自由気ままにアンザイレン

自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

横浜日本大通りのイチョウ並木と神奈川県庁の景色!紅葉の見頃の時期と混雑具合

横浜日本大通りのイチョウ並木の紅葉

 

 

 

横浜日本大通りのイチョウ並木の紅葉について

 

紅葉の便りがアチコチから届くと横浜の日本大通りの銀杏並木道の色付き具合が気になってしまいます。

 

例年、11月下旬頃が横浜の紅葉の見頃を迎えるのですが、「少し早いかな~」と思いつつ短時間ではございますが日本大通り周辺に出没してきました!

 

11月5日(日)の横浜の紅葉の状況ですので、私のブログとしては珍しく「旬な情報」になります(笑)

 

結論から先に書きますと、横浜の紅葉は少し早いものの、それでも見頃を迎えた木々も多く楽しむことが出来る状況でした!

 

今年は特にイチョウの紅葉の進み具合が早いかも!?と感じました。

 

イチョウの紅葉も綺麗で癒されますが、それと比例して「銀杏」のなんともいえない悪臭が心を萎えさせますよね~・・・。

 

私の靴下と同じ臭いがするのが不思議なのですが、銀杏はかなり臭いですよね・・・。

 

イチョウの紅葉に気を取られ、思いっきり銀杏を踏んでしまった日には鼻を開けていられませんよね・・・。

 

電車やバス等の公共交通機関を利用する時は、かなり躊躇してしまうほどの「悪臭兵器」と化してしまいますよね・・・。

 

日頃から冷たい視線には慣れっこな私ですが、 「こいつ・・・屁をこいたいな?むしろ、こいてない様に装っているけど嘘がつけないオジサンだな!?」 とあしらわれてしまいそうですからね~(笑)

 

日本大通りのイチョウ並木の場所と最寄り駅について

 

そんな諸刃の剣であるイチョウの紅葉ですが、今回出没した「横浜日本大通り」周辺の場所はこちらになります!

 

横浜 日本大通り地図

 

 

 

日本大通り駅は、「横浜三塔」である、「キング(神奈川県庁)」、「クイーン(横浜税関)」、「ジャック(横浜開港記念館)」の最寄り駅になります。

 

そして日本大通り駅は、海の玄関口である「大さん橋」の最寄り駅にもなっておりますので、地味な駅ですが「ターミナル駅」的な要素を持った駅でございます。

 

そんな横浜を象徴する塔の近くにある大通りが「日本大通り」になりまして、イチョウ並木がとても美しいと評判のエリアになります!

 

長いこと神奈川県民の籍を置いている私ですが、この日本大通り界隈には、何度見ても飽きない紅葉の美しさと街並みがあるよな~と思っております。

 

スポンサーリンク
 

日本大通りの紅葉したイチョウ並木と神奈川県庁の写真

 

そんな感じで前置きが長くなってしまいましたが、横浜の日本大通り、神奈川県庁周辺のイチョウの紅葉した写真になります!

 

神奈川県庁(通称キング)

 

こちらが横浜を代表する建造物の1つである「神奈川県庁(通称キング)」になります!

 

個人的には「キング(神奈川県庁)」とイチョウの紅葉のコラボレーションが大好きなのですが、今回は少し時期が早く・・・。

 

 

神奈川県庁イチョウ並木

 

それでも綺麗な銀杏の色付き具合いになっていたので、ノンビリと眺めてしまいました!

 

歴史ある建造物には、紅葉などの自然の色彩が合いますよね!

 

私の口の周りの「泥棒ヒゲ」が良く似合うのと一緒なんでしょうね!(?)

 

横浜の山下公園付近のイチョウの紅葉は見頃を迎えておりまして、非常に綺麗でした!!

 

むしろ、落葉しつつある木々も結構多く、少し驚いてしまいました・・・。

 

やはり、木々の紅葉の進み具合は、日当たりとかも影響するんでしょうね~

 

乙女心と一緒で、紅葉の色づき具合もムラがあったりしますので、旬を見極めるのが難しいものですよね(笑)

 

今日はイケル!!と思っても、思うようにいかないのと一緒ですよね~・・・。

 

 

神奈川県庁キング周辺のイチョウの紅葉

 

神奈川県庁(キング)周辺のイチョウの紅葉が本当に素晴らしく、ず~~っと眺めてしまいました!

 

 

日本大通沿いのイチョウ並木紅葉

 

おかげで首が「鞭打ち症」みたいな感じなってしまい、下を向けれなくなってしまいました(笑)

 

ま~これだけ綺麗にイチョウの葉っぱが色付いていると、ついつい上ばかり見てしまいますよね!

 

 

日本大通りの黄色イチョウ紅葉

 

こちらが日本大通沿いのイチョウ並木になります!

 

横浜に観光で来られる場合は、日本大通りは「山下公園」や「横浜中華街」からも近いので、是非、イチョウ並木の美しさを堪能してみてください!

 

 

横浜綺麗紅葉

 

日本大通りのイチョウは、今月いっぱいまで(11月中)までは紅葉を楽しめると思います!

 

キング(神奈川県庁)」のイチョウの紅葉も同様な時期まで綺麗かと思います!

 

 

f:id:aohige0718:20171108210809j:plain

 

横浜日本大通りのイチョウ並木歩くと、なぜか「お洒落さん」の仲間入りをしたような錯覚をしてしまうのは私だけでしょうかね!?(笑)

 

横浜という文明開化の風が、そ~思わせるのかもしれませんよね(?)

 

 

横浜日本大通りのイチョウ並木

 

 日本大通り、神奈川県庁のイチョウ並木の紅葉は、時期的に少し早いだろうな~と思っていただけに、これだけ見事な景色を見れて本当にラッキーでした!

 

このあと、横浜中華街で「天津甘栗」の試食だけをモリモリし(?)、中華マンから漂うホカホカな煙だけを吸い込んで食べた気持ちになり、味覚も嗅覚も大満足な時間になりました♡

 

お金があれば買っても良いのですが、タダで天津甘栗を食べさせてくれるプレイが続出したので、敢えて買う気持ちが萎えてしまいました(笑)

 

日本大通りのイチョウ並木見頃の時期について

 

写真の通り、今年の日本大通り、神奈川県庁周辺のイチョウ並木の紅葉は、少し早く旬を迎えました。

 

例年のイチョウ並木の紅葉の見頃の時期は、だいたい11月中旬から下旬ごろにかけてになります。

 

横浜は気候が暖かいので、12月上旬まで紅葉を楽しむことが出来る年もあります。

 

個人的には、11月10日前後に日本大通り、神奈川県庁周辺に出没すれば、綺麗な銀杏並木の紅葉を楽しめると思います!

 

日本大通りのイチョウ並木周辺の混雑具合について

 

日本大通り周辺は、紅葉の時期でなくてもかなり混み合います。

 

特に週末はひどく混み合いますが、日本大通りは歩道も広いので、他の方の迷惑にならずにイチョウの写真を撮ることが出来る場所が多くあります。

 

ノンビリとイチョウ並木の紅葉の写真を撮りたい場合は、観光客が多く押し寄せる前の10:00までにウロウロする事をお勧めいたします!

 

人や車も少なく、余計な人工物を入れずに写真を撮ることが出来ると思います!

 

まとめ

 

横浜は、都会の観光地ではありますが、緑も豊かで色々と見所も豊富なので、時間を潰すのが楽でございます。

 

イチョウの紅葉の時期がキング(神奈川県庁)」や日本大通りが一番輝く時期かな~と思いますので、機会を作って出没してみてください!

 

くれぐれも「銀杏」の地雷だけは踏まないように注意してくださいね!(笑)

 

www.anzairen.com

横浜の観光名所の1つである、ベイブリッジが良く見える「港の見える丘公園」へ出没した時の記事になります!

イチョウが紅葉している時期の港の見える丘公園も綺麗ですのでお勧めです!