自由気ままにアンザイレン 

出会った景色や、普段感じた事を素直に綴っていきます。

壱角家横浜家系ラーメン!美味しい濃厚豚骨らーめん、油そば!

壱角屋家系ラーメンお店入口

 

 

 

壱角家で横浜家系ラーメンを食べてみる!

久しぶりに濃厚豚骨ラーメンが美味しい「横浜家系ラーメン」が食べたくなり、何処に行こうかな~と考えていると、新宿駅周辺に行く予定が出来たので、時々出没している壱角家に出没してきました!

 

横浜家系ラーメンなのに、何故新宿で食べてんだ!

 

と、ツッコミが入りそうですが、時々無性に濃厚豚骨ラーメンが食べたくなりますよね~

 

基本的にラーメンは何でも好きなのですが、その中でも味噌、醤油、豚骨系を頼むことが多く、壱角家は私のニーズにあったお店の1つになっております!

 

横浜家系ラーメンは、色々な所にお店がありますが、どの店舗も大崩れするような不味い商品を提供することがないので、安定した味を楽しむことが出来ますよね!

 

そ~は言っても、時々「大外れ」な店舗が有るのもまた事実ですけどね。

 

それにしても、新宿界隈もラーメン屋さんが多く、どこも趣向を凝らしたお店が多いですよね~

 

敷居の高いお店から、「味は大丈夫なのか?」と思ってしまうボロボロな店舗もありますが、ラーメンが食べたくなった時は、少しずつお店を開拓している感じです。

 

色々なお店に出没しているのですが、ラーメン業界も競争が激しく、開拓したそばから「閉店」とかもありますからね~・・・。

 

話が逸れてしまいましたが、美味しい濃厚豚骨らーめん、醬油ラーメンを食べさせてくれる横浜家系ラーメン壱角家について今日は掘り下げてみたいと思います!

 

?

壱角家横浜家系ラーメンの場所と営業時間、定休日について

 

 

こちらが今回出没した壱角家横浜家系ラーメンの地図になります。

 

 横浜家系ラーメン壱角家は、新宿やその周辺に店舗がありまして、人気の高さを物語っておりますよね~

 

今回私が出没したのは、新宿3丁目にある壱角家になります。

 

残念ながら駐車場はないのですが、新宿三丁目駅から歩いて5分程度の所にありますので、アクセスは良好です。

 

新宿3丁目の壱角家の並びには、何故か3件のラーメン家さんが軒を連ねてまして、地味に激戦区だったりしております!

 

前回は「大阪大将」にランチで立ち寄ったので、今回はお隣で営業している壱角家横浜家系ラーメンを選んだ次第です!

 

そんな横浜家系ラーメン壱角家新宿三丁目店の営業時間ですが、月~木・日曜日は10:00~23:30までになってまして、金・土曜日は、10:30~日をまたぎ翌6:30になっております。

 

新宿本店は24時間営業しているのですが、営業時間については店舗ごとに異なっております。

 

また、定休日につきましては年中無休となってますので、いつ行っても横浜家系ラーメンを楽しむことが出来ます。

 

?

壱角家のメニューと注文の仕方・薬味・混雑について

 

壱角屋横浜家系ラーメンメニュー

 

壱角家と言ったら、やはり濃厚豚骨ラーメンになりますが、個人的には油そば好きだったりします。

 

今回は、とても寒かったので、温まる濃厚豚骨ラーメンにいたしました。

 

壱角家の注文の仕方は、店舗に入ると左手に「券売機」がありますので、そちらでお金を投入して食べたいメニューを選び発見するシステムになっております。

 

食べてる途中に、煮卵などのトッピングを追加したい場合は、店員さんへ現金を渡せば対応してくれます。

 

 

壱角屋家系ラーメン食べ方

 

こちらが壱角家のトッピングになります!

 

面白いのが、「生玉ねぎ」を無料で使うことができる点かと思います!

 

この生玉ねぎが良いアクセントになりまして、味に飽きた頃にガツンとパンチを加えてくれます!

 

 

店舗内

 

私が壱角家に出没して時は、お昼前だったので店内はガラガラでした。

 

どのお店もそうですが、11:30~13:30頃が昼のピークになりまして、夕方は17:30頃から20:00頃まで混雑しております。

 

壱角家の新宿本店は24時間営業になりますので、終電後も地味にお客さんがいたりします。

 

そ~なんです!

 

私も終電後にふら~っとラーメン食べに何度かお世話になっております(笑)

 

飲み会後の〆の一杯で食べるラーメンは最高ですが、体には悪いんですよね~・・・。

 

壱角家のラーメンは麺のかたさ、味の濃さ、油の量を選べます!

 

ラーメントッピング

 

横浜家系ラーメンは、麺のかたさ、味の濃さ、油の量を選ぶことができますので、自分の好みにカスタマイズ可能になります!

 

私はいつも麺の硬さ普通、味の濃さ普通、油少なめにしております。

 

壱角家の麺かためは、本当にかたいので、食べている途中に普通のかたさにはなりません。

 

カップラーメンにお湯が足らず、麺の芯まで火が通るか通らないかの出来栄えになってしまうことがありますが、そんな感じの麺のかたさになります。

 

個人的には、壱角家の場合、麺かためはお勧めしません!

 

横浜家系ラーメン濃厚豚骨チャーシュー麵を食べてみる!

 

壱角屋チャーシュー麵

 

今回壱角家で注文した濃厚豚骨チャーシュー麵がこちらになります!

 

大きな焼豚が3枚も入ってまして、ボリューム満点です!

 

煮卵をトッピングしたのですが、気になるお値段が1,180円になります。

 

 

壱角屋チャーシュー麵とライス

 

しかもライスが無料でついてきます!

 

も~炭水化物男子にとって、このコンビネーションはたまりませぬ♡

 

お酒飲んだ後に食べる濃厚豚骨ラーメン、油そばが本当に最高なのですが、ランチの時間帯に食べるラーメンも中々美味しいです!

 

横浜家系ラーメンは、本能が欲する味ですよね!

 

 

家系ラーメン豆板醬

 

豚骨ラーメンの味に飽きた頃に豆板醬を投入してみました!

 

私、甘い物も好きなのですが、辛い食べ物も同じくらい好きで、ついつい入れ過ぎてしまいます。

 

味噌ラーメンにも豆板醬は合いますよね!

 

 

壱角屋ライスと海苔

 

 ラーメンの海苔をオン・ザ・ライスにすれば、至福の時間になります♡

 

ラーメンスープを少しご飯にかけて食べると、猫も喜ぶ美味さでございます!

 

間違いない美味しさに、思わずご飯粒を遠くまで飛ばしてしまいました(?)

 

も~若くないので、色々なアイテムが気管支の中に入って私を苦しめるのです・・・。

 

まとめ

 

お腹が空いていたので、モリモリな感じにしてしまったのですが、ラーメンを食べ終わった後に腹回りを確認すると、凄い事になっていて絶句してしまいました!

 

美味しいものには訳がありますが、ダイエットしている方や、血がドロドロな方は程々にした方が良いかも知れない美味しさになります!

 

壱角家は、どのお店の店員さんの愛想がよく、接客がとても良いと感じております。

 

ついつい、ラーメンの味やボリュームなどに目が行ってしまいますが、細かな気配りが出来る接客スキルがあるお店に、私は足が向いてしまいます。

 

お金を出して食べに行く訳ですので、気持ちよく食べ終わりたいですしね!

 

また、新宿界隈でラーメン食べたくなったら横浜家系ラーメン壱角家に出没したいな~と考えております!

 

www.anzairen.com

神奈川県の中央に位置する本厚木で長らく営業している横浜家系ラーメン梅家について書いた記事になります!

こちらもよく行くラーメン屋なのですが、中々美味しいのでおすすめになります!

 

www.anzairen.com

横浜家系ラーメンの元祖であり総本山である吉村屋について書いた記事になります!

凄く並びますが、元祖横浜家系ラーメンを食べてみるのも話のネタに鳴るとお思います!