、ステーキガストの近くに行く用事があったもので、物は試しとステーキを食べに出没してみることにしました。

 

最悪、ステーキガストで、ドリンクバーとバターコーンの貧乏セットで食い繋げば良いな~という淡い期待を込めて店内に入った感じです。

 

今回は、ガストのイメージが激変した「ステーキガスト」について掘り下げてみたいと思います!

 

ステーキガストのランチメニューの値段について

ステーキガストのランチメニュー値段

 

そんな感じでお肉が焼ける匂いがお店の外まで漂っていたもので、その匂いを嗅いだ瞬間、思考が停止してしまいました。

 

誘惑に負け、そのままステーキガストに入店し、ランチを食べてみる事ことになりました!

 

当初、違うお店を考えていたんですけどね・・・。

 

ガストに入店すると、丁度「カットステーキ」をモリモリ推しておりました!

 

メガモリモリカットステーキが1,899円(税抜)とお手頃価格で驚いてしまいました!

 

ただ、相場が良く分からず、そもそもあまりカットステーキが好きではないので、メニューと料金を見てお腹一杯になってしまいました(笑)

 

 

ステーキガストプレミアムステーキ

 

メニューをさらに読み進んでいくと、思わず手が止まってしまいました!

 

「プレミアムステーキ」なるものがあるみたいで、メニューの中でも一際目立っておりました!

 

「プレミアム」なんて、「プレミアム商品券」以来の出会いでございます(笑)

 

プレミアムと名前がついてるので、お値段も凄いことになっているのかな~と思い、目ん玉かっぽっじってよ~く見たのですが、そこはステーキガストでございます。

 

350gでも3,000円を切る値段設定には驚きでございます!

 

ステーキガストハンバーグや鶏肉のグリルメニューと料金

 

そしてステーキガストには、ハンバーグや鶏肉のグリルなどもありまして、こちらはステーキよりもお値段が据え置きになってまして注文しやすい価格でございます!

 

 

コスパ優れるステーキガストのサラダバー・ランチバーについて

 

ステーキガストのサラダバー・ランチバー

 

入店するまで知らなっかったのですが、ステーキガストでは「健康サラダバーランチ」なるものをやってまして、サラダ、カレー、フルーツ、スープ、パン・ライス、デザートがランチタイム時は食べ放題にすることが出来ます!

 

健康サラダバーランチの場合、上述した物を599円(税抜)で食べ放題にできますので、非常安く昼食を食べる事が出来ます。

 

しかしながら、コスパが優れるものの、メインとなる料理がカレー位しかありませんので、お肉等の単品料理にサラダバーをセットさせた方が良いかな~と思います!

 

 

ステーキ単品とサラダバーをセット値段

 

ランチですと、ステーキ単品とサラダバーをセットで注文すれば、かなりの種類を一緒に食べる事が出来ます!

 

サラダはいらないからカレー、ライスを食べたい場合は、「カレー&ライスバー」で注文すれば、スープも飲めて150円サラダバーよりも安いので、お得感がモリモリになりますよね!

 

また、ライスもサラダもモリモリ食べたい場合は、やはり「健康サラダバーセット」がおすすめになります!

 

同じような名前が多い「健康サラダバー」ですが、ステーキガストの全ての食べ放題メニューを食べる事が出来るのが「健康サラダバーセット」になります。

 

何が違うかについて書かれているのがこちらになります!

 

 

ランチ、ランチバーセットとサラダバー2つから選ぶことが出来るメニュー

 

ランチバー食べ放題セットですと、サラダやフルーツ、デザートが食べれませんが、「健康サラダバーセット」になりますと、ランチバー食べ放題セットも含まれていることが分かと思います。

 

ステーキ単品に付けられるセットとは違いますので注意してください!

 

ランチの時は、ランチバーセットとサラダバーセットの2つから選ぶことが出来るメニューが非常に多くなります。

 

 

ランチバーセットととサラダバーをセットの価格差は200円

 

一例になりますが、ランチバーセットと健康サラダバーセットの2種類から選ぶことが出来ます。

 

ランチバーセットととサラダバーをセットの価格差は200円ですので、なんとも言えない絶妙な値段設定ですよね~・・。

 

ちなみに両方ともドリンクバーは付いてませんので、別に注文(199円+税)する必要があります。

 

 

ランチ限定でお得なステーキメニュー

 

ランチ限定でお得なステーキメニューもありますので、ステーキ等をモリモリ食べたい時にお得だよな~感じてしまいます。

 

 

プレミアムランチステーキメニュー料金表

 

こっちのランチセットは・・・。

 

いや~飲み込む唾の量に比例して財布の中身も流れてしまいそうな予感が・・・。

 

それにしてもメニューとはいえ、綺麗なお肉の写真ですよね~

 

 

ステーキガストセットの種類表

 

このセットのメニューですと、何がなんだか良く分かりませんよね。

 

初めてステーキガストに来た場合、どのバーが良いのか迷ってしまいますよね!

 

個人的には、暗闇の中でオネーさんがお酒を作って相手してくれるバーの方が好きなんですけどね(笑)

 

生まれてこの方、女性から相手にされた記憶がないもので、そんな傷ついた心を癒してくれる「健康バー」だと思っております!

 

 

ステーキガストで食べたステーキ・サラダバーの内容について

 

ステーキガスト和風玉ねぎソースと二代目にんにく醤油のソース

 

ステーキガストのメニューと料金を見ながら迷いに迷ってしまい、最終的には「和風玉ねぎソース」と「二代目にんにく醤油」のソースを白飯にかけて食べる事にしました!って、かなりの営業妨害になってしまいますよね。

 

折角、ステーキガストに来たので、王道のステーキを今回は注文することにしました!

 

 

健康サラダバーセット食べた内容

 

まずは「健康サラダバーセット」の内容でございます。

 

センスのない盛り付け方が、このオジサンの生き様を物語っていましょね(笑)

 

ステーキガストのサラダバーは、横浜にありますシズラーのプレミアムサラダバーには遠く及びませんが、それでもこのお値段なら大健闘だと思います!

 

 

ステーキガストカレー

 

カレー好きなもので、ついつい大盛りにしてしまいました。

 

このオジサンの生き様を物語ってますよね(笑)

 

ステーキガストのカレーのお味は・・・。

 

ま~ありきたりな缶詰カレーの味だと思います。

 

食べ放題のカレーですので、過度な期待は厳禁です。

 

 

ステーキガストのサラダバー周辺の様子

 

こちらがステーキガストのサラダバーの様子になります。

 

ドリンクバーは別注文なのが痛い所ですよね・・・。

 

サラダはそれなりに新鮮でした。

 

デザートもゼリーやババロア?みたいだったので、私はちょっと・・・てな感じでした。

 

食べ放題ですので、子供は良いかもしれません!

 

また、コーンスープは意外と美味しかったです。

 

サラダバーに「コーン」がありますので、鬼のようにコーンスープに投入し「プレミアムコーンスープ」を自作してみました(笑)

 

かなり美味しくなりましたので、ステーキガストのサラダバーを注文した場合は試して頂けたらと思います!!

 

 

特選リブロースステーキ250g

 

そして肝心のステーキですが、今回は「特選リブロースステーキ250g」を選び、サラダバーセットを付けて2,249円+税でございます!

 

ランチの値段ではないですが、内容的にはかなりお得だと感じました!

 

 

特選リブロースステーキガーリックバター

 

ステーキの上に載るガーリックバターが良い香りで、この匂いだけでご飯をモリモリいけてしまいます♡

 

 

熟成赤身ロースステーキ225g

 

そしてこちらが熟成赤身ロースステーキ225gになりまして、サラダバーセットを付けて1,449円+税になります!

 

やはりお肉の重量が200g以上になりますと迫力がありますよね!

 

私の腹の様子を見ると、さらに納得してしまいました!!

 

 

ステーキガスト熟成赤身ロースステーキアップ

 

いや~「隣の芝生は青く見える」と言いますが、「正面のステーキは心を鷲掴みにする!」という名言が生まれた瞬間でした(笑)

 

 

ステーキソースをかけたステーキの様子

 

どのステーキソースをかけたのか忘れてしまったのですが、とりあえず美味しかったです(笑)

 

ステーキガストでは、サラダバーセットが置かれているところ、ステーキソースが4種類だか用意されております。

 

席にもソースが2種類置いてあるのですが(和風玉ねぎソース・二代目にんにく醤油)、それ以外にもありますので、忘れず確認して欲しいなと思います!

 

ステーキソースにつきましては、店員さんが説明してくれますので安心です!

 

 

特選リブロースステーキナイフでカット

 

そして特選リブロースステーキの味の方ですが、お肉も柔らかく、肉の味もシッカリしていて、このお値段には驚かされました!!

 

いや~ステーキガスト、恐るべしです・・・。

 

 

ステーキとご飯

 

味付けされたご飯(ターメリックライス)とお肉の相性はどうかと思い試してみたのですが、普通に白飯の方が良かったと感じた時間になりました!

 

熟成赤身肉も食べてみたのですが、脂が少なく、個人的には特選リブロースステーキよりも好きなお肉の味でした。

 

やはり、お値段よりも自分の好みに合うか合わないかでメニューを選ぶことが重要ですよね。

 

また、サラダバーセットもありますので、お肉の量は、それほど多くなくても良いなと感じました。

 

ステーキとサラダやフルーツ、デザートも食べれて3、000円しませんので、とてもコスパが良いと感じることが出来ました。

 

まとめ

 

ステーキガストのシステムがよく分かっていなかったもので、「サラダバー」なるものをセットに出来る事を知っていれば、もっとお腹を空かせて行ったのに!と、後悔してしまいました。

 

決して安い料金ではないので、ランチなものの、お金がモリモリ飛んで行ってしまいましたが、それ以上にステーキの美味しさを満喫出来た時間になりました。

 

ステーキは、家で調理となると、中々火加減が難しく、上手に焼く事が難しい料理の1つですよね。

 

家で焼くのが億劫だな~と思った時に、ステーキガストは重宝すると思います!

 

特にランチの時間帯にステーキガストへ出没すれば、かなりお特にステーキを食べることが出来ると思います!!

 

また、違う部位のステーキを食べに、ステーキガストへ出没したいと思います!

 

今度は抜かりなく、元を取る為にお腹を極限まで空かした上で、ステーキガストのステーキとおかわり自由なサラダバーも満喫できたらな~と貧乏根性丸出しになりながら考えている誰かさんでした!

 

www.anzairen.com

ステーキチェーンで急成長を遂げたいきなりステーキですが、そちらでランチを食べた時の記事になります!

いきなりステーキにもカレーがあり、ワインなども充実しております。

良かったら参考にしてみてください!