自由気ままにアンザイレン 

グルメ・温泉や使用した商品のレビューの雑記ブログです!

ビッグボーイでステーキ!メニュー・料金・ランチ・サラダバー俵ハンバーグの詳細! 

ビッグボーイ店舗

 

 

 

ビッグボーイのステーキを食べに行った経緯

 

国道246号線を翌利用するのですが、お店が多くあるので、運転しながら気になるお店に直に入店できるメリットがあります!

 

下手な市道を走ってしまうと、中々飲食店が見つからず、腹が減って目が霞み、運転できない事もあったりしますよね。(変な病気かもしれませんが)

 

私の趣味は「登山・アウトドア」になるのですが、神奈川県に在住しているもので、地元の丹沢山塊に登る事が多いです。

 

登山口に向かう時に、神奈川県の中央部を走る246号線を愛用しているのですが、下山して直ぐ食事をとりたい時に便利なのが秦野市・伊勢原市・厚木市周辺になります。

 

厚木市の方がお店が多く良いのですが、渋滞が多く、そこまで空腹を我慢する事ができず、手前の秦野市、伊勢原市で食事をする事が多い感じです。

 

今回は、腹が減って仕方がないところで入店した「ビッグボーイ」について書いてみたいと思います!

 

丁度、ビッグボーイの近くを通った時に「ステーキフェアー」のノボリが見えたもので、腹ペコなおじさんの心を鷲掴みされてしまい、一気に思考が止まり気付くと入店してました(笑)

 

ビッグボーイは、チェーン店のレストランになりますが、「サラダバー」、「スープバー」などもありまして、モリモリ食べたい方に優しいお店になります。

 

値段の方もリーズナブルなメニューが多く、懐事情によって色々とオーダーも出来ますので安心でございます!

 

そんな感じで今回は、ビッグーボーイで食べたサラダバーとステーキについて掘り下げてみたいと思います。

 

ビッグボーイ伊勢原店の場所とアクセス・営業時間・駐車場の詳細について

 

 

こちらが今回ステーキとサラダバーを食べたビッグボーイ伊勢原店の地図になります!

 

アクセスにつきましては、地図のとおり、国道246号線で出没が一番簡単です。

 

付近に「小田急線」が走っておりますが、最寄駅から少し離れてますので、車やバイクでアクセスするのが現実的です。

 

ビッグボーイの店舗を調べてみたいのですが、神奈川県にはあまり出展していない印象が致しました。

 

そんなビッグボーイの営業時間ですが(伊勢原店)、11:00~26:00(深夜2:00)までになっております。

 

国道246号線は、眠らない幹線道路の1つになりますので、深夜に移動する方も食事が取れて便利でございます。

 

ちなみに営業時間中は、サラダバー、スープバー、ドリンクバーは問題なく利用できます。

 

そしてビッグボーイ伊勢原店の駐車場ですが、こんな感じになっております!

 

 

ビッグボーイ伊勢原店の駐車場

 

こちらがビッグボーイ伊勢原店の駐車場になるのですが、お隣にありますラーメン屋さんと共同になっております。

 

ビッグボーイで混雑しているのか、それともラーメン屋さんで混んでいるのかよく分からないのですが、結構埋まっておりました。

 

国道246号線沿線にあるお店になりますし、比較的駐車場に入りやすい感じなのも影響していると思います。

 

駐車したある車のナンバーを見ると、神奈川県内が多いものの、県外ナンバーもチョコチョコありましたらので、幅広くお客さんが集まっている感じでした。

 

 

ビッグボーイのメニュー・料金・サラダバー・ドリンクバーの値段について

 

ビッグボーイのメニューと料金

 

こちらが、ビッグボーイのメニューと料金になります。

 

赤字で書かれている値段が単品の価格になりまして、グリーンの値段はバイキングセットのものになります。

 

 

ビッグボーイバイキングセット

 

バイキングセットには「ドリンクバー」が付いていませんので、別の注文になります。

 

このセットの設定は、ステーキガストと同じですね。

 

また、ビールの販売も行ってまして、グラスで260円、中ジョッキで480円になります!

 

いや~肉料理といえば、やっぱりアルコールですが、車の運転がありますので、断腸の思いで注文しませんでした。

 

 

大盛りにんにくアンガスリブアイステーキ

 

そして、今回ビッグボーイで行っていたフェアーが「大盛りにんにくアンガスリブアイステーキ」になります。

 

見るからにボリュームがありますよね~!

 

折角のフェアーですので注文しようか迷ったのですが、ニンニクがモリモリで夜のモッコリが大変な事になりそうで、こちらも断腸の思いで断念いたしました。

 

翌日も、凄い息の臭いになりそうですので、危ない橋は渡りませんでした。

 

しかしながら、アンガスリブアイステーキが300gで2,630円は、結構安いと思います。

 

ビッグボーイでステーキ

 

アンガスリブアイステーキも色々なセットが用意されてまして、予算に応じて選べるのは嬉しいところですよね!

 

ビッグボーイでステーキを食べる場合は、2,000円~3,000円前後は、予算をみておかないといけない感じでした。

 

 f:id:aohige0718:20191102174750j:plain

 

こちらは、ビッグボーイのセットのメニューと料金になるのですが、色々なセットが用意されております。

 

単品の値段に、300円~680円プラスする事により、更にモリモリ食べることができます。

 

今回は、久しぶりのビッグボーイですので、500円プラスしてサラダバーのセットを追加いたしました。

 

 

ビッグボーイのランチメニューと値段について

 

ビッグボーイのランチメニューと値段

 

こちらが、ビッグボーイのランチメニューと値段になります。

 

グランドメニューと比較して、やはりランチメニューは価格が安く、かなりリーズナブルな設定になっておりました。

 

 

ビッグボーイのランチメニュー

 

ランチメニューの場合、注文できるメニューが少ないことが多いですが、ビッグボーイはかなり種類が豊富になります。

 

牛肉を始め、ビッグボーイの名物であるハンバーグや、チキンステーキなどもありまして、十分満足できると思います。

 

ランメニューにも、サラダバー等のセットを追加できますので、色々な物を食べたい場合に重宝すると思います。

 

 

ビッグボーイ日替わりランチ

 

また、ビッグボーイでは「日替わりランチ」もやってまして、曜日毎に違ったメニューを楽しむことができます。

 

肉好きなら、毎日ランチに訪れても良い内容だな~と感じました。

 

値段のほうも、1,000円(税抜き)以下で食べれますので、懐にも優しいかな~と思います。

 

いや、私の場合、ランチで1,000円は出せないですね~・・・。

 

毎日ですと、「サラダバー」を単品で食べるだけでやっとですね・・・。

 

 

ビッグボーイ日替わりランチ土曜日

 

ランチメニューは、月曜日~金曜日まで行っているお店が多いですが、ビッグボーイは土曜日もやっております。

 

平日と比べて少し内容が良いような感じがしますよね!

 

土曜日にランチ価格で食べれるのは嬉しい配慮ですよね!!

 

ビッグボーイ大俵ハンバーグ・イチボステーキのメニュー・料金・セットについて

 

ビッグボー名物大俵ハンバーグ

 

そして、ビッグボーと行ったら、名物「大俵ハンバーグ」を忘れることはできませんよね!

 

あの肉々しいハンバーグは、ビッグボーイならではかな~と思います。

 

ステーキと同じくらい、大俵ハンバーグのメニューが充実してます!

 

 

大俵ハンバーグセット

 

 ステーキと同様に、大俵ハンバーグも色々なセットを付ける事ができます!

 

 なんだかモリモリになりそうな予感がしますよね♡

 

 

ビッグボーイイチボステーキ

 

俵ハンバーグと同じくらい美味しそうだな~と思ったのが、イチボステーキでございます!

 

いや~イチボステーキ美味しそうですね!

 

むしろ、「イチボ」とってなんざんすかね?

 

個人的には「乳ボ」の方が好きなのですが、きっと違う部位なんでしょうね(笑)

 

食べたステーキとサラダバーの内容について

 

ビッグボーイサラダバー

 

そんな感じで注文したステーキが焼きあがる前に、サラダバーでモリモリとってきした。

 

相変わらず盛り付けのセンスが全くない誰かさんでございます(笑)

 

 

注文したアンガスリブアイステーキ

 

今回私が注文したアンガスリブアイステーキになります!

 

焼き目が綺麗で美味しそうですね!

 

 

注文したアンガスリブアイステーキ写真

 

う~~ん・・・

 

この写真だけでお腹いっぱいになってきました(笑)

 

給料日前は、この写真を見ながら、白飯をモリモリ食べたいと思います!

 

 

ビッグボーイダブルイチボステーキ

 

こちらが一緒に行った方が注文したイチボステーキになります!

 

1枚だと足りない!!!とのことで、「ダブルイチボステーキ」を注文しました。

 

いや~ビッグボーイに負けず劣らずのワンパク具合ですね~!

 

 

ステーキソース

 

このステーキソースが中々美味しいです!

 

今回は、タマネギをチョイスしたのですが、柔らかいお肉との相性が抜群でした!

 

焼き石もあるので、自分の好きな焼き具合にできるのも良いですよね!

 

 

ビッグボーイカレー

 

カレー好きなもので、ついつい大盛りにしてしまう誰かさんでございます(笑)

 

食べ放題なのに、カレーでお腹いっぱいにしてしまうので、非常にコスパが悪いです・・・。

 

ビッグボーイのカレーは、普通な感じの美味しさですが、具材が多いので、その点高評価です!

 

ご飯につきましては、サフランライスではなく、ターメリックライスになります。

 

普通に白飯の方が、カレーには合うかな~と思います!

 

 

アンガスリブアイステーキの断面図

 

アンガスリブアイステーキの断面図になります!

 

ミディアレアーな焼き具合でした。

 

 

赤身肉ステーキ

 

お値段からして硬いお肉かな~と思ったのですが、とんでもない!

 

ビッグボーイの事を舐めていたのですが、その考えが一気に変わりました!!

 

いや~赤身肉にはなりますが、食べ応え満点で、これぞステーキ!てな味わいでした。

 

 

ビッグボーイ焼き石

 

ビッグボーイは、焼き加減をオーダーできないのでアレですが、焼き石があるので、ま~不要ですかね。

 

 焼き石につきましては、どうしても冷めてしまいますが、注文すると、熱々のと交換してくれるそうです。

 

 

ビッグボーイサラダバーライチ

 

私、ライチ好きなんです(笑)

 

 

杏仁豆腐

 

杏仁豆腐?によく分からない物体をモリモリふりかけてみました。

 

なにもかけずに普通に食べた方が美味しかったです(苦笑)

 

 

ビッグボーイのコーンスープ

 

そして以外にもビッグボーイのコーンスープが美味しくビックリしました。

 

サラダバーにコーンが置かれてますので、そちらをカップにモリモリ投入し、その上にスープを入れたもので、非常に贅沢なスープになりました!

 

 

ライチババロアフルーチェ

 

やっぱり、ライチ好きな誰かさんでした!

 

下の具材はババロア?フルーチェ?になります。

 

ライチとの相性は悪かったので、やっぱり普通に食べた方が良いですね!

 

 

ビッグボーイでの時間

 

かなり久しぶりのビッグボーイでの時間になりましたが、ステーキのお肉が思った以上に美味しく、サラダバー、スープバーも満足できる内容でした。

 

まとめ

 

ステーキフェアーといっても、お値段はそこそこしてしまいますが、ビッグーボーイで食べたサラダバーとステーキが思いのほか美味しく結構コスパに優れるな~と感じました。

 

だいぶ昔にビッグボーイで食べたことがあるのですが、その時は「ちょっと微妙だな~・・・。」と感じた記憶があるだけに、だいぶ改良が進んだと思いました。

 

ただ、昔よりもサラダバーの内容が少し悪くなったような気がしたのも事実ですが、ステーキに使われているお肉の品質は、このお値段ならまったく悪くなく合格点だと思います!

 

時代の影響なのか、店員さんの接客の対応がちょっと悪かったのが気になりましたが、それ以外はとくに問題はありませんでした。

 

ランチで利用するれば、さらに低料金で流離を味わう事もできますので、そちらを狙ってみてもよいかも知れません。

 

国道246号線は、よく使う幹線道路ですので、また違うフェアーの時に出没してみたいと思います!

 

www.anzairen.com

ビッグボーイの正面で営業しているステーキガスとについて書いた記事になります!

同じような業態のお店が近くにあって経営の方は大丈夫なのか気になるところですが、ステーキの種類はステーキガストの方が豊富です。

ステーキを食べたい場合は、ステーキガストの方が値段も同じくらいなのでよいかも知れません。

ステーキガストのメニューや料金など、詳細にかいてますので、参考になれば幸いです。